名物の伊勢うどんを味わえる!おかげ横丁の見どころ・楽しみ方をご紹介
2018.01.17

おかげ横丁

伊勢神宮近くの「おかげ横丁」では三重の歴史や伝統を体験でき、グルメやショッピングも楽しめます。今回は、三重県を代表する観光スポットのひとつ、おかげ横丁の楽しみ方や見どころをご紹介します。

おかげ横丁ってどんなところ?

おかげ横丁は、伊勢神宮内宮の門前町にあり、約4,000坪の敷地には江戸時代から明治時代にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築、再現されています。神様の住まいと同じ平入りは恐れ多いとして妻の部分(建物の棟と直角となる両側面)に玄関を設けた「妻入り」や、外壁の仕上げ「きざみ囲い」など、この地ならではの建築様式を見ることができます。

おかげ横丁ができたのは第61回神宮式年遷宮の年である1993年(平成5年)で、三重の歴史や伝統、風習や老舗の味などを体験できるさまざまな店舗が軒を並べており、訪れる多くの人々で賑わっています。
 

おかげ横丁へのアクセス

公共交通機関で

バス
・「宇治山田駅」または「伊勢市駅」→三重交通内宮行きバス 約20分→「神宮会館前」下車→徒歩1分

近畿日本鉄道
・「上本町駅」→特急 約1時間45分→「宇治山田駅」
・「京都駅」→特急 約2時間→「宇治山田駅」
・「名古屋駅」→特急 約1時間25分→「宇治山田駅」

JR
・「名古屋駅」→快速みえ 約1時間30分→「伊勢市駅」
 

車で

伊勢自動車道「伊勢西IC」→御木本道路(国道32号)を内宮方面へ→浦田交差点を左折→市営浦田駐車場

※駐車場から「おかげ横丁」まで約400m。混雑時は渋滞するため、駐車場から徒歩での移動がおすすめです。

※内宮周辺の道路交通規制について
ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などは内宮周辺の道路は渋滞のため、交通規制が行われる場合があります。
 

おかげ横丁の見どころ

三重のご当地グルメを満喫!

おかげ横丁にはさまざまな店が立ち並び、ご当地グルメを楽しめます。「うどんや ふくすけ」では、柔らかい極太麺に濃褐色のタレをかけた伊勢うどんを堪能できます。ダシはたまり醤油と天然ダシを使った自家製です。

また、おかげ横丁では食べ歩きも楽しむことができます。「フルーツラボ」では、店長自ら吟味した果実を特別ジューサーで搾ったフレッシュジュースを提供しています。金属刃を使用しない低速回転ジューサーは石臼式のスクリューで、果物の持つ栄養素を損なわない工夫がなされています。
鯛焼き風の「横丁焼」はおかげ横丁縁起物の1つで、恵比寿大黒をかたどった生地の中に十勝産の小豆を使った粒あんが入っています。季節限定メニューもあり、抹茶や焼き芋などのソフトクリームもあります。
おかげ横丁唯一の団子専門店「だんご屋」では、国産うるち米で作った米粉を使用。じっくり焼き上げたお米の香ばしさを味わえます。伊勢地方特有の黒蜜ダレをはじめ、醤油ダレ、きな粉など、さまざまな種類があり、1本120円~となっています。
 

ショッピングを満喫!

おかげ横丁ではショッピングも楽しめます。大人気の「おかげ犬」グッズがそろう「おみやげや」では、オリジナルグッズをはじめ、さまざまな商品がそろっています。土産物の販売だけでなく、おかげ横丁の総合案内所として、店舗案内や救護室、授乳所なども整備されています。江戸時代に「伊勢の台所」と呼ばれていた酒屋の倉庫蔵を再現した建物も見どころの1つです。
真珠の専門店「御木本眞珠島店」では、世界にその名を知られる「ミキモト」ブランドのジュエリーをはじめ、真珠成分を配合した化粧品など、さまざまな商品が販売されています。真珠養殖に成功した御木本幸吉のアニメーションも見ることができ、木肌の装飾が美しい店内で、高貴な真珠の輝きに触れることができます。
「孫の屋三太」では、孫の喜ぶ笑顔が見たいと願う祖父母の気持ちにこたえるおもちゃを販売しています。米の油と野菜の粉末で作られた「おやさいクレヨン」や、紙でできた仕掛け玩具「カミカラ」など、安全性にこだわった商品は優しい色使いで、書きやすさを追求したメモパッドなどステーショナリーグッズは大人にも人気です。昔懐かしい木製の伊勢玩具やブリキ玩具などもあり、お土産にも最適です。
 

体験教室を楽しむ!

おかげ横丁では伊勢路の伝統文化を体験できる「体験教室」も開催されています。
コマや招き猫の絵付けをしたり、キャンドル作りや季節ごとのい草飾り作りなどがあり、職人技に触れることができます。また、季節ごとにしめ縄作りや、ひなあられ作り、伊勢一刀彫やつまみ細工などにも挑戦できます。開催日程が限られているため、参加希望時は「おかげ横丁催事企画部」(0596-23-8827)へ事前に確認する必要があります。

さいごに

おかげ横丁では昔ながらの伊勢の伝統や風習を体験することができます。地元グルメの食べ歩きやショッピングも楽しめ、体験教室では伊勢路の伝統文化に触れることができます。お伊勢参りの際には、ぜひ訪れてみましょう。
 
各地からの伊勢に近い愛知県の空港へのアクセスについては、下記の記事をご覧ください。羽田から中部国際空港へは飛行機で約1時間、早めに予約すれば新幹線より安い6,500円程度で予約できます。

東京-名古屋間を飛行機で!羽田-中部国際空港間の料金と時間はどれくらい?
名古屋-札幌間を飛行機で!航空券の料金はどれくらい?
名古屋-仙台間を飛行機で!名古屋-仙台間の料金と時間はどれくらい?
福岡-名古屋間を飛行機で!福岡空港-中部国際空港(セントレア)間の航空券の料金と時間は?
 
中部国際空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
関西空港発着の航空券検索
神戸空港発着の航空券検索
 
JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

関連記事

一生に一度は行ってみたい!伊勢神宮観光のおすすめポイント 日本古来のパワースポットである伊勢神宮は、国内外から多くの観光客が訪れる三重の観光スポ
自然やレジャーを満喫!三重の観光スポット15選 三重県は魅力的な観光スポットが多く、自然、レジャー、観光、パワースポットなど、目的に合
女子旅にぴったり!東海地方のおすすめ観光スポット4選 伊勢神宮で心を清めよう 東海随一のパワースポットといえば、三重県伊勢市の伊勢神宮です。
2017年の日程は?伊勢神宮神嘗祭の楽しみ方・見どころ 日本有数のパワースポットとしてしられている伊勢神宮では、毎年10月に神嘗祭という祭儀が