ANA機内Wi-Fiが繋がらないって本当?原因や解決方法、評判をご紹介
2022.09.13
  • アプリなら、全国旅行支援の最新情報をリアルタイムでお届けします!更にポイント10%還元中で今予約しても超おトク!

アプリをダウンロードする


空港内で無料のWi-Fiサービスが利用できるところは少なくありませんが、機内でもWi-Fiサービスを利用したいと考える人もいるでしょう。ある調査結果によると、ユーザーが重視している項目は、フライトの時間や値段に次いで、機内Wi-Fiの有無なのだそうです。ANAの飛行機の一部では、機内Wi-Fiサービスが無料で提供されています。国内最大級のコンテンツも揃えていることから、ANAの人気獲得に一役買っているといえるでしょう。ここでは、ANAで無料提供されている機内Wi-Fiのサービスと使い勝手について解説していきます。

※最新の情報については、公共交通機関(各航空会社やJR)のWEBページ等でご確認くださいませ。

ANAの機内Wi-Fiサービスについて

ANAの飛行機の一部では、機内Wi-Fiサービスを無料で利用できます。機内Wi-Fiサービスを提供している飛行機では、スマートフォンやタブレットなどWi-Fiに対応している端末で、インターネットやEメール、SNSなどが使えてとても便利です。また、リアルタイムでテレビ視聴ができる「ANA SKY LIVE TV」や動画・音楽・e-booksなど100近くのコンテンツも用意されています。
 
ただし、全ての飛行機で機内Wi-Fiサービスが利用できるわけではありません。全ての機材(飛行機の機体)でWi-Fiサービスが提供されている機種と、一部の機材でWi-Fiサービスが提供されている機種があります。この情報はWEBページで予約をする際の空席照会結果画面か予約詳細画面で確認できます。「Wi-Fi」マークが青く表示されている場合は、全ての機材でWi-Fiサービスが提供されている便です。「Wi-Fi」マークが灰色で表示されている場合は、一部の機材でWi-Fiサービスが提供されている便です。機材によっては、Wi-Fiサービスが受けられないこともあるので注意しましょう。実際に搭乗する機材がどれになるかは整備状況などによって変わるため、搭乗するまでわかりません。

インターネットの利用方法は?

ここでは、機内Wi-Fiサービスを利用してインターネットに接続する方法を具体的に紹介します。スマートフォンやタブレット端末から機内Wi-Fiサービスを利用するには、事前にANA公式モバイルアプリ「ANA」をダウンロードしておくことが必要です。搭乗したらデバイスを機内モードにしてWi-Fiをオンにします。ANA Wi-Fi Serviceに接続するために「ANA」を起動しましょう。起動したら「国内線機内機内WiFi」を選択し、メニューの「インターネットに接続はこちら」を選択します。Eメールアドレスを入力し「新しいブラウザ画面を開く」をタップすると、機内Wi-Fiサービスが利用可能です。
 
ノートパソコンの場合は、まず「Wi-Fi(無線LAN)」をオンにします。そして、ワイヤレスネットワークSSID「ANA-WiFi-Service」を選択して接続しましょう。ブラウザを開くと自動的にANA Wi-Fiサービスポータルサイトが表示されるので、機内Wi-Fiサービスの利用を開始できます。

ANAの機内Wi-Fiの評判は?

充実したコンテンツも用意されているANAの機内Wi-Fiサービスですが、動画の視聴などの際に回線速度が遅い等の意見もあります。しかし実際に利用した人の評判によると、テキストメールなどはほぼ問題ないようです。たとえアクセスが集中しても通信の隙間のようなタイミングがあるため、送受信ができない可能性はとても低いといえます。一般的なサイトのネットサーフィンなども問題なくできるでしょう。

ANAの機内Wi-Fiが繋がらないのはなぜ?

ANAのホームページによると、高速の回線速度を必要とする動画の視聴や大容量データの送受信では通信が遅くなる場合があり、また、アクセスが集中すると通信がつながりにくくなるということです。YouTubeの動画などは絶え間なく通信をする必要があるため、スムーズに視聴できないこともあるようです。

ANAの機内Wi-Fiが繋がらないの場合の正しい対処方法

ANAの機内Wi-Fiが繋がらないの場合には以下の理由が考えられます。
1.そもそもWi-Fiの使える便ではない。
予約の際にWi-Fiの使える便かを確認することができます。予約する便名の所に「Wi-Fi」と記載されていれば、その便ではWi-Fiの利用が可能です。ただし急な機材変更などの場合、Wi-Fiが利用できない便になる可能性もあります。自分が乗る便の機体入口右上に「Wi-Fi Service」とマークがあれば、その便はWi-Fi利用可能です。
2.接続のやり方が間違っている。
ANAの機内Wi-Fi接続方法は通常のWi-Fi接続方法と異なります。
①まずは搭乗前に必ず「ANAアプリ」をダウンロードします。(このアプリが無いと、機内Wi-Fiには接続できません。)
②機内モードをONにします。(機内モードに設定するとWi-Fi通信もOFFになるので、設定画面でWi-FiをONにしてください。)
③「ANAアプリ」を起動して画面右下の【もっと見る】をタップします。(メニューが出ますので、その中の【国内線 機内Wi-Fi】をタップします。)
④接続の画面が出ますので【インターネット無料接続 こちらから>】をタップしてください。
⑤自分のEメールアドレスを入力し「利用規約に同意する」にチェックを入れ【接続】をタップして「インターネットに接続されました」という画面が表示されたら成功です。
一度アプリを登録すれば、次回からはアプリの【接続】をタップするだけで機内Wi-Fiに接続できます。二度目以降に接続できない場合はWi-FiがOFFになっている可能性がありますので確認し、OFFの場合にはONに切り替えてください。なお機内WiFiを利用可能な時間は、離陸約5分後から着陸する約5分前までなのでご注意ください。

持ち物のチェックリストに入れておいてよかった!1泊2日からレンタルできるWiFi [PR]

電波が届きにくそうなエリアでも安心なWiFi「グローバルモバイル」

関連記事

期間限定!JAL Wi-Fiサービスで無料キャンペーンを実施中! JALの国内線では一部路線でWi-Fiのサービスを利用できます。機内では、ドラマやバラエ
国内線の飛行機で機内食は利用できる? 国内線の機内食について、航空各社のサービス内容が気になる方もいるのではないでしょうか。
飲み物は?機内食は?国内線のJALの機内サービスまとめ 国内線でのJALの機内サービスはドリンクのサービスだけではありません。今回は国内線での
飛行機でBluetoothイヤホンは使用できる?【国際線】 スマホやパソコンと接続できるイヤホンなど、Bluetooth製品を使用している方も多い