グルメやイベントを楽しめる!柳川の見どころをご紹介
2018.10.27

柳川

柳川(やながわ)市は福岡県の南部に位置し、市内を流れるお堀りが印象的な「水の都」としてよく知られる、福岡県内でも屈指の観光地のひとつです。お堀りの「川下り」や名物であるうなぎ料理など見どころが多く、福岡市などの都市からのアクセスも比較的容易なことから、多くの観光客でにぎわっています。今回は初めて訪れる方もそうでない方も、事前に押さえておきたい柳川の概要と見どころについてご紹介します。

柳川とは?

柳川は、福岡県南部に位置する筑後地方の主要都市です。福岡市内からの交通アクセスもよく、現代では福岡市のベッドタウンとしての側面が見られます。歴史をたどれば、戦国時代には柳河城主であった蒲池氏の城下町として発展が始まり、安土桃山時代には田中氏、江戸時代は立花氏と変遷しながら、一貫して城下町であり続けました。
このような背景から、現代の柳川は有名なお堀りをはじめ、歴史の風情が感じられる人気の観光地となっています。また、詩人・北原白秋の出身地としても知られ、その生家は現在「北原白秋記念館」となり、多くの人が訪れています。

柳川の見どころ

お堀りめぐり(川下り)

柳川といえば多くの人が最初に思い出すのが、市内を流れるお堀りでしょう。歴史の風情を感じ、季節によっては美しい桜を眺めながらゆったりと川下りを楽しむことができ、これを体験すれば柳川が「水の都」であることを実感できるに違いありません。夏には納涼舟「灯り船」も運行されます。
川下りの乗船場は西鉄柳川駅からほど近い場所に全部で4か所あり、複数の業者が運営を行っています。
 

特産品のうなぎは食べ方も多彩

柳川のグルメとして有名なのはうなぎです。街中には非常に多くのうなぎ専門店が軒を並べており、江戸時代から続く歴史あるお店もあります。うなぎには様々な調理法があり、各地で特徴的なうなぎ料理は異なりますが、柳川で特に名物として知られているのは「うなぎのせいろ蒸し」です。
 

柳川OUTING!

柳川で様々なイベントやアクティビティを楽しむための「柳川OUTING!」を、柳川市観光協会が運営しています。屋台をレンタルして柳川の美しい風景の中ピクニックができるサービスや、筑後地方の麦で作られたパンなどが売られるマーケット、音楽や映画のアウトドアイベントなど、季節ごとに異なる柳川を楽しみつくすためのイベントが多く紹介されています。ぜひチェックしてみましょう。

福岡空港・佐賀空港から柳川へのアクセス

福岡空港から柳川市内へは、西鉄電車、または車でアクセスできます。より近い距離にある九州佐賀国際空港からは車でアクセスが可能です。
 

公共交通機関で

福岡空港・博多駅からは、西鉄福岡(天神)駅から西鉄電車を利用しましょう。西鉄柳川駅までは特急で約50分です。
 

車で

福岡高速環状線から2号大宰府線へ、その後九州自動車道へと進み、みやま柳川ICを利用しましょう(約30分)。ここから柳川市内まで約20分です。また、佐賀空港からは車で約30分です。

さいごに

福岡市内からもアクセスが容易な柳川は、博多などの中心部とはまた異なる福岡を体験するのにぴったりの観光地です。博多や佐賀などを訪れる際には、ぜひ足を伸ばしてみましょう。
 
 
 
福岡空港発着の航空券検索
佐賀空港発着の航空券検索
JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索
春秋航空の航空券検索
羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

関連記事

2018年の日程は?柳川ひな祭り(さげもん)をご紹介 全国各地にはさまざまなひな祭りの風習がありますが、その中でも、福岡県柳川市の柳川ひな祭
アクセスは?うなぎパイファクトリーの見どころをご紹介 うなぎパイファクトリーは、静岡県浜松市にある、一般人も見学して楽しめる「うなぎパイ」の
都市と自然が調和した風景!福岡の写真スポット15選! 九州地方の中でも人気の高い観光地である福岡には、思わず写真を撮りたくなるようなスポット
都会も自然も楽しみたい!福岡の観光スポット23選 都会的なイメージが強い福岡県。グルメや商業施設だけでなく、歴史ある神社仏閣はもちろん、