予算はどれくらい必要?一人旅を安く済ませるコツをご紹介!
2017.12.17

なるべく安く一人旅に出かけたいという方もいるのではないでしょうか。一人旅は、友人や家族との旅行よりも融通が利きやすいのが特徴です。今回は、一人旅での交通費・宿泊費・食費を安くするコツを中心にご紹介します。

一人旅の予算はどれくらい?

一人旅の予算の内訳は、旅行先までの「往復の交通費」「宿泊費」「食費」、拝観料や見学料などの「観光費用」、旅行先でのバス・電車などの「交通費」、「お土産代」や「その他雑費」などになります。このうち、往復交通費と宿泊費を除いた1日の予算は5千円~1万円の間で見積もっておくと良いでしょう。つまり往復の交通費と宿泊費に、旅行日数×5千円〜1万円を足した金額が、おおよその一人旅の予算となります。
もしその金額が、本来想定していた旅行の予算を大きく上回る場合は、旅行先を近場に変更したり、旅行日数を短縮したりする必要があります。

交通費を安くするコツ

電車、新幹線、高速バスなどさまざまな交通手段がありますが、基本的にはどれも早めの予約で料金がお得になります。また、連休や夏休みなどの長期休暇の期間は料金が高くなる場合があるので、スケジュールの調整が可能であれば避けると良いでしょう。さらに、土日ではなく平日を選ぶのも交通費を安くする方法の1つです。
 
飛行機の場合は、各航空会社の早期購入割引や、LCC(格安航空会社)の飛行機を利用するとお得に移動できます。一方で新幹線は割引サービスがあまり充実していません。
また、旅先でのバスや電車などの交通費は、たとえ少額でも積み重なると費用がかさみます。20分~30分以内の距離なら徒歩で移動すると良いでしょう。徒歩での移動は交通費が浮くだけでなく、その土地の雰囲気を肌で感じられるのでおすすめです。

宿泊費を安くするコツ

一人旅の宿泊費は、複数人での旅行よりも予算をおさえやすくなります。宿泊費用を安くおさえるコツとしては、まず旅行先の中心地よりも少し離れた場所にある宿泊施設を選ぶと良いでしょう。さらに食事付きではなく素泊まりを選ぶと、宿泊費がおさえられるだけでなく、自分の足で土地のものを探す楽しみも生まれます。その他、ユースホステル、スーパー銭湯、ネットカフェなども視野に入れると、宿泊費を格段におさえられます。

食費を安くするコツ

極端な話にはなりますが、三食をコンビニのおにぎりやパンにすれば、食費はおさえられます。しかし、せっかくの旅行なので、できれば土地の食べ物を体験したいもの。旅行前に、行きたい地元料理のお店を決めておくと、その他の食事を安くおさえても、旅の満足度は下がりません。

その他の予算を安くするコツ

お土産は必要最低限に、一日の予算に収まる範囲のものを選びましょう。また、食べ歩きなども観光の楽しみの1つですが、観光地の食べ物にはやや高くつくものもあるので、本当に気に入ったものを吟味すると費用を抑えられます。また、旅行先の施設・スポットによっては、学割が適用される場合もあります。学生の方は、事前に訪問先で学割が適用可能か、下調べをしておきましょう。

さいごに

旅の予算をおさえることはとても大切なことです。しかし旅行中に節約することばかり考えていては旅行も楽しくなくなっていまいます。事前にしっかりとした予算や計画を立てておけば、旅行を楽しむことに専念できます。今回の方法を活かして予算を上手におさえつつ、一人旅を満喫してみてはいかがでしょうか。
 
 
旅行に出かける際は次の記事も参考にしてください
初めての旅行計画!旅行の目的地の決め方
旅行初心者必見!飛行機で行く旅行の計画の立て方の流れ
要チェック!一人旅の注意点とは?
いつもと違う休日を楽しむ、人気の一人旅観光スポット18選
何が必要?一人旅で持っていきたい荷物リスト
 

航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFのエアトリにおまかせ!
航空券予約検索
 
JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
エアドゥの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索
 
羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

関連記事

国内旅行に必要な予算はどれくらい? 国内旅行の計画を立てる時、早い段階で固めておかなければならないのが予算です。旅行に必要
相場はどれくらい?北海道旅行の予算はどのくらい必要? 北海道は国内旅行の中でも人気の高い観光スポットです。主な交通手段が飛行機ということもあ
家族で国内旅行する場合の予算の立て方と注意点 家族で国内旅行に出かける場合、なんとなく予算を立ててしまうと、旅行先で計算が合わず困
カップルで国内旅行する場合の予算の立て方と注意点 カップルで旅行に行く際は、予算の立て方など注意すべき点がいくつもあります。今回は、カッ