大迫力の恐竜と出会える北九州市立いのちのたび博物館の見どころ
2018.01.06

北九州市立いのちのたび博物館
西日本最大級の自然史・歴史博物館である北九州市立いのちのたび博物館は、北九州を代表する観光スポットのひとつです。子供から大人まで楽しみながら自然の歴史を学べる、北九州市立いのちのたび博物館の見どころをご紹介します。

北九州市立いのちのたび博物館ってどんなところ?

北九州市立いのちのたび博物館は、北九州市にある西日本最大級の自然史・歴史博物館です。地球誕生から現在に至るまでの、自然と人間のいのちの歩みについての展示を行っています。国内にある自然史・歴史博物館の中でも圧倒的な資料の数を誇り、なかでも迫力満点の巨大な恐竜の骨格標本や動く恐竜ジオラマなど、恐竜に関する展示が充実しています。

そのほかにも、縄文時代から続く人々の暮らしの変遷を知ることができる貴重な歴史資料なども展示しており、自然と人間の生活の歴史について楽しみながら学べる博物館となっています。
 

開館時間と料金

開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 年末年始と毎年6月下旬頃(害虫駆除のため)
 

入場料

大人:500円
高校生以上の学生:300円
小・中学生:200円
小学生未満:無料
毎月第2日曜日の「わらべの日」は小・中学生も無料となります。
 

アクセス

電車でのアクセス

JR鹿児島本線「スペースワールド駅」下車徒歩約5分
 

車でのアクセス

北九州都市高速「東田出入口」より車で約2分
北九州都市高速「枝光出入口」より車で約3分
東田博物館ゾーンの共同駐車場(有料)を利用することができます。
 

バスでのアクセス

西鉄バス「いのちのたび博物館」下車徒歩約1分
西鉄バス「八幡東区役所下」または「中央二丁目」下車徒歩約10分

北九州市立いのちのたび博物館の見どころ

太古の化石がずらりと並ぶ「アースモール」

アースモールは、地球の誕生から古生代にかけての生命の進化の道のりを解説しているコーナーです。入口には地球がどのようにして生まれたかを解説する地学現象コーナーや、古代生物の化石を展示する古生代コーナーがあります。

アースモールの展示は化石が中心で、古代生物の一種として知名度の高い三葉虫の化石や、全長約9mで古生代最大の生物と考えられているダンクルオステウス・テレリイの頭部など、貴重な化石や復元模型が数多く展示されています。全長2.45mもある古生代のサメの一種オルサカンサスの化石は、標本としては世界最大級のもので、当時の姿そのままの躍動感ある姿が化石としてはっきりと残されています。そのほかにも迫力ある恐竜の化石など、見ごたえある化石や標本が展示されています。
 

巨大な恐竜がリアルに動く「エンバイラマ館」

まるで中生代へとタイムスリップしたかのような雰囲気を感じられる洞窟が、エンバイラマ館の入り口です。洞窟を進むと、白亜紀の生物がリアルに再現されたエリアが広がります。洞窟の途中にある湖には、約1億3000万年前に北九州にあった湖の様子がCGで再現され、ディプロミスタス等の古代魚が本物のように泳ぐ姿を見ることができます。エンバイラマ館はエリア全体が巨大なジオラマのようになっています。マメンチサウルスやワキノサトウリュウなど、当時北九州に生息していたと考えられている恐竜のジオラマがリアルに動き、まるで本物の恐竜が目の前にいるような空間を探検することができます。

エンバイラマ館はジオラマ以外の展示も充実しており、福岡県で発掘されたワキノサトウリュウの化石や、琥珀の中の昆虫の化石など、実際に発掘された化石の展示もあります。
 

古代の人々の生活を再現した「探究館」

探究館は、弥生時代の住居と昭和30年代の住居を原寸大で再現したコーナーです。人々の暮らしの変化の歴史に焦点を当て、弥生時代と昭和30年代の人々の暮らしがどのようなものだったかを、ジオラマなどのモデルを使ってわかりやすく解説します。

弥生時代の住居は、弥生時代の長野小西田遺跡(小倉南区)をモデルに復元されています。竪穴住居やドングリの水さらし場など、当時の生活を忠実に再現し、弥生時代の人々の生活様式を、まるでタイムスリップしたようなリアルさで学ぶことができます。昭和30年代の住宅は、当時の北九州を代表する生活だった製鉄所の社宅を再現しています。その当時どのようなものが流行していたかなど、昭和33年秋の暮らしを音響や映像演出で楽しめます。
 

楽しいイベントや特別展も見逃せない

北九州市立いのちのたび博物館では随時イベントが開催されています。特に、常設展とは別に不定期に開催される特別展では、テーマに合わせた貴重な標本や、迫力ある巨大な化石など、特別展でしか見られない珍しい展示が楽しめます。中には夜の博物館を探検できるナイトミュージアムのようなユニークな特別展もあります。

また、館内では学芸員の解説による室内講座が随時開催されています。テーマに合わせたテキストとワークシートが配布され、小学生でもわかりやすい自然史や歴史の解説を聞くことができます。室内講座は人気企画のため、事前の申し込みが必要となります。

さいごに

北九州市立いのちのたび博物館には、迫力満点の巨大な恐竜の標本や、リアルな古代生物のジオラマなど、インパクト抜群の展示品が数多くあります。
北九州を旅行する際は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

東京・名古屋から北九州空港へのアクセスについては、下記の記事をご覧ください。羽田からは飛行機で約1時間40分、早めに予約すれば1万円程度で予約できます。

羽田-北九州間の航空券の料金と時間はどれくらい?
小牧-北九州間の料金と時間はどれくらい?

北九州空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スターフライヤーの航空券予約検索
フジドリームエアラインズの航空券予約検索

羽田空港発着の航空券検索
小牧空港発着の航空券検索

関連記事

自然や海を満喫!北九州市の観光スポット11選 関門海峡に面し、九州の玄関口でもある北九州市は、多くの観光スポットが集まっている地域で
博物館ならではの食事を楽しめる!福井県立恐竜博物館の楽しみ方・見どころ 福井県立恐竜博物館は恐竜をメインとした日本初の博物館です。今回は、福井県を代表する観光
運行本数が多い!スターフライヤーの羽田-北九州間の便を利用した航空券の料金は? スターフライヤーは九州を中心として、全国さまざまな路線を展開している航空会社です。羽田
料金は?アクセスは?ミュージアムパーク茨城県自然博物館の見どころをご紹介 「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」は、日本最大級の自然体験型博物館です。宇宙から飛