あるよ!奈良に美味しいグルメ
2017.12.21

長い歴史を持つ!大和牛

“奈良県の誇るブランド牛が「大和牛(やまとうし)」です。その名前が示すように、奈良県はまだ「大和」と呼ばれていた時代から大和牛を生産していて、良牛の産出国のひとつに挙げられていました。柔らかく弾力のある肉質とサシの入った霜降りが特徴で、その上品な味わいは今も昔も多くの人々を魅了しています。そんな大和牛をリーズナブルに楽しめるのが、奈良県宇陀市にある「大和牛丼の店件(くだん)」です。とろとろに煮込んだ牛丼は500円で、大和牛を多めにトッピングしても1300円です。お肉の食感を楽しみたいなら、大和牛スペシャル丼(1300円)が良いでしょう。チェーン店の牛丼と比べれば少しお高めですが、お肉の甘みが口いっぱいに広がります。
奈良に住んでみました:http://small-life.com/archives/11/08/2621.php(引用日2017.09.15)”

川魚が美味しい!アマゴの塩焼き

奈良県は海に面さない内陸県のひとつですが、きれいな川がいくつかあるのでアマゴなど珍しい魚介類を食べることができます。釣りが好きな人は天川村などでアマゴ釣りに挑戦してみても面白いでしょう。美味しいアマゴを食べたいなら、奈良県吉野郡にある「枳殻屋(きこくや)」がおすすめです。ビールと一緒に食べるアマゴの塩焼きは、忘れられない旅の思い出になるはずです。新鮮なので、骨や頭も完食できます。

B級グルメも豊富!

“古都奈良は、B級グルメのなかにも上品なものがいくつかあります。たとえば、茶粥。奈良県では郷土料理として古くから親しまれており、どのお店で食べるかによって味が大きく異なります。特に有名なのが、奈良市南城戸町にある茶粥専門店「塔の茶屋」です。名物料理である茶粥懐石は、お昼時でも5000円とお高めですが、自宅で作る茶粥とは一味も二味も違う茶粥に出会えるはずです。緑茶で丁寧に炊いているので、お茶の香りも堪能できます。柿の名産地である奈良には、柿を使った名物も多くあります。たとえば小さな干し柿と栗餡を組み合わせた郷愁の柿は、どこか懐かしい一口サイズの和菓子です。奈良市上三条町にある「奈良吉野いしい」で購入することができます。奈良県のB級グルメはまだまだあります。その意外性からテレビで紹介されたこともあるのが、丸ごと一匹の鮎が入った鮎フライバーガー。奈良県大淀町の道の駅で購入できます。奈良県大淀町を他の街の人々にもっと知ってほしいという願いから、梅干しや金胡麻、バンズなどもすべて地元産の食材にこだわっています。その願いが届き、着実に他の県にもファンを増やしているのでしょう。鮎フライバーガーは決して奇をてらっただけのメニューではありません。
塔の茶屋:http://tounochaya.com/(引用:2017.09.15)”

あなたはどっち派!?天スタvs.彩華

奈良県のラーメンとして有名なのが、テレビでも取り上げられたことのある天理ラーメンでしょう。トンコツ、鶏がらをベースにした濃厚なスープに醤油たれを加えるのが特徴で、炒めた豚肉、白菜、ニラをトッピングします。初めて天理ラーメンを食べるなら、奈良県天理市櫟本町にある天理スタミナラーメン本店か奈良県天理市岩室町にある彩華ラーメン本店がおすすめです。いずれも天理ラーメンなので味は似ていますが、彩華ラーメンのほうがやや辛いといわれています。地元民の間ではどちらのラーメンを好きかが度々議論されるので、食べ比べてみるのも面白いでしょう。

奈良県で観光だけ楽しむのはもったいない!

奈良県は観光スポットとして有名なだけでなく、このように美味しいグルメも多くあります。東大寺や奈良公園、平城宮跡など観光を楽しんだなら、ここで紹介したお店でランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

関西空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
エアドゥの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

関連記事

奈良の歴史・自然を堪能したい!奈良のおすすめ観光スポット21選 奈良には数多くの観光スポットがあるため、どこに行くべきか迷っている方も多いのではないで
歴史を感じられて自然も豊かな奈良の観光スポット4選 奈良の大仏様が見られ、見どころも多い東大寺 東大寺は8世紀の奈良時代に聖武天皇により建
オリジナルのカップヌードルを作れる!横浜「カップヌードルミュージアム」の魅力をご紹介 カップヌードルミュージアムは、カップヌードルに関連したさまざまなアトラクションや体験が
奈良を代表する和菓子おみやげ5選! 古都というと京都を思い浮かべる方々も多いかもしれませんが、奈良も日本を代表する古都です。