エアトリなら VNL(バニラエア)航空券を最安値検索でき、簡単に予約できます! 全券種値下げ!最大83%OFF エアトリなら VNL(バニラエア)航空券を最安値検索でき、簡単に予約できます!

VNL(バニラエア)について

バニラエアはANA系列のリゾート路線に特化した格安航空会社(LCC)です。東京から北海道、沖縄などに向かうのはもちろん、路線がある場所に住む人は成田空港までの路線を利用して東京の観光も楽しめます。運賃の種類は、料金はもっとも安いセール運賃の「わくわくバニラ」、基本運賃の「シンプルバニラ」、受託手荷物を無料で預けられる「コミコミバニラ」の3種類があります。

荷物の重量制限は1個あたり20kgまでです。サイズの制限は三辺の和が203cm以内、かつ一辺の長さが120cm以内です。個数に関する制限はなく、複数のバック等に分けて預けられます。機内持ち込み手荷物のサイズ制限は3辺合計が115cm以内(高さ40cm×縦55cm×横25cm以内)です。個数は2個まで、重量は合計7kgまでとなります。機内に持ち込む全ての手荷物には、サイズと重量が確認済みであることを示すタグが添付されます。このタグがないと荷物を機内に持ち込めないので注意しましょう。

座席は、通路・非常口そばにあり、足元のスペースが他の座席と比べて広い「リラックスシート」、搭乗時・降機時に便利な「アップフロントシート」、普通席の「スタンダードシート」があります。

機内では、飲み物や食べ物の他、オリジナルグッズや機内快適グッズ(ブランケット)も購入できます。機内メニューの「Flight Kitchen」は季節ごとにメニュー変更があり、機内にいながらにして、季節の移ろいを楽しめます。デザートも全てバニラエアオリジナルなので、特におすすめです。

バニラエアのポイント

リゾート・レジャー路線に特化

成田空港を拠点に、国内のメジャーな観光スポット、札幌(新千歳)・函館・大阪(関西)・奄美大島・沖縄(那覇)・石垣(2018年7月から)の6地域に就航(2018年4月現在)。

レジャー・リゾート路線に特化した空のネットワークを配し、リーズナブルな価格設定でレジャー・リゾート旅をもっと身近で便利なものへと後押ししています。

預け荷物は20kgまで無料(コミコミバニラの場合)

一般的なLCCの場合、空港カウンターで荷物を預けると有料になりますが、バニラエアの運賃タイプ・コミコミバニラ利用なら、預け荷物は20kgまで無料。20kgといえば、1週間程度の海外旅行でも基本的にカバーできる範囲の重量なので、荷物が多めの方でも安心です。

ANA100%出資のLCC

バニラエアはANA100%出資の格安航空会社(LCC)です。そのためANAのマイルでバニラエアの特典航空券が利用できるサービスなどもあります。

ちなみに、「バニラエア」の名の由来は、バニラアイスクリーム等でおなじみの香料「バニラ」。シンプルで洗練された味わいで世界中の人から親しまれるバニラのように、人々に身近で楽しい空の旅を提供していきたいとの想いが込められています。

バニラエア国内線格安航空券人気ランキング

VNL(バニラエア)国内線格安航空券人気ランキング

バニラエアは、日本国内のLCCの名称です。2013年11月からANA100%の資本で、成田を拠点に、新千歳、那覇、奄美に就航しております。韓国のソウル(仁川空港)及び、台湾の台北(桃園空港)にも就航しております。機材は、エアバスのA320型機を利用して、ブランドカラーは、イエローとブルー。バニラの花をかたどったロゴデザインとなっております。

こちらの14社の横断検索が可能です。

  • JAL予約
  • ANA予約
  • スカイマーク
  • フジドリームエアラインズ
  • エアドゥ
  • IBEXエアラインズ
  • ピーチ
  • Oriental Air Bridge
  • ジェットスター
  • 天草エアライン AMX
  • 春秋航空
  • スターフライヤー
  • ソラシドエア
  • エアアジア

VNL(バニラエア)の国内線の価格/サービスのご案内

■ 概要・特徴

バニラエアにはマイレージプログラムはありませんが、ポイントプログラム「バニラエアポイント」は、バニラエアの公式サイトから新規に予約する際、クレジットカードまたは携帯キャリア決済時に利用できます。
ただし、コンビニエンスストアや空港・予約センターでの支払い時にはポイント利用はできないため注意しましょう。

■ 有効期限

ポイントの有効期限は、搭乗日から24カ月。ポイントはポイント口座に記録されることで取得・利用することができます。
ポイントがポイント口座に記録されるまで、搭乗日から数日かかります。また各キャンペーンで取得したポイントはキャンペーン毎に有効期限が異なりますので、ご注意ください。

■ 貯め方

バニラエアのウェブサイトから予約した便の運賃(コミコミ、シンプル、わくわく運賃)のほか、手荷物・座席指定料金がポイント取得対象となります。ポイントは搭乗日から数日後にポイント口座に記録され、その後利用可能です。

ポイントは、お支払い額100円につき1ポイント、たまったポイントは1ポイント1円として100ポイント単位で利用できます。
なお、各キャンペーンで取得したポイントは、キャンペーン毎に有効期限が異なるため注意が必要です。

■ 特典

マイページからプロフィールを登録・保存しておけば、予約毎の情報入力が省略でき手続きが簡単スピーディー。マイページにログインすれば、いつでも予約状況や保有ポイント数、利用履歴が確認できます。また搭乗予定便の運航状況も定刻48時間前から確認でき、出発当日も安心して空港に向かえます。

■ 事後登録

搭乗後にポイントを申請する場合は、バニラエアのウェブサイトトップページから会員ページへログインのうえ、申請が必要です。 ・事後申請受付期間:搭乗後7日~90日以内。

【申請方法】
「ポイントの事後申請」から、搭乗日、便名、出発地、到着地、座席番号を入力し申請してください。

・搭乗便についての情報は、旅程表をご確認いただくか、「ご予約の確認・変更」から予約番号、メールアドレスまたは搭乗者名を入力のうえ確認してください。
・ポイントの事後申請は、申請してからポイント取得の結果が分かるまでに数日かかります。数日たってもマイページのポイント履歴にポイント表示がされない場合は、事後申請の情報に誤りがあった可能性がありますので、再度マイページから受付期間内に申請してください。

■ バニラエアの国内線を、なるべく安く購入するには?

LCC(ローコストキャリア)であるバニラエア国内線の運賃はそもそも安く設定されていますが、その中でもより安く買うためにはどんな方法があるのでしょうか。バニラエアではシンプルバニラ、コミコミバニラ、わくわくバニラの3種類の料金体系があります。値段が最も安いのはわくわくバニラですが、いつ発売されるかが不明のキャンペーン料金で搭乗できるチケットです。常時販売されているのはシンプルバニラとコミコミバニラです。コミコミバニラはシンプルバニラより値段が上がりますが複数のサービスが付随します。いつでも購入できる安い価格のシンプルバニラよりも、もっと安くチケットを手に入れる方法があります。それはみんなで割という割引の利用です。みんなで割は4人以上で同行程、往復で予約すると10%の割引価格でチケットを購入することができるのです。また期間限定で10%以上の割引があるキャンペーンが行われることも多いので、4名以上で一緒に旅行をするときはみんなで割のキャンペーンが行われていないかどうかを調べてみましょう。しかし一番安くチケットを購入する方法はわくわくバニラの価格で購入することです。わくわくバニラが販売される期間は不定期なので、こまめにウェブサイトやフェイスブックをチェックして情報を逃さないようにアンテナを張っておく必要があります。

■ バニラエアの国内線の特典のサービスとは

バニラエアではANAのマイルを使ってバニラエアの特典航空券を購入することが可能です。対象となるのはバニラエア就航の全路線と全便です。国内線の路線では成田札幌間、成田奄美大島間、成田沖縄間の3路線となります。ただし注意したい点があります。ANA国内線特典のマイルで購入するチケットではチケット予約後の日時や搭乗便の変更が可能ですが、バニラエアでは変更の際1人1区間につき4,000円の変更手数料が必要になります。またいつでも予約できるわけではなく、特典航空券予約が可能な期間は搭乗日の4日前までです。バニラエアでは1年に2回チケットを一斉発売しています。3月末~10月末分のチケットを1月~2月に、10月末~3月末分のチケットを8月~9月に発売します。狙っている搭乗日がある人はチケット一斉発売日に忘れずに予約を入れるようにしましょう。予約方法は原則インターネット受付のみです。ANAウェブサイトへログインした後、画面の一番下にあるバニラエア特典申し込みをクリックします。ウェブサイトはその後バニラエアのサイトへ遷移し、そこで国内線の特典サービスを申請することができます。またバニラエア国内線の特典サービスでは、座席の指定ができません。もし指定したい場合はウェブから指定が可能ですが、座席指定料金が必要となります。空港カウンターで座席を指定する場合はそのほかに手数料も必要となるので注意しましょう。またこの国内線の特典サービスで得たチケットの払い戻しはできません。ANAのマイルを使って利用できるバニラエアの国内線特典サービスは、ANAのチケットを予約するよりも少ないマイル数でチケットを予約することができます。またANAでは閑散期・通常期・繁忙期で必要なマイル数が変わりますが、バニラエアではすべての期間に同じマイルでチケットを予約することができます

取扱券種

運賃予約期限変更可否
シンプルバニラ 搭乗日によって異なります ×
コミコミバニラ※ 搭乗日によって異なります ×
わくわくバニラ※ 搭乗日によって異なります ×

※弊社ではお取扱いしておりません

バニラエアの料金体系

運賃タイプ

■ コミコミバニラ

座席指定(スタンダードシートのみ)と受託手荷物が20kgまで無料のタイプで、預け荷物のある方、ファミリーやグループでの旅行者に人気です。

・支払い手数料:1人1区間600円(コンビニ支払いの場合は700円)。
・窓口手数料:ウェブサイト以外で新規予約・変更・訂正等を行う場合必要。予約センター1人1回1,000円、空港カウンター1人1回2,000円。
・荷物のお預け(受託手荷物):20kgまで無料。
・座席指定:リラックスシート1,000〜1,600円(※路線により異なります)、スタンダードシートは無料。
・便・日付の変更:手数料500円(※路線により異なります)。
・払い戻し:手数料3,000〜5,000円(※路線により異なります)。
・乳幼児(2歳未満)をお連れの場合、運賃は、1人1区間1,500円となります。
※払い戻し(キャンセル)手数料及び各種手数料(支払い手数料、変更手数料、座席指定料金、受託手荷物料金等)は払戻しされませんのでご注意ください。

■ シンプルバニラ

キャンペーンセール時を除く、通常の最安運賃タイプ。預け荷物がなく、旅行スケジュールの変更がない方向けのプランで、リーズナブルで気軽な旅行が楽しめます。

・支払い手数料:1人1区間600円(コンビニ支払いの場合は700円)。
・窓口手数料:ウェブサイト以外で新規予約・変更・訂正等を行う場合必要。予約センター1人1回1,000円、空港カウンター1人1回2,000円。
・荷物のお預け(受託手荷物):有料。
・座席指定:リラックスシート1,000〜1,600円、スタンダードシート500〜1,000円(※路線により異なります)。
・便・日付の変更:手数料4,000円(※路線により異なります)。
・払い戻し:不可。
・乳幼児(2歳未満)をお連れの場合、運賃は、1人1区間1,500円となります。
※払い戻し(キャンセル)手数料及び各種手数料(支払い手数料、変更手数料、座席指定料金、受託手荷物料金等)は払戻しされませんのでご注意ください。

■ わくわくバニラ(期間限定・不定期)

キャンペーンセール時に利用できる期間限定の運賃タイプ。キャンペーンセールは時期も運賃も不定期に発表されるのでこまめにチェックが必要です。「わくわくバニラ」を利用する際は、バニラエア公式サイトから予約しましょう。

とにかく安くチケットを入手したい方向けのプランですが、便・日付の変更不可、払い戻しができない運賃タイプなので予約前に日程などをしっかり確認するようにしましょう。

・支払い手数料:1人1区間600円(コンビニ支払いの場合は700円)。
・窓口手数料:ウェブサイト以外で新規予約・変更・訂正等を行う場合必要。予約センター1人1回1,000円、空港カウンター1人1回2,000円。
・荷物のお預け(受託手荷物):有料。
・座席指定:リラックスシート1,000〜1,600円、スタンダードシート500〜1,000円(※路線により異なります)。
・便・日付の変更:不可。
・払い戻し:不可。
・乳幼児(2歳未満)をお連れの場合、運賃は、1人1区間1,500円となります。
※払い戻し(キャンセル)手数料及び各種手数料(支払い手数料、変更手数料、座席指定料金、受託手荷物料金等)は払戻しされませんのでご注意ください。

運賃以外にかかる費用について詳しくはバニラエア公式サイト「各種料金・手数料、空港使用料」(https://www.vanilla-air.com/jp/service/fees)をご確認ください。

キャンセルについて

バニラエアでは、運賃プラン「コミコミバニラ」にてご予約の場合、ウェブサイト・予約センター・空港カウンターでのキャンセル(払い戻し)が可能です。ただし、キャンセル時には1区間1人につき3,000円~5,000円(※路線により異なります)の手数料がかかります。

・各種料金・手数料(座席指定料金・受託手荷物追加料金、支払い手数料、変更手数料等)は払い戻し不可。
・国内線は出発予定時刻の90分前までキャンセルのお手続きが可能です。チェックイン後のお手続きはできませんのでご注意ください。
・空港施設使用料の払い戻しは、諸税等払い戻し事務手数料がかかります。ただし、事前のコミコミ運賃のキャンセルについては手数料課金の対象外です。旅程表に記載された搭乗日から30日以内にお手続きください。

キャンセル手数料について、詳しくはバニラエア公式サイトの「キャンセル(払い戻し)について」(https://www.vanilla-air.com/jp/service/cancel-flight)をご確認ください。

【予約便が欠航した場合の変更・払い戻しについて】
搭乗予定の便が欠航した場合、フライト変更または払い戻しいずれかを1回のみ選択できます。復路便の予約もある場合は、復路便の出発50分前までの申請が必要です。
※旅行会社経由で予約している場合は、バニラエアの公式サイト「ご予約便が欠航した場合の変更・払い戻しについて」(https://www.vanilla-air.com/jp/flight-info/cancellation-procedure)をご確認ください。

ご搭乗の流れ

搭乗までの流れ
出発時刻の30分前までに、出発空港の自動チェックイン機にて「予約番号」をご入力いただきお手続きください。
その後搭乗口へは出発時刻20分前までにお越しください。
詳しくはこちらをご覧ください。

※週末や連休、繁忙期などかなり混み合いますので時間に余裕を持って空港へ向われてください。
※チェックイン後、搭乗口へ規定の時刻までにお越しいただいてないとご搭乗できなくなる場合がございますのでご注意ください。
※搭乗手続きの際、公的身分証(パスポート・運転免許証・健康保険証など)の提示を求められる場合がございますのであらかじめご準備ください。

VNLの乗継方法について

バニラエアの運航するフライト同士またはバニラエアと他の航空会社との乗り継ぎがある場合、手荷物の再度の預け入れなどのため、乗り継ぎに必要な時間を十分に確保しておきましょう。乗り継ぎに必要な時間として、成田空港・那覇空港で乗り継ぐ場合は1時間30分程度の余裕を持っておくと良いでしょう。なお、バニラエアには乗り継ぎ専用カウンターなどはありません。そのためバニラエア便同士の乗り継ぎは、一区間毎にチェックインが必要になります。

乗り継ぎ空港(東京 成田・沖縄 那覇)で一旦預け手荷物を引き取り、再チェックイン(国際線への乗り継ぎは出国手続きも)を行います。

乗り継いだ先の空港では、手荷物検査を終える時間、搭乗ゲートに集合する時間が決まっています。手荷物検査を出発時刻の15分前までに済ませ、搭乗ゲートには出発時刻の10分前までに集合しておく必要があります。

乗り継ぎ推奨時間を満たした予約にもかかわらず、悪天候やバニラエア都合に起因する便の大幅遅延・欠航によって出発または乗り継ぎができない場合、バニラエア後続便への振替や払い戻しを選択できます。

乗り継ぎに慣れていない場合、空港にいるスタッフにどこに向かえばよいのか、手続きはどのようにすればよいのか、荷物の取り扱いはどうすればよいのかなどを確認すると良いでしょう。

ターミナルについて
成田空港
成田国際空港第3ターミナル
お車・電車でお越しの方は、第2ターミナル1階外に到着後、徒歩か連絡バスで第3ターミナルへ移動してください。

那覇空港(沖縄)
那覇空港LCCターミナル
国内線、国際線ターミナルではございませんので、ご注意ください。
LCCターミナルへは、国内線ターミナル1階 4番バス乗り場から運行している無料LCCシャトルバスまたは、指定レンタカー業者*の送迎バスをご利用ください (無料LCCシャトルバスは、10分間隔にて運行しております)。
*…ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカー、OTSレンタカー徒歩、自転車、自家用車、タクシーではアクセスできませんので、ご注意ください。
重要

・取消の際、取扱料金および事務手数料を含め 一切の払戻はできかねます。ご了承くださいませ。
・手荷物のお預けと座席指定をご希望の場合、別途手数料が発生いたします。

悪天候時による欠航などでの取消について

悪天候で欠航になってしまった場合、基本的には同航空会社の同路線への振替もしくは払戻となります。
払戻に関してましては搭乗予定日5日以内にエアトリ コールセンターまでご連絡をお願いいたします。
天候不良による欠航などの場合、原則として払い戻しの際キャンセル料はかかりません。
弊社取扱料金およびは事務手数料はご返金対象外となります。

チェックインカウンター

札幌(新千歳)空港
国内線ターミナル2F

【電車・JR】

札幌駅から約38分

東京(成田)空港
第3ターミナル2F

【電車・JR】

東京駅から約55分

沖縄(那覇)空港
第3ターミナル3F(LCC専用ターミナル)

【モノレール】

県庁前駅から約12分

【第3ターミナルまで】

国内線ターミナルの4番乗り場から、約10分間隔で無料シャトルバスが運航しています。

所要時間約5分

VNL(バニラエア)の国内線 格安航空券のご予約について

座席の指定について

バニラエアでは予約時に座席の指定をすることができません。指定したい場合は指定料金を支払うと座席指定を行うことができます。バニラエアではリーズナブルな価格で座席を選ぶことができるスタンダードシートと、非常口や通路に近いため足元に余裕のあるリラックスシートの2種類の座席があり、指定料金がことなります。ただしリラックスシートの利用には制限があり、制限を満たしたお客様のみ着席することが可能です。またチェックイン後はウェブサイトからの座席指定は行えません。

手荷物のサイズ・重量について

機内に持ち込める手荷物
機内に持ち込める手荷物
受託手荷物(空港のカウンターで預けるお荷物)
受託手荷物

バニラエアでは機内に持ち込むことができる手荷物はお手回り品(ハンドバッグなど)とキャリーケースや手提げ袋など合わせて2点までという制限があります。2点の重さが合わせて7kg以内であれば無料で機内に持ち込むことが可能です。また持ち込むことができる荷物のサイズには上限があり、55×40×25(cm)以内である必要があります。 手荷物として機内に持ち込むことができない大きな荷物は受託手荷物として空港のカウンターで預けることが可能です。受託手荷物はコミコミバニラの場合は無料ですが、シンプルバニラおよびわくわくバニラの場合は有料です。料金は1個につき国内ならば一律2,000円です。また大きさや重さにも上限があります。1つの荷物は荷物の3辺の合計が203cm以内であり、重さは20kgまでです。もし20kgを超過した場合は5kgごとに1,000円の追加料金の支払いが必要となります。また預けることができる荷物は1人あたり最大100kg以内です。個数の制限はありませんが、32kgを超える場合は荷物を分けましょう。荷物が多い場合、貨物室に入りきらない可能性があります。たくさんの荷物や大きな荷物を預けたい場合は、荷物のサイズを測定の上で事前にバニラエアの予約センターまで連絡を行いましょう。ほかにゴルフバッグやサーフボード、楽器、自転車など制限を超える荷物は定形外サイズとして扱われます。重量に加えて個数分の料金(1個につき2,000円)が必要です。受託手荷物料金の支払いはクレジットカードまたは現金で清算を行います。荷物を預ける期限は出発30分前までで、その際搭乗券が必要です。お盆や年末年始などのハイシーズンはカウンターが大変混雑するため、時間に余裕をもって預け入れの手続きを行いましょう。また機内に持ち込むものができないものとして、ナイフ・ハサミなどの鋭利なもの、充電式ヘアアイロン(電池が取り外せれば可能)、大型三脚(折りたたんで一辺が60cmを超えるもの)スプレー缶、ライターがあります。これらは忘れずに受託手荷物としてチェックイン後にカウンターで預けましょう。

予約の変更・キャンセル・払い戻し

シンプルバニラ、コミコミバニラの場合は予約の変更はバニラエアのウェブサイトから行うことが可能です。予約センターに電話で変更、または空港カウンターで変更することもできますが、別途手数料が発生します。変更には変更手数料と運賃の差額の支払いが必要となります。もし運賃が下がる場合は差額の返金はありません。わくわくバニラは予約の変更をすることができませんので注意が必要です。予約が変更できるのは出発時刻の90分前までで、チェェックイン後は変更することができません。変更が必要な場合はチェックイン前に行いましょう。
バニラエアのチケットをキャンセルしたい場合はタイミングによってキャンセル料金が変わります。決済後のキャンセルはチケット代金の100%がキャンセル料となり払い戻しはありません。入金前のキャンセルならキャンセル料が発生しません。台風や大雪など、天候が理由による欠航の場合、フライト変更か払い戻しのどちらかを1回のみ選択することが可能です。旅行会社経由で予約をしていた場合は申し込みをした旅行会社での手続きとなります。しかし復路便が欠航した客様の振替はバニラエアの予約センターまたは空港カウンターで手続きを行います。払い戻しが発生した場合、航空券の搭乗日より30日以内にバニラエアのウェブサイト内より、手順にそって手続きを行います。クレジットカードで決済をしていた場合、最長3ヶ月以内にクレジットカード会社へ払い戻しが行われます。コンビニで支払いをしていた場合は手続きのメールが45営業日以内に送信されます。ANAマイルを利用したバニラエア特典航空券のお客様はバニラエアのお問合せフォームから申請を行います。ただし有効期限が切れたマイルの払い戻しは行われません。マイルの払い戻しには1ヶ月程度を要するため、有効期限が迫っているお客様は早急に手続きを行って下さい。

VNL(バニラエア)各種サービスお客様サポート

小さなお子様のご利用について

小さなお子様のご利用について
バニラエアには子供運賃はありません。満2歳以上から大人と同額の運賃での搭乗となります。12歳以下の子供を子供運賃として大人の半額で設定している航空会社もありますが、バニラエアでは大人と同等の運賃になるため注意が必要です。※空港使用料が異なる場合があります。また満12歳以上から1人で搭乗することが可能です。2歳~11歳のお子様は1人では搭乗することができません。予約時に満12歳以上のお客様と同伴で搭乗すること、そして同一の予約が必要です。バニラエアでは学割もありません。また2015年10月25日以降より、2歳から12歳までのお客様も成田空港の旅客サービス施設使用料の小児料金の支払いが運賃とは別に必要になっています。料金は190円(国内線料金)で、出発時、到着時にそれぞれ徴収されます。キャンセルされた場合はこの金額は払い戻しされます。旅客サービス施設使用料については満2歳以下の乳幼児は対象外です。

幼児運賃と予約方法

幼児運賃と予約方法
生後8日~24ヶ月未満の幼児は12歳以上の大人の同伴者1名に対し1名まで乳幼児料金で搭乗することができます。機内では同伴者のひざの上に座ることが条件で、乳幼児料金は1,500円です。もし大人1名に対し2名の乳幼児がいた場合は、1名分は座席の購入が必要で、チャイルドシートを使います。お子様のベビーカーは無料の受託手荷物として空港で預けることが可能です。ベビーカーのほかにベビーベッドやチャイルドシートをお持ちの場合、いずれか1点を無料で預けることができます。なお空港でのベビーカーの貸し出しは行っていません。

妊娠中のご利用について

妊娠中のご利用について
妊娠中のお客様は出産が間近の場合ご搭乗いたくだことができません。また出産予定日が近いお客様は搭乗しても健康に問題ないことを証明する医師の診断書が必要となります。搭乗日と出産予定日を確認し、搭乗するのは出産予定日の何日前になるのかということを必ず確認してください。出産予定日から28日~8日前のお客様が搭乗される場合、搭乗日の7日以内に発行された医師のの診断書が必要です。そして出産予定日から7日以内のお客様、出産して7日以内のお客様は安全上の理由により搭乗することができません。

ご搭乗にお手伝いが必要なお客様のご利用について

ご搭乗にお手伝いが必要なお客様のご利用について

お身体が不自由なお客様やお手伝いが必要なお客様は、安全に飛行機に搭乗していただくため、事前にお身体の状態や病気の内容などをヒアリングしています。飛行機の中は気圧が地上より低いため(富士山の5合目と同じ状態)身体の中が膨張して内臓を圧迫したり呼吸が苦しくなったりすることがあります。酸素濃度も地上の7割~8割に低下するため血管や呼吸に影響を与えることが予測されます。病状やお身体の状態によっては空港までお越しになられても安全を考慮しご搭乗いただけない可能性があります。また病気や怪我をされているお客様の場合は医師の診断書が必要なケースがあります。お手伝いが必要なお客様は必ず事前にバニラエア公式サイトからお問い合わせいただいた上でチケットをお求めください。お食事や化粧室のご利用について、お手伝いが必要なお客様は付き添いの方と同伴のご搭乗をお願いしています。付き添いの方は12歳以上で隣に着席していただくことなど、いくつかの条件があります。また車椅子は受託手荷物として無料で預けることができ、搭乗口までは空港の車椅子を使用して移動します。機内での杖や松葉杖の使用は可能です。ただし車椅子のサイズや重さによっては貨物室に入らない場合があるため、搭乗日の5日前までに車椅子仕様確認フォームをバニラエアまでFAXで送付して下さい。当日は搭乗時間の1時間前には空港のカウンターへ到着できるよう、時間に余裕をもって移動にしましょう。

ペットのお預けについて

ペットのお預けについて
バニラエアでは規則によりペットを機内へ持ち込んだり受託手荷物として預け入れたりすることができません。感情支援動物、精神補助動物も機内へ乗せることはできません。ただし盲導犬や聴導犬、介助犬は認定された補助犬として一緒に搭乗することが可能です。介助犬の搭乗には料金は発生しません。搭乗時は盲導犬使用者証か身体障がい者補助犬認定証、盲導犬装着の白か黄色のハーネスか「介助犬」「聴導犬」と表示された胴着の表示が必要です。補助犬と一緒に搭乗する場合は規定の手続きが必要となりますので、搭乗日の5日前までにバニラエアの予約センターへ連絡をしてください。なお当日は出発の1時間前までに空港カウンターへ到着できるように移動して下さい。空港によっては施設用件により、優先搭乗ができない場合があります。また安全上の理由から非常口座席に座ることができません。緊急時を考慮し、席は窓側を指定してください。

VNL(バニラエア)の国内線の空港・機内サービス

バニラエアの国内線の空港・機内サービス
バニラエアでは機内で飲み物・お食事・スナック・スイーツの販売をしています。オムライスなど本格的な機内食のほか、カップラーメンや雑炊、カレーなどバラエティに富んだラインナップです。バニラエアの機内食は1年間に4回ラインナップが変わります。バニラエア特性とろ~りクリームパンはバニラエア人気のスイーツです。手作業で作っているため数が限られており、売り切れることが多い一品です。他にもアイスクリームやスナック菓子、各種お飲み物のほかアルコール類の用意もあります。機内販売ではバニラエアのオリジナルグッズのほか、成田空港から都心へのアクセスが用意な京成スカイライナーのクーポンも販売しています。オリジナルグッズはバニラエアのカラーである明るい黄色をモチーフにした可愛らしいタオルやペン、ふせんなどで、成田国際空港の第3ターミナルにある空港店舗「V store」でも購入することが可能です。またバニラエアの機内放送は通常の旅客機の機内放送とは違い、フライトアテンダントの個性が出て聞いていると楽しい放送だと言われています。就航している路線もリゾート路線が多いため、機内放送でより旅気分を盛り上げることができるかもしれません。飛行機の中の免税品の販売を楽しみにしている人もいるかもしれませんが、2016年冬よりバニラエアでは機内で免税品の販売は行っていません。

FAQ

機内食を食べたいのですが、料金は掛かりますでしょうか?
追加料金を払うことで機内食を食べることが出来ます。数に限りもございますのでご希望に添えない場合もございます。
小児運賃が掛かるのは何歳からですか?
2歳から小児扱いとなります。
幼児運賃は掛かりますか?
現在、幼児料金は区間を問わず1500円となっております。
VNL(バニラエア)の感想・口コミ

VNL(バニラエア)の感想・口コミ

利用者からの感想・口コミ

レビュー (106)
Avatar
2018/11/4
24歳/男性
ご利用路線那覇→成田
目的旅行

価格重視なら

沖縄から東京まで約3時間のフライトをしました。少し長い移動の割には、LCCのため機内サービスは乏しいので、少し窮屈な空の旅となりました。価格は魅力的ですが、長い移動時間を考えたら、LCCではなく通常航空券の購入を検討してもいいかなと思いました。
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking
Avatar
2018/11/3
21歳/男性
ご利用路線関西→奄美
目的旅行

少し時季外れだけど

少しシーズンは過ぎていますが、逆にゆっくりと奄美大島で過ごすことができました。バニラエア便で交通費を抑えられたので、奄美ではすこし贅沢な旅行を楽しめました。次回の旅行でも利用したいと思います。
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking
Avatar
2018/11/3
19歳/男性
ご利用路線成田→新千歳
目的帰省

秋休みに、、

大学の秋休みを利用して帰省するのに利用しました。学生で懐事情があまりよろしくないので、LCCの破格の値段にはいつも助けられています。学生だと数か月先の予定を立てやすいので、LCCの料金変動にも有利です。今後も利用したいです。
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking

VNL(バニラエア)に関する新着記事