アートやグルメを満喫!能登の観光スポット12選
2017.12.09

見付海岸

荒々しい日本海の波に打たれる能登半島。波で削れた雄々しい断崖からマリンブルーの静かな海岸まで海の美しさを堪能しながら、おいしい魚介類も満喫できてしまう半島です。自然だけではなく伝統工芸や水族館、博物館など見どころがいっぱいです。そんな能登半島の魅力をご紹介します。

能登の定番スポット

白米千枚田

白米千枚田

白米千枚田は、日本海に向かって広がる棚田です。国の名勝に指定されている景勝地としても有名です。棚田の水面に空が反射し、光が海へ流れ込むかのような景色はまさに絶景。夏は瑞々しい稲がそよぎ、冬には雪で白く染まります。夕日で黄金色に輝き、夜にはライトアップを行っている時期もあります。季節や時間によって風情を変える白米千枚田は何度訪れても飽きることがありません。

のとじま水族館

のとじま水族館

のとじま水族館はのと里山空港から約1時間の場所にあります。能登半島近海を回遊している魚を中心に飼育しています。ペンギンやイルカ、ラッコなどの他、体の白い斑点が見事なジンベエザメやマダイの音と光のショー、クラゲの光アートなど魚たちが織り成す幻想的な催しも開催しています。
また、大きな窓から七尾北湾を一望できるレストランもあります。レストランでは、丼物、めん類、各種定食までそろっています。

禄剛崎

禄剛崎

禄剛崎は、能登半島の最先端にある岬です。海から昇る朝日と海に沈む夕日を同じ場所で見ることができる場所として有名です。海を背に建つ白亜の禄剛埼灯台がよく映えます。華美ではなく素朴なスポットであるからこそ、自然の雄大さを存分に堪能できる場所です。美しい夕日を見られるスポットなので、インスタ映えのするフォジェニックな写真を撮影できます。

道の駅 すず塩田村

道の駅 すず塩田村

能登半島では塩で有名です。道の駅 すず塩田村では、国内で唯一行われている揚げ浜式により製塩されています。「能登の揚浜式製塩技術」は国の重要無形民俗文化財にも指定されています。この道の駅すず塩田村は伝統をよく知ることができる資料館になっているだけではなく、奥能登揚げ浜塩や塩ラムネなどの購入、実際に揚げ浜式製塩の体験をすることなども可能です。

絶景を楽しめるスポット

千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜なぎさドライブウェイ

多くの砂浜では当然車の進入はできませんが、この千里浜なぎさロードでは国内唯一の車で走ることができる砂浜です。砂の粒子が細かく海水をしっかり含むため、車が沈みこまずに走行できます。海のさざなみを聞き潮風を感じながらゆったりとしたドライブをするのに最適です。砂浜の幅が狭くなっているところもあるので、事故のないよう譲り合って走行しましょう。

能登金剛

能登金剛

能登金剛は奇岩、断崖が30kmに渡り連なる景勝地です。巌門や機具岩、ヤセの断崖などの見応えのあるスポットが点在しています。海沿いをドライブしながら能登金剛の見どころスポットを周るのもおすすめです。特に巌門は能登金剛のシンボルともいえるスポットなので、能登へ旅行しに出かけた際は立ち寄ってみましょう。

増穂浦海岸

増穂浦海岸

のと里山空港から車で50分ほどにあるこの増穂浦海岸は、日本小貝三名所の1つといわれている海岸です。抜けるようなマリンブルーの海と白い砂浜はとても美しく、環境庁より選定された「日本の水浴場55選」に選ばれています。サクラ貝をはじめとする美しい小貝が流れ着きます。全長460mの「世界一長いベンチ」もあります。

見付海岸

見付海岸

海にぽっかりと浮かぶ見附島は、軍艦のような見た目から軍艦島とも呼ばれています。見付海岸はその見附島へ歩いて行ける海岸で、海に浮かぶ見附島がよく見えます。逆光となったときの見附島はまさにタイムスリップした軍艦が浮かび上がってきたかのようです。見附島へは踏み石が並べられた道を歩きますが、ゴツゴツとした道なのでヒールなどはやめて歩きやすい靴にしましょう。

アートを楽しめるスポット

コスモアイル羽咋

コスモアイル羽咋は、宇宙が好きな人におすすめのスポットです。宇宙開発の歴史や機材の展示、さらに宇宙人の模型といったユニークな展示もしています。実際に宇宙で飛行し地球へ帰ってきた宇宙カプセルの展示品もあります。プラネタリウム型の映画館や宇宙食なども売っている宇宙グッズセレクトショップと見どころが数多くあります。

輪島塗会館

輪島に伝わる伝統の技、輪島塗、その艶やかな美しさは見るものの心を掴みます。輪島塗会館は、のと里山空港から車で約30分の場所にあります。貴重な作品をはじめ多くの作品が展示され、施設内には1,500点を超える輪島塗が並びます。漆器販売はもちろん資料展示では輪島塗の工程がよくわかります。

永井豪記念館

デビルマンやキューティーハニー、ドロロンえん魔くん、マジンガーZなど数多くの名作を残し、日本の漫画界に大きな影響を与えた漫画家永井豪氏。そんな永井豪氏は輪島出身であることから、この輪島には永井豪記念館があります。1/9スケールのマジンガーZやフィギュア、数多くの原画展示など存分に永井豪作品を楽しむことができます。

グルメを堪能できるスポット

七尾フィッシャーマンズ・ワーフ能登食祭市場

能登最大の漁港七尾港にある七尾フィッシャーマンズ・ワーフ能登食祭市場は新鮮な海産物がずらりと並び、レストランや能登名産物のショップなど能登のグルメがぎっしり詰まっています。感謝祭やコンサート、牡蠣の日イベントなどさまざまな催しもあり、休日には多くの人で賑わっています。

さいごに

海に囲まれた能登半島では、海によって作られる美しい自然や、新鮮な魚介類、そして伝統工芸を満喫できます。能登へ旅行しに出かけた際は、今回紹介した観光スポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

能登空港発着の航空券検索
小松空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索

関連記事

東京-石川間の航空券の料金と時間はどれくらい? 東京-石川間では、羽田空港-小松空港、羽田空港-能登空港の路線を利用できます。予約のタ
羽田-能登間の料金と時間はどれくらい? 羽田空港-能登空港間をANAの便が運航しています。予約のタイミングを工夫すれば、格安の
金沢の女子旅には欠かせない!金沢で女性に人気のカフェをチェック! ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWAで能登の恵みが詰まったスイーツを堪能しよう
アクセスは?料金は?のとじま水族館の見どころをご紹介 のとじま水族館(のとじま臨海公園水族館)は、石川県七尾市の能登島北岸に位置する、石川県