福井市の観光スポット5選
2022.07.25
  • アプリなら、全国旅行支援の最新情報をリアルタイムでお届けします!更にポイント10%還元中で今予約しても超おトク!

アプリをダウンロードする

福井市は「自然豊か・食の宝庫」というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。その他にも歴史を学べる場所もあります。そんな福井市のおすすめスポットをご紹介します!
こちらは東京観光専門学校とのコラボ記事です。旅行学科の学生が作成しました。

※ページ内の情報は、2022年6月時点のものです。最新の情報については、航空会社や空港WEBページ等でご確認ください。

一乗谷朝倉氏遺跡

戦国時代に朝倉教景が103年間にわたって越前の国を支配した城下町跡です。武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷や道路に至るまで町並がほぼ完全な姿で発掘されており、 福井市街の東南約10キロにあり戦国時代朝倉氏五代の城下町の跡がそっくり埋もれています。京都の金閣寺や広島の厳島神社に並び国の三重指定(特別史跡・特別名勝・重要文化財)を受ける大変貴重な遺跡です。栄華を極めた城下町の街並みをほぼ完全な姿で再現しており当時の衣装に着替えて戦国時代にタイムスリップしたような感覚になります。毎年8月には「越前朝倉万灯夜」「越前戦国まつり」を同時開催し、迫力ある火縄銃の砲煙を見ることができ夜には約15,000個をこえるキャンドルの灯で幻想的な雰囲気になります。

住所 福井市城戸ノ内町
アクセス JR福井駅から一乗谷朝倉特急バス、「復原町並」下車すぐ。

福井駅 恐竜広場

JR福井駅の西口側にある福井県福井市中央1丁目の福井駅西口前にあるオープンスペースです。恐竜を模したモニュメントが設置されていることからこの名称があります。まるで壁面から飛び出してくるように見える横約7.3m×縦約4.6m恐竜トリックアート、壁面にある横約45m×縦約10mの巨大な恐竜イラスト、福井で生息していたフクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタンの3体の実物大で動くモニュメントがお出迎えします。記念撮影スポットとして、恐竜の空間を演出します。付近の商業施設では、多くの恐竜グッズも販売されています。 また、テレビドラマ『チア☆ダン』の第1話のラストシーンで土屋太鳳率いるチアダンス部が踊っていたのも、この『恐竜広場』でした。

住所 福井市中央1丁目
アクセス JR福井駅、えちぜん鉄道 福井駅、福井鉄道 福井駅から徒歩すぐ

福井城址

福井城は、慶長9年(1600)の関ケ原の戦の後、越前六十八万石を領して入封した徳川家康の二男・初代福井藩主・結城秀康が慶長11年(1606)に築城しました。約270年間17代にわたり越前松平家の繁栄の舞台となった名城です。城は、北ノ庄城の北方600メートルの新北ノ庄に築かれた平城で、規模は姫路城に匹敵する偉容を誇ったと伝えられています。築城した当時は高さ37m・四層五重の雄大な天守閣と三重の堀をもっていたと言われますが、度重なる火災で天守をはじめ主要建造物を焼失し、現在は石垣と堀を残すのみで本丸跡には県庁舎が建っています。また、天守台下に福井の名の由来となったという「福の井」と呼ばれる井戸跡があります。

住所 福井市大手3
アクセス JR福井駅から徒歩5分/北陸自動車道福井ICから車で15分

名勝 養浩館庭園

数寄屋造りの屋敷をそなえる回遊式林泉庭園(かいゆうしきりんせんていえん)で、江戸時代の初期から中期を代表する名園の一つです。養浩館は福井藩主松平家の別邸で、江戸時代には「御泉水屋敷(おせんすいやしき)」と称されていました。庭と密接な関連の基に建造された池の周囲の書院建築の数々と、広大清澄な園池を主体とした回遊式林泉庭園(かいゆうしきりんせんていえん)は江戸時代の中期を代表する名園の一つとして広く知られていました。福井大空襲で建造物が焼失しましたが、昭和57年に国の名勝に指定されたことが契機となって、文政6年の「御泉水指図」により近年、整備が行われました。現在では、建造物・池だけでなく玉砂利・石組・樹木も四季折々に風趣が漂い、庭園の趣を楽しめます。

住所 福井市宝永3-11
アクセス JR福井駅から徒歩15分/北陸自動車道福井ICから車で20分

北の庄城址 柴田公園

柴田勝家が築造した北庄城の一部が考古学的発掘により初めて検出された遺構の上にある越前北の庄城跡です。浅井長政と運命をともにした朝倉義景が滅亡した後、越前の一向一揆を平定した功績により柴田勝家が越前を領有しました。1575(天正3)年から4年の歳月をかけて築城した北の庄城の天守がそびえ立った場所で、「日本の歴史公園100選」に選定されました。柴田公園内には柴田勝家とお市の像、三姉妹像、さらに勝家の子孫であるいう日本画家・平山郁夫揮毫(きごう)による記念碑が立っているほか、隣接して柴田勝家とお市を祀る柴田神社が建立されています。また、「北の庄城址資料館」(9:00〜18:00/入館無料)もあり、柴田勝家の偉業を紹介し、北の庄城に関する遺物や史料を展示しています。

住所 福井県福井市中央1丁目
アクセス 福井駅から徒歩で5分

市内から空港へのアクセス

福井市内から小松空港へは、タクシー、バスでアクセスできます。
アクセス バスで約1時間

さいごに

自然や食事はもちろん、歴史スポットも楽しめる福井市。食も自然も楽しみたいけど歴史ロマンも味わいたい!という方にとってはとても魅力的な場所です。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

ANAの航空券検索
JALの航空券検索
IBEXの航空券検索
小松空港発着の航空券検索

羽田空港発小松空港行きの航空券検索
小松空港発羽田行きの航空券検索

航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFのエアトリにおまかせ!
航空券予約検索

持ち物のチェックリストに入れておいてよかった!1泊2日からレンタルできるWiFi [PR]

電波が届きにくそうなエリアでも安心なWiFi「グローバルモバイル」

関連記事

自然を楽しもう!福井の観光スポット18選 雄大な大自然に囲まれた福井県には人気の観光スポットがたくさんあります。今回は福井県の観
紙すき体験を楽しめる!越前和紙の里の見どころ・楽しみ方をご紹介 越前和紙の里では繊細で優美な和紙の世界を体感でき、世界で1つだけのオリジナル和紙を作る
福井空港の周辺情報 福井空港は福井県坂井市春江町にある空港であり、別名「春江空港」とも呼ばれています。かつて
充実したショーを満喫!越前松島水族館の楽しみ方・見どころ 2017年生まれのカワウソが公開中の越前松島水族館。クリオネやコンペイトウなども展示さ