国際線の飛行機にベビーカーは持ち込める?
2018.07.14

ベビーカー
赤ちゃんと一緒に海外旅行をすることになったとき、やはり気になるのはベビーカーの取り扱いではないでしょうか。今回は国際線でのベビーカーの取り扱いについてご紹介します。

国際線ではベビーカーは条件によって飛行機に持ち込める

ベビーカーは折りたたみ時のサイズや重量の条件を満たせば機内に持ち込めます。重さは10kgまでです。大きさは3辺の和が115cm以内で、尚且つそれぞれの長さが55cm×40cm×25cm以内である必要があります。この大きさにはキャスターや持ち手も含みます。

ただし、機内持ち込み手荷物は1人1個までのため、ベビーカーを持ち込む場合、ハンドバッグやカメラ、傘などの身の回り品以外、手荷物は持ち込みできません。機種によっては上記サイズ、重量以内でも持ち込むことができない場合があるので、あらかじめ自分の利用する飛行機を調べておきましょう。

預ける場合は?

ベビーカーは基本的に手荷物許容量以内なら無料で預けることができます。座席の確保をしていない生後8日から2歳未満の子どもと一緒の場合に限り、同行する大人の手荷物許容量に加え1個無料で預けることができます。ファーストクラス、ビジネスクラスは1個32kgまで、エコノミークラスは1個23kgまで預けられます。大きさはファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラス全てにおいて、ANAの場合は3辺の和が158cm以内のもの、JALの場合は203cm以内のものに限ります。この大きさは持ち手やキャスターを含みます。
2歳から12歳未満の子どもの場合、ベビーカーの個数、サイズ、重量ともに大人と同じ取り扱いとなります。

なお、搭乗者自身の子どもがベビーカーを使用する場合に限り、手荷物許容量内に含めず無料で預けることができます。

預ける場合の注意点

預ける場合は、付属のアクセサリー類は取り外し、破損しないよう専用のケースへ入れるかカバーをかけておきましょう。ケースやカバーがない場合、係員から手荷物用のビニール袋を購入しましょう。

空港ではベビーカーを借りられることも

ベビーカーを使いたきときには、空港での無料貸し出しサービスを受けられる場合があります。搭乗手続きの際に申し込む必要があります。借りたベビーカーは搭乗口まで利用可能です。数に限りがあり、借りることができない場合もあるため注意しましょう。全ての空港で取り扱っているわけではありませんので、事前に確認しましょう。

さいごに

座席を確保していない2歳未満の赤ちゃんへのサービスはしっかり整っているものの、やはり制限はあり、予約が必要な場合もあります。また、今回はANA、JALを中心とした規則をまとめましたが、他航空会社ではルールが異なる場合があります。コードシェア便を含め、旅程内で利用する航空会社の規則は出発前に目を通しておきましょう。

赤ちゃんと一緒に快適な笑顔の旅をするにはやはり事前準備が大事です。自分の利用する飛行機を把握し、公式ホームページを確認しておきましょう。

航空券検索

関連記事

飛行機にベビーカーは持ち込める?オムツはどうする? 赤ちゃんを連れて旅行に行く際に欠かせないのが、ベビーカーと紙おむつです。飛行機内にベビ
飛行機の座席はクラスによってこんなに違う ビジネスクラスとファーストクラスは、飛行機に乗る前から待遇が違う エコノミーとは料金自体
サイズや重量は?フジドリームエアラインズ(FDA)の機内持ち込み荷物の制限は? 目的地まで、フジドリームエアライン(FDA)で移動する場合、機内荷物のサイズや重さ、個
預ける?持ち込む?飛行機でのシルバーカーの取扱まとめ 日常的にシルバーカーを利用されているご高齢の方が飛行機に搭乗する場合、シルバーカーの取