お土産買いすぎに注意!飛行機の荷物は何キロまで?

2015.06.11

考えてる女性

国内線の荷物の重量制限は一般航空会社とLCCでは異なり、荷物の重量によっては預けられません。今回は国内線の荷物の重量制限、一般航空会社とLCCとの比較、預けられない荷物についてまとめました。

一般航空会社とLCC各社で制限が異なる!

一般航空会社で預けられる荷物の重量制限は100キロまで!

JALやANAといった一般航空会社では100キロまで荷物を預けることができます。1つあたりの重量は32キロまでです。

JAL・ANAなどの一般航空会社では20キロまで無料で預けられる

一般航空会社では、20キロまで無料で預けることができます。座席のクラスによっても無料で預けられる条件が異なります。JALのファーストクラスは45キロ、ANAのプレミアムクラスは40キロまで無料で預けることができます

荷物を20キロまで無料で預けられる航空会社は次の通りです。

・JAL
・ANA
・スカイマーク
・スターフライヤー
・エアドゥ
・ソラシドエア
・FDA(フジドリームエアラインズ)

機内に持ち込める手荷物の重量制限は10キロまで、個数は手荷物1個まで、身の回り品1個までです

ジェットスターの場合

LCCであるジェットスターは一般航空会社と異なり、最大で40キロまで荷物を預けることができます。1個あたりの最大重量は32キロまでです。また、荷物の個数は無制限です。

Starter運賃またはStarter Plus運賃の場合、全て有料です。重量枠は15キロ~40キロまで5キロ単位で重量枠を選択することができます。Starter Max運賃の場合20キロまで無料で預けることができます。

手荷物は7キロまで持ち込むことができます。

ジェットスターの荷物については次の記事も参考にしてください
どれくらい預けられる?ジェットスターの受託手荷物の制限まとめ
制限はどれくらい?ジェットスターの手荷物の制限まとめ

ピーチ・アビエーションの場合

ピーチ・アビエーションは100キロまで預けることができ、1個あたりの重量が32キロ以下であれば預けることができます。個数は制限があります。

ハッピーピーチは荷物を預ける場合有料です。ハッピーピーチプラスの場合、20キロ以下の荷物を1個だけ無料で預けることができます。

次の表は一般航空会社とLCC各社を比べた表です。

一般航空会社とLCC各社の荷物運賃料金を比べた表

ピーチ・アビエーションの荷物については次の記事も参考にしてください
どのくらい預けられる?ピーチ・アビエーションの受託手荷物の制限まとめ
ピーチ・アビエーションの手荷物の制限まとめ

重量制限をオーバーした場合

重量制限である100キロをオーバーした場合、荷物を預けることができません。

20キロまで無料で預けられ、それ以上は追加料金を支払う必要があります。

ANA、スターフライヤー、ソラシドエア、エアドゥは「プラス1~10キロ」「プラス11~20キロ」「プラス21~30」「以降10キロごと」で分けられており、それぞれ料金を支払えば預けることができます。

JALは区間によって異なりますが、1キロあたり400円支払えば預けることができます。

次の表はJAL以外の追加料金表です。

次の表はJAL以外の手荷物追加料金表

重量をオーバーしない方法は次の記事を参考にしてください
荷物の重量オーバーを防ぐ4つの方法

預けた方が良い荷物は?

空港で預けられないものは「1個あたり32キロ以上の荷物」「総重量が100キロを超えてしまった場合の荷物」です。

また、空港で預けられない荷物は国内旅客運送約款で定められており、高価品は預けることはできません。

貴重品や壊れやすいものは、各航空会社の免責事項により、補償対象にならない可能性が高いので、預けず機内に持ち込んだほうが良いでしょう。

下記は、機内に持ち込む必要がある荷物をまとめたものです。

貴重品

・書類・電子データ
・旅券等旅行に必要な身分を証明する文書・見本
・カード類
・金券
・通帳
・小切手
・定期券
・鍵
・パソコンおよび周辺機器類
・携帯電話
・カメラ・デジタルカメラ・ビデオカメラ
・薬
・絵画
・時計
・形見
など

高価品

・現金
・宝石類
・貴金属
・有価証券
・証券
・美術骨董品
など

壊れやすいもの

・楽器
・スポーツ用品(ゴルフクラブ、サーフボード、ウィンドサーフィン用具、ダイビング用具、自転車など)
・陶器
・ガラス製品
など

機内持ち込み、預かりに制限がある荷物

重量以外にも機内持ち込み、預かりに制限がある荷物があり、爆発の恐れがあるもの、燃えやすいもの、人に危害を与えるもの、ほかの物品を損傷する恐れがあるものは、法令により航空機輸送法で規制されています。

次の表は空港での取り扱いに注意が必要な荷物をまとめた表です。

空港での取り扱いに注意が必要な荷物をまとめた表

まとめ

一般航空会社の場合、20kgまでであれば、無料で荷物を預けることができます。一般航空会社の重量制限は100キロまでです。個数に制限はありませんが、1個あたりの重量が32キロ以上の荷物は預けられません。また、一般航空会社の場合、機内に持ち込める手荷物の重量は10キロ以下です。

ジェットスターでは、荷物を預ける場合有料です。また、荷物を40キロまでしか預けられません。ジェットスターの場合、預ける荷物の個数制限はありません。ピーチ・アビエーションの場合、荷物を100キロまで預けることができますが、個数に制限があります。どちらを利用するか、考慮すると良いでしょう。

爆発の恐れがある荷物、引火性の荷物、人に危害を与える荷物、ほかの物品を損傷する恐れがある荷物は、法令により航空機輸送法で規制されており、重量に関係なく預けられません。

利用する航空会社の重量制限をしっかりと把握して、たくさんのお土産を買って帰りましょう!

飛行機に初めて乗る場合や飛行機の乗り方に不安がある場合には、次の記事も参考にしてください。
初めての飛行機!航空券の予約の流れってどうなってるの?
初めてでも大丈夫!eチケットの使い方と当日の流れ
初めてで乗り方が分からず不安!?空港の入口から飛行機の搭乗口までの流れ

ピーチの航空券検索
ジェットスターの航空券検索
ANAの航空券検索
JALの航空券検索

参考:
手荷物について[国内線]│航空券│ANA国内線
JAL国内線 – お手荷物について
航空会社スターフライヤー(SFJ)公式サイト/お手荷物のご案内
手荷物について/空港・チェックイン・機内サービス|ソラシド エア
お預かりする手荷物について/手荷物/AIR DO
お手荷物/お預けの手荷物(スカイマーク)
受託手荷物 | 手荷物 | ジェットスター
機内持込手荷物 | 手荷物 | ジェットスター
手荷物の準備 | ご出発の前に | ジェットスター
4.お手荷物に関するご質問 | Peach Aviation (ピーチ)

関連記事

飛行機に荷物は無料で預けられる? 飛行機に乗り慣れていない方のなかには、飛行機に荷物を無料で預けられるかどうかについて知
国際線の手荷物のサイズ制限まとめ 国際線に搭乗する際には、手荷物の持ち込みをする方がほとんどです。しかし、航空会社によっ
サイズや重さは?エアドゥの預け荷物の制限まとめ エアドゥを初めて利用し、荷物の制限が分からず悩んでいる人もいるのではないでしょうか。今
サイズや重量にルールあり!ANAの国内線の荷物制限まとめ 飛行機では、荷物の重量やサイズに制限があります。制限を超えた荷物は預けられない、機内に