歴史と神話ゆかりのスポットが点在!松江の観光スポット11選
2018.01.16

宍道湖

「出雲縁結び空港」から空港連絡バスで約30分のところに位置する松江は、国宝・松江城をはじめとした史跡、神話ゆかりの名所などが数多く残る見どころの多い観光地です。今回は松江でおすすめの観光スポットをご紹介します。

松江でおすすめの歴史・文化スポット

松江城

松江城

松江市のシンボル「松江城」は、国内で現存する12天守のうちの1つで、2015年に国宝に指定されました。松江を開府した堀尾吉晴によって、5年の歳月をかけて築城され、1611年に完成したといわれています。別名「千鳥城」と呼ばれており、黒い板で覆われた外壁、360℃見渡せる望楼式の天守閣、千鳥が羽根を広げたような入母屋破風の屋根が特徴です。5階の望楼からは松江の城下町や宍道湖が一望でき、桜の名所としても知られています。

所在地:島根県松江市殿町1-5

塩見縄手

塩見縄手

お堀沿いに位置する松江の城下町「塩見縄手(しおみなわて)」は、中老格藩士の武家屋敷、松江を愛した文豪・小泉八雲の屋敷「小泉八雲旧居」などが軒を連ねる趣のある通りで、松江市の伝統美観地区に指定されています。土産店や飲食店、ギャラリーなどの観光施設が充実しており、小舟に乗って通り沿いの堀川を巡ることもできます
松江市伝統美観保存地区に指定されているほか、建設省の「日本の道100選」にも選ばれています。

所在地:島根県松江市北堀町周辺

松江歴史館

松江歴史館

国宝・松江城の東側にある「松江歴史館」は、松江の歴史や文化を映像や模型などを使って展示する歴史ミュージアムです。敷地内には展示以外にも見どころがあり、復元された家老屋敷や茶室のほか、天守を借景した美しい日本庭園、抹茶と季節の和菓子が味わえる飲食店、オリジナルグッズを扱うショップも併設されています。

所在地:島根県松江市殿町279

カラコロ工房

カラコロ工房

「カラコロ工房」は、昭和初期に建てられた旧日銀松江支店のレトロな建物を使用した体験型のカルチャー施設です。古布のリメイク、シルバーアクセサリー、キルト工房などのショップが軒を連ね、クリエイターたちのレクチャーを受けながら手仕事体験、和菓子作り体験などが楽しめます。そのほか、蕎麦や手作りパンなどの飲食店もあり、観光合間の休憩にも便利なスポットです。

所在地:島根県松江市殿町43

松江でおすすめの神社・神話スポット

美保神社

美保神社

えびす様を祀る全国約3,400社の総本宮「美保神社」は、海運、商売、音楽、学業の神様として信仰されている古社です。出雲大社の祀神である大国主命の妻(三穂津姫命)、子(事代主神・えびす様)を祀っていることから、出雲大社とセットで参拝するとさらに運気が上昇するといわれています。本殿は1813年に再建された、国指定重要文化財です。音楽を好むえびす様にちなんで、楽器などが奉納されています。

所在地:島根県松江市美保関町美保関608

玉作湯神社

玉作湯神社

玉造温泉街にある「玉作湯神社」は、『出雲国風土記』に記載が残る古社です。温泉守護神である大名持命をはじめ3柱を祀っています。恋愛成就にご利益があるといわれており、境内には触って願望を唱えれば願いが叶うという「願い石」があります。そのパワーを持ち帰ることができるという天然石「叶い石」が人気を集めています。

所在地:島根県松江市玉湯町玉造522

八重垣神社

八重垣神社

「八重垣神社」は、日本神話に登場するスサノオノミコトと、イナタヒメを祀る縁結びで有名な古社です。二人の新居があったという場所に鎮座しています。境内の宝物殿には、イナタヒメを描いたとされる障壁画が保存されており、神社障壁画としては国内最古のものといわれています。神社裏手には、イナタヒメが鏡代わりに使ったと伝わる「鏡の池」があり、硬貨を紙にのせて沈む速さで運勢を占うコイン占いが話題となっています。

所在地:島根県松江市佐草町227

黄泉比良坂

黄泉比良坂

「黄泉比良坂」は、『古事記』ゆかりの神秘的なスポットです。亡くなった妻・イザナミに会うためにイザナギが訪れた、あの世(黄泉の国)とこの世の境界がこの地だと伝承されています。黄泉比良坂の場所については諸説ありますが、この東出雲町の揖屋町周辺には、死者の国への道(黄泉路=夜見路)を意味する「夜見路越(よみじごえ)」と呼ばれる古道、「夜見路谷(よみじがたに)」と呼ばれる谷があります。

所在地:島根県松江市東出雲町揖屋

松江でおすすめの自然スポット

宍道湖

宍道湖

松江の西側に位置する「宍道湖」は、海水が混ざり合った周囲45㎞の湖です。しじみ漁をはじめ、カモや白鳥などの水鳥の飛来、夕日の美しさで有名です。出雲大社の方角に沈んでいく神々しい夕景は、水の都・松江を代表する景勝地のひとつとなっています。湖畔には公園や広場、散策路があり、市民の憩いの場として親しまれています。

所在地:島根県松江市・出雲市

由志園

由志園

中海に浮かぶ大根島に位置する「由志園」は、一年中楽しめる池泉回遊式の日本庭園です。約1万坪の広大な園内には、四季折々の草花のほか、年中牡丹が咲き誇る室内庭園「牡丹の館」、島の特産品・雲州人蔘(高麗人参)のミュージアムや栽培・販売コーナーなどがあります。併設のお食事処では、大根島産の蕎麦や郷土料理が味わえます。

所在地:島根県松江市八束町波入1260-2

松江フォーゲルパーク

松江フォーゲルパーク

宍道湖を望める丘陵地帯に位置する「松江フォーゲルパーク」は、温室を使用した花の鳥のテーマパークです。熱帯地方のカラフルな鳥やペンギンなど約90種の鳥たちに出会うことができ、エサやり体験のほか、フクロウの飛行ショー、ペンギンのお散歩など、楽しいイベントも開催されています。花の展示室ではベゴニアやフクシアを中心に色とりどりの花が咲き乱れ、桃源郷さながらの美しい風景が広がっています。全天候型、バリアフリー対応の観光施設のため、3世代ファミリーの旅行に最適です。

所在地:島根県松江市大垣町52

さいごに

風格漂う松江城や江戸時代の面影を残す城下町、神話ゆかりの古社が数多く残る松江は、歴史好きにはたまらない観光地のひとつです。島根屈指の観光スポット・出雲大社からも近いので、スピリチュアルなスポットをぐるっと回るのもおすすめです。日本の歴史や文化に興味のある方は、島根県の松江へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

出雲空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索

関連記事

自然を満喫!島根の観光スポット13選 神々が集まる国、出雲の国。神無月である10月、神々が集まるといわれていることから出雲地
現存する貴重な天守閣!島根の国宝・松江城の見どころをご紹介 島根県松江で外せない観光スポット「松江城」は、約400年前に築城された、山陰地方で唯一
縁結びの神様で有名!出雲大社の見どころ・楽しみ方 出雲大社は、その創建を日本神話などに語られる伝承にまでさかのぼることのできる最も重要な
城下町・松江の人気体験スポット!カラコロ工房 島根県の国宝・松江城から徒歩10分のところにある「カラコロ工房」は、古い建物を改装した