食事や自然も楽しめちゃう!タオル美術館ICHIHIROの楽しみ方・見どころ
2017.12.30

タオル美術館ICHIHIRO

タオル美術館ICHIHIROでは、俣野温子作品やムーミンの世界展を展示しているほか、美しい花園も堪能できます。今回は、愛媛県を代表する観光スポットの1つ、タオル美術館ICHIHIROの楽しみ方や見どころをご紹介します。

タオル美術館ICHIHIROってどんなところ?

タオル美術館ICHIHIROは、タオルとアートが融合した世界初のタオルミュージアムです。美術館入り口の「コットンロード」にはタオルの原料である綿で作られたアイスクリームやケーキの巨大なオブジェがあり、「タオル工場見学ブース」では最新鋭の高速自動織機による製造工程を見学できます。「アツコマタノギャラリー」や「ムーミンの世界展」などの常設展もあります。

「40色カラータオル」のコーナーには色とりどりのタオルがグラデーションを描いて展示されており、好みの色を探すことができます。「四国の物産コーナー」もあり、ショッピングも楽しめます。ヨーロピアンガーデンには四季折々の花が咲き誇り、ミュージアムカフェではランチやアフタヌーンティーが楽しめます。

タオル美術館ICHIHIROの営業時間・料金

開館時間

開館時間
9:30~18:00(ギャラリー見学は閉館30分前まで)
※毎週土曜日・連休(最終日は除く)は~20:00(1月~2月のみ~19:00)

休館日
1月第3・第4火曜日

料金

大人 800円
中高生 600円
小学生 400円
小学生未満 無料
65歳以上 500円(年齢を証明できるものの提示が必要)

タオル美術館ICHIHIROのへアクセス

公共交通機関

岡山・高松方面から
・JR岡山駅→特急いしづち→JR壬生川駅→タクシーで約15分→タオル美術館
・JR高松駅→特急しおかぜ→JR壬生川駅→タクシーで約15分→タオル美術館

広島・福山方面から
バス→しまなみ街道経由(今治行き)→JR今治駅→タクシーで約25分→タオル美術館

松山から
JR松山駅→特急しおかぜ・いしづち→JR今治駅→タクシーで約25分→タオル美術館

自動車

高松・徳島・高知・松山方面から
松山自動車道・いよ小松ジャンクション(いよ小松インターに併設)→今治小松自動車道に進み、東予丹原インターで降りる→広域農道を朝倉・今治方面に進む(東予丹原インターから車で約10分)

福山・広島方面から
しまなみ海道(西瀬戸自動車道)を今治インターで降りる→国道196号(バイパス)を小松方面に進み、頓田川橋梁手前で右折→広域農道を進む(今治インターから車で約15分)

道後温泉から
国道317号線を今治方面へ→国道196号線との交差点(小泉交差点)を右折→小松方面に進み、頓田川橋梁手前で右折→広域農道を進む(道後から国道317号線経由で約1時間)

タオル美術館ICHIHIROの楽しみ方・見どころ

常設展を楽しむ!

「俣野温子タオルアートコレクション」では、画家でありグッズデザイナーとしても活躍中の俣野温子氏が、タオルや布、糸などで製作した作品を多数展示しています。また、常設展「ムーミンの世界へ ~ムーミン谷へようこそ~」では、230年の歴史を持つ愛媛県の伝統磁器「砥部焼」とムーミンの仲間たちがコラボレーション。本展覧会のために制作された作品を展示しています。
「久谷焼」や「有田焼」の繊細なデザインもタオルアートで表現し、毎年人気のイヤーズプレートの歴史も見ることができます。

自然を満喫!

美術館を彩るヨーロピアンガーデンでは、色とりどりの花が咲き誇り、絵本の中に迷い込んだような風景を楽しむことができます。広大な敷地内は芝生と花壇を基調とし、ムーミンと仲間たちのブロンズ像がお出迎え。春にはビオラ、梅や桜が花開き、フジやハナミズキ、ドウダンツツジが咲きほこります。初夏にはラベンダー、シャクナゲ、ベゴニア、バラなどが見ごろを迎えます。梅雨にはアジサイやクチナシ、ヤマモモが可憐に咲くさまを見ることができます。

食事を満喫!

タオル美術館ICHIHIROでは、グルメを楽しめます。「Museum Cafe」では、美しい花壇を眺めながらモーニングやランチを堪能できます。紅茶はフランス フォション社製を使用。香り豊かな紅茶とともにいただくアフタヌーンティーは格別です。
「Garden Cafe」では豊かな緑に囲まれて気軽にカフェタイムが楽しめます。自家製の愛媛県産みかんを使用したみかんソフトクリームはおすすめです。
新創作中国料理「王府井(ワンフーチン)」では、本格ディナーから点心まで、多彩なメニューを提供しています。

さいごに

タオル美術館ICHIHIROは、タオルとアートが融合した世界初のタオルミュージアムです。タオルの製造工程見学をはじめ「俣野温子タオルアートコレクション」や「ムーミンの世界」展など、本格的なアートが楽しめ、ヨーロピアンガーデンでは絵画のような花園でくつろぎのひと時を過ごせます。

愛媛県に旅行しに出かけた際は、タオル美術館ICHIROへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

松山空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
ジェットスターの航空券予約検索

羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

成田空港発着の航空券検索
関西空港発着の航空券検索

関連記事

定番から穴場まで!東京でおすすめの美術館18選 日本の首都・東京には、小さいものから大きいものまで含めると、400以上もの美術館があり
エリア別にご紹介!愛媛でおすすめの観光スポット12選 愛媛県は文化と自然が共に栄えています。夏目漱石氏の『坊っちゃん』を巡る道後への旅や、自
異国情緒を満喫!河口湖オルゴールの森美術館の見どころ 山梨県にある河口湖オルゴールの森美術館は、ヨーロッパの街並みを再現した異国情緒あふれる
定番から穴場まで!大阪でおすすめの美術館11選 古くから交易の要所として栄えてきた大阪は、他国の文化を積極的に取り入れ、独自の芸術文化