違いはここにあり!スカイマークとジェットスターの違いは?

2017.02.02

空港

旅行や出張の準備をしているときに「スカイマーク」「ジェットスター」という言葉を見かける人も多いのではないでしょうか。スカイマークとジェットスターの違いは多くあります。今回は、スカイマークとジェットスターの違いを路線、料金、荷物の制限、機内サービスを軸に比較しました。

路線数はスカイマークが多い!

スカイマークの路線

スカイマークは、「新千歳空港」「福岡空港」「那覇空港」など26路線以上(2018年9月時点)も運航しています。スカイマークのジェットスターと異なる点は、羽田空港を利用できる点です。スカイマークは「羽田空港-福岡空港」「羽田空港-新千歳空港」「羽田空港-那覇空港」などメジャーな路線を運航しています。また、路線数もジェットスターと比べて多いのが特徴です。さらに、都心に近い羽田空港を利用できるのもメリットの1つです。
2018年8月1日からは「鹿児島空港-中部国際空港」「鹿児島空港-奄美空港」の2路線を開設しています。
 
スカイマークの路線については次の記事を参考にしてください
北海道から沖縄まで!スカイマークの路線まとめ
 

ジェットスターの路線

ジェットスターは「成田空港」「関西空港」「中部国際空港」などの空港を主な拠点にしているLCC(格安航空会社)です。スカイマークと同様に、「新千歳空港」「福岡空港」「那覇空港」などの路線も展開しています。2018年10月27日からは「熊本空港-関西空港」、2018年12月19日からは「高知空港-成田空港」の2路線が開設されます。
 
ジェットスターは、LCCの中でもっとも路線数が多いです。スカイマークと異なる点は、スカイマークが運航していない高松空港、松山空港などの四国の路線を運航している点です。一方で、成田空港や関西空港など都心や市街地からやや遠い場所にある空港の路線を展開しています。
 
ジェットスターの路線については次の記事も参考にしてください
主要空港が多い!ジェットスターの国内線の路線まとめ

航空券の料金はジェットスターのほうがお得!

スカイマークとジェットスターの航空券の料金を比較した場合、ジェットスターのほうがお得です。両社の東京-札幌間の航空券の料金は次の通りです。

スカイマークとジェットスターの東京-札幌間の航空券の料金

羽田空港-新千歳空港間のスカイマークを利用した場合の普通運賃の料金と、成田空港-新千歳空港間のジェットスターを利用した場合の料金を比較した場合、ジェットスターを利用すればスカイマークよりも16,000円程度も料金がお得になります。たす得とジェットスターの料金を比較した場合、ジェットスターのほうが4,000円程度安いです。
 
ジェットスターは航空券の料金がお得ですが、荷物を預けるのが有料、座席間隔が狭いなどのデメリットもあります。ジェットスターを利用する場合はデメリットを考慮した上で航空券を予約しましょう。また、ジェットスターの航空券の料金はお得ですが、お盆や年末年始などの時期は航空券の料金がスカイマークと比べて高くなる場合もあります。
 
スカイマークは、早期購入割引を利用すれば、格安の航空券を予約できます。また、座席の残数によって料金が変動するいま得を利用すれば、10,000円以下の航空券を予約できることも少なくありません。さらに2018年3月から導入された新しい割引運賃の「たす得」もあります。「たす得」は、「いま得」と同様に座席の残数によって料金が変動します。「いま得」との違いは、予約の変更ができるという点です。たす得は予約の変更ができるのに対し、いま得は予約の変更ができません。
 
スカイマークのいま得やたす得については次の記事も参考にしてください
飛行機を安く予約できる!?スカイマークのいま得ってなに?
新しい割引運賃!スカイマークのたす得ってなに?
 

※2018年9月調査時点の料金
スカイマーク:2018年12月13日 羽田空港6:45発-新千歳空港8:20着
ジェットスター:2018年12月13日 成田空港8:05発-新千歳空港9:45着

荷物の制限はジェットスターと比べてスカイマークは制限が少ない!

預け荷物の制限

スカイマークでは、荷物の総重量が20kg以内であれば、無料で預けることができます。また、スカイマークの預け荷物の重量制限は1つあたり32kgまでです。荷物の総重量は100kgまでです。預けられる荷物の個数制限はありません。サイズの制限は各辺が50cm×60cm×120cm以内までです。また、ゴルフバッグやサーフボード、スキー板やスノーボードなどのスポーツ用品は、通常の手荷物と同様に預けることができます。
 
ジェットスターは荷物を預ける場合、有料です。ジェットスターの預け荷物の重量制限は1つあたり32kgまでです。個数はスカイマークと同様に制限がありません。サイズの制限は1辺の最大の長さが2.3m以内までです。1辺の長さが1mを超えるサーフボードやゴルフバッグなどのスポーツ用品は、追加料金が適用されます。
 
スカイマークとジェットスターの預け荷物については次の記事も参考にしてください
スカイマークの預け荷物制限まとめ
どれくらい預けられる?ジェットスターの受託手荷物の制限まとめ
 

機内持込手荷物

スカイマークの機内に持ち込める手荷物の個数制限は、手荷物が1個、ハンドバッグやカメラなど身の回り品1個、計2個までです。重量制限は10kg以内までであれば機内に持ち込むことができます。サイズの制限は55cm×40cm×25cm以内、かつ3辺の合計が115cm以内までです。

ジェットスターの機内に持ち込める手荷物の個数制限はスカイマークと同様です。重量制限は7kg以内であれば機内に持ち込むことができます。サイズの制限は、キャリーケースなどは高さ56cm以内×横36cm以内×縦23cm以内、スーツカバーなどは高さ114cm以内×横60cm以内×縦11cm以内です。
 
スカイマークはジェットスターよりも重量制限が少ないのがメリットです。
 
スカイマークとジェットスターの機内持込手荷物については次の記事も参考にしてください
スカイマークの手荷物制限まとめ
制限はどれくらい?ジェットスターの手荷物の制限まとめ

座席の種類に違いあり!

スカイマークとジェットスターでは座席の種類の数が異なります。
 

スカイマーク

スカイマークで利用できる座席は「通常座席」「足のばシート」です。足のばシートとは、最前列または非常口列座席にある、通常座席より足元が広い座席です。
 
また、足のばシートでは次のサービスを利用できます。
・搭乗口での優先搭乗
・ソフトドリンク1杯無料
・預け荷物を優先的に返却してもらえる
 
一方で、非常口周辺にある座席のため、利用するには条件があります。
 
スカイマークの座席については次の記事も参考にしてください
ゆったり快適!?スカイマークの座席まとめ
 

ジェットスター

ジェットスターで利用できる座席は「スタンダードシート」「アップフロント・シート」「エクストラ・レッグルーム・シート」の3種類です。スタンダードシートはスカイマークの通常座席と同様の普通席のことです。アップフロント・シートとは、機内前方にある座席です。エクストラ・レッグルーム・シートとは、非常口列座席にある座席のことです。非常口付近の座席を利用するには条件があります。ジェットスターのアップフロント・シート、エクストラ・レッグルーム・シートは、スカイマークとは異なり特別なサービスはありません。
 
ジェットスターの座席については次の記事も参考にしてください
どこに座る?ジェットスターの座席まとめ

機内サービスはどちらも有料

機内サービスはスカイマーク、ジェットスターどちらも有料です。

スカイマークはジェットスターと比べて、ソフトドリンクやアルコール、軽食などの料金がお得です。例えば、スカイマークはソフトドリンクが100円なのに対し、ジェットスターは200円~250円かかります。
また、スカイマークでは、無料で毛布やおしぼりを借りることができます。
 
両社の機内サービスについては次の記事も参考にしてください
お酒も飲める?スカイマークの機内サービス
何がある?ジェットスターの機内サービスまとめ

さいごに

スカイマークは、「羽田空港」「神戸空港」「茨城空港」を拠点としており、ジェットスターは「成田空港」「関西空港」「中部国際空港」を主な拠点としている航空会社です。ジェットスターは航空券の料金がお得ですが、荷物を預ける場合有料、座席間隔が狭いなどのデメリットがあります。スカイマークは早期購入割引を利用すれば、格安の航空券を予約できます。
 
スカイマークとジェットスターで大きく異なる点は荷物の制限です。預け荷物の場合、スカイマークは20kgまで無料で預けられますが、ジェットスターの場合有料です。
 
スカイマークとジェットスターは路線や航空券の料金、荷物の制限などが異なります。 今回の記事を参考にして、各路線の料金、荷物の量などから最適な航空券を予約しましょう!
 
スカイマークについては次の記事も参考にしてください
安いだけじゃない!スカイマークを利用する4つのメリット
サービスや運賃の違いは?スカイマーク・ANA・JALを徹底比較!
 
ジェットスターについては次の記事も参考にしてください
ジェットスターを利用するべき4つのメリット
運行本数が多い!LCCのジェットスターとは?
 
スカイマークの航空券検索
ジェットスターの航空券検索
成田空港発着の航空券検索
関西国際空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索
 
羽田空港-福岡空港間の航空券
羽田空港発-福岡空港着  福岡空港発-羽田空港着
羽田空港-新千歳空港間の航空券
羽田空港発-新千歳空港着  新千歳空港発-羽田空港着
羽田空港-那覇空港間の航空券
羽田空港発-那覇空港着  那覇空港発-羽田空港着

関連記事

違いはここにあり!スカイマークとエアドゥ徹底比較 スカイマークとエアドゥは拠点とする空港や路線が異なります。また、航空券の料金や機内サー
何が違う?スカイマークとスターフライヤーどっちが良い? 旅行の計画や出張の準備をしているときに「スカイマーク」「スターフライヤー」ということば
サービスや運賃の違いは?スカイマーク・ANA・JALを徹底比較! 航空券を予約するなかで、「スカイマーク」という航空会社を目にする人も多いのではないでし
JAL・ANAよりもお得!スカイマークの中部国際空港発着便を利用した航空券の料金はいくら? スカイマークは羽田空港だけでなく、中部国際空港発着の便も運行しています。今回はJAL・