雄大な自然やレトロな風情を満喫!熊本のおすすめ観光スポット4選
2017.12.26

熊本城で熊本の歴史と震災に思いを馳せよう

銀杏城という異名をもつ熊本城は、戦国時代から江戸時代まで使われていた城です。明治時代には西南戦争の舞台となり、櫓や天守までが燃え落ちてしまいました。現在の天守閣は昭和時代に再建されたものです。戦乱を耐え現代に残っている櫓や城門は、今では国の重要文化財に指定されています。城跡も国の特別史跡に指定されており、 2006年には日本100名城に92番目でランクインしました(参考:「日本100名城に行こう!」https://www.100finecastles.com/castles-list/)。このように熊本を代表する城ですが、2016年の熊本地震によって損壊してしまい、2017年9月現在も復旧作業が続けられています。多くのエリアが立ち入り禁止となっていますが、二の丸広場にて修復中の城を見学したり、季節のお祭りやイベントに参加したりできます。

阿蘇山のパノラマビューに圧倒される!大観峰

熊本を代表する火山である阿蘇山を、抜群の眺望で楽しめるスポットがあります。それが阿蘇北外輪山の最高峰にある大観峰です。大観峰からは「涅槃像」にたとえられてきた阿蘇五岳にくわえ、周辺のカルデラ盆地や大分県側のくじゅう連山まで、雄大な山岳パノラマを楽しめます。見渡すかぎりの絶景に、心を奪われること間違いないでしょう。春から秋にかけては、朝方に雲海と出会えることもあります。展望台近くまでは車で行くことができ、駐車場も無料のため、ドライブ感覚で気軽に訪れることができるスポットです。付近にある阿蘇大観峰茶店では、地元食材を使ったお土産がたくさん販売されているため、ぜひ立ち寄ってみましょう。

藩主が愛した庭園でのんびり!水前寺成趣園

熊本市にある前寺成趣園は、面積7万6000平方メートルにも及ぶ広大な大名庭園です。水前寺公園という通称でも親しまれています。江戸時代に熊本藩主のお茶屋として利用されていた回遊式庭園で、豊かな阿蘇伏流水から作られた池がシンボルです。池の周辺には築山や松、浮石などが配置されており、東海道五十三次を模したともいわれる風情ある空間が広がっています。参道には商店街があり、名物の水前寺もちや定番のみたらし団子など食べ歩きできるスイーツが販売されています。夏は浴衣、冬は着物をレンタルできるお店もあります。和装に着替えて水前寺成趣園を回れば、いっそう情緒にひたることができるでしょう。

黒川温泉でレトロな街並みを満喫!

阿蘇山の北側に広がる温泉街が、黒川温泉です。町づくりが盛んな温泉街で、2009年にはミシュラン・グリーンガイド・ジャポンから2つ星を与えられました。町の人々の努力により、景観を壊すような派手な看板などはまったくなく、レトロな街並みが川沿いに続いています。入湯手形があれば黒川温泉の露天風呂3カ所に入浴できるため、着いたらまずは旅館か旅館組合にて入湯手形を購入しましょう。浴衣レンタルや自転車レンタルなど、観光のためのサービスも充実しています。緑と水が豊かな風情ある温泉街で、入湯や散策、写真撮影など思い思いの過ごし方をしてみてはいかがでしょうか。

雄大な自然や街のあたたかさに触れよう

熊本は阿蘇山を中心に、本州ではみられないようなダイナミックな自然が広がっています。阿蘇山のビュースポットまではドライブ感覚で行けるため、ぜひその迫力を体感してみましょう。水前寺成趣園の参道や黒川温泉では、地元の人々のあたたかさに触れながら散策を楽しむことができます。浴衣に着替えてそぞろ歩けば、非日常的な開放感を味わえるでしょう。熊本の歴史や震災の被害を実感させてくれる熊本城も、忘れずに立ち寄ってみてください。写真映えするスポットも多いため、カメラ片手に自分だけのお気に入りショットを追求するのもおすすめです。

熊本空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
エアドゥの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

関連記事

アクセスは?料金は?水前寺成趣園の見どころをご紹介 水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)は、熊本県熊本市にある庭園です。市内中心地にほ
自然を満喫!熊本の観光スポット17選 熊本県には、日本三名城のひとつにも数えられる熊本城をはじめ、大自然に癒される阿蘇山や日
温泉とグルメを満喫!月廻り公園の見どころ・楽しみ方をご紹介 南阿蘇に広がる広大な月廻り公園では、草スキーやゴーカート、阿蘇五岳を眺めながらの温泉も
湯巡りを楽しもう!大分でおすすめの温泉15選 大分は温泉の観光地として有名です。自然を満喫できる露天風呂が多く、飲泉での健康効果も。