自然を満喫!岩木山の見どころや楽しみ方をご紹介!
2018.01.12

岩木山

青森県にある岩木山は、多彩な高山植物をはじめとする豊かな自然スポットであり、古くから津軽の人々に「お岩木様」「お岩木山」と親しまれてきた神聖な山でもあります。今回は、岩木山の見どころをご紹介します。

岩木山ってどんなところ?

岩木山は、津軽平野の南西部にある標高1,625mの二重式火山です。美しい円錐形の山容を見せる岩木山の山頂は巌鬼山と鳥海山、そして岩木山の三峰に分かれています。岩木山のふもとには多くの温泉があります。また、南の百沢には津軽地方の人々の信仰を集める岩木山神社があります。山の8合目までは津軽岩木スカイラインが通っており、8合目~9合目間はリフトで移動できます。なお、9合目から山頂までは徒歩で約40分かかります。

アクセス

電車・バス利用の場合

JR弘前駅、もしくは弘前バスターミナルから路線バスで約1時間乗車、「岳温泉前」で乗り換えてシャトルバスで8合目まで30分。(乗車時間:約1時間30分)
※弘前駅と弘前バスターミナルは徒歩4分の距離です。

車利用の場合

大鰐・弘前I.Cからアップルロード経由、津軽岩木スカイラインまで約40分。
津軽岩木スカイライン料金所から八合目までの所要時間は約25分。

岩木山の見どころ

岩木山の自然

岩木山では、高山植物をはじめ、桜に紅葉に雪景色など豊かな自然が楽しめます。山の3合目には、ブナの天然林も広がっています。岩木山では、5月はミズバショウ、カタクリ、6月はショウジョウバカマ、イワカガミ、7月はミチノクコザクラ、ミヤマキンバイ、8月から9月ごろはミヤマガラシ、アキノキリンソウなどの高山植物たちが見られます。

岩木山の登山

岩木山の8合目から9合目まではリフトが通っています。リフトの所要時間は約10分です。9合目から山頂までは歩いて30〜40分ほどで到着します。岩木山の頂上からの眺望は絶景です。八甲田連峰や津軽半島に七里長浜、遠くには北海道の松前崎までを一望できます。リフトの料金は、大人 900円、高校生・中学生700円、小学生500円です。

リフトを利用しない場合は、「百沢登山道」「嶽登山道」「赤倉登山道」「弥生登山道」「長平登山道」の5つの登山コースから1つ選んで山頂を目指しましょう。各コースの所要時間は下記の通りです。

百沢登山道(約5時間)※中・上級者向き
嶽登山道(約4時間)※一般・初心者向き
赤倉登山道(約4時間30分コース)
弥生登山道(約5時間コース)
長平登山道(約4時間30分コース)

登山するは、十分な準備と、サポート&ガイドを伴っての登山をおすすめします。

岩木山のアクティビティ

岩木山はアクティビティも充実しています。冬場は天然のパウダースノーを目一杯堪能できるスキーやスノーボードなどの定番のウィンタースポーツから、スノーシュー(かんじき)を装着して雪上を歩くスノーウォーキングとさまざまな楽しみ方があります。また津軽岩木スカイラインを自転車で登る「チャレンジヒルクライム岩木山」といった大会も行われています。

岩木山のその他の見どころ

岩木山神社

岩木山のふもとにある岩木山神社は、780年に創建されたといわれている神社です。本殿・拝殿・奥門・楼門は国の重要文化財の指定を受けています。
鎌倉時代の初期に始まったともいわれる「お山参詣」は、「五穀豊穣」「家内安全」を祈願して集団で登山する行事で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

温泉でリラックス

岩木山周辺には、「嶽温泉郷」「百沢温泉郷」「羽黒温泉郷」「湯段温泉郷」など10つの源泉があり、数多くの温泉スポットが点在しています。硫黄泉や炭酸水素など、さまざまな泉質を楽しむことができます。岩木山観光の際には温泉で旅の疲れを癒すのも一興です。

さいごに

岩木山は高山植物やブナの天然林などの豊かな自然があり、スキー、スノーボードなど冬のアクティビティも満喫できます。

青森県へ旅行しに出かけた際は、岩木山へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

青森空港発着の航空券検索
三沢空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索

羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

関連記事

桜とねぷたの街・弘前のおすすめ観光スポット14選 弘前には、歴史を感じさせるノスタルジックな街並みと、青森の豊かな自然を体感できる観光ス
山開きはいつ?見どころは?登山時間は?富士山を楽しむために知っておきたいルート別登山情報 静岡県と山梨県の間にまたがる富士山は世界文化遺産の登録を受け、日本一の標高を誇る日本を代
いつから登れる?2017年の富士山の「山開き」と注意点まとめ 富士山に「山開き」の期間が設けられていることを知らないという方は、実は多いのではないで
楽しむなら今!登山を楽しめる関東にある山まとめ 秋の行楽シーズンが近付き、今年こそ登山にチャレンジしてみたいという方も多いのではないで