ショッピングやグルメを満喫できる!函館の観光スポット12選
2017.08.27

09青函函館市青函連絡船記念館「摩周丸」
函館は北海道のなかで、たくさんの観光スポットがあるエリアです。気になる海鮮グルメから自然や散策、そして、家族旅行から女子旅にもおすすめの場所をご紹介します。

函館で自然や風景を楽しむならココ!

函館には雄大な自然を楽しめるスポットはもちろん、夜景で有名なスポットもあります。

定番の函館山で夜景を堪能!

函館山
函館山は、世界三大夜景の1つとも称されている夜景で有名な観光スポットです。函館山から望む夜景は、両側に海が見える、他の夜景スポットとは趣の異なる光景が目の前に広がります。また、函館山にはレストランやバーもあり、夜景を眺めながら食事やお酒も楽しむことができ、上質な時間を過ごすことができます。函館山から望める夜景のなかには、「ハート」が隠されており、見つけることができれば恋が実るといわれているとか。函館山ではさまざまな夜景の楽しみ方があります。

立侍岬で函館を眺める!

立侍岬
「立待岬」は、函館山の南端にある岬で、津軽海峡をはさみ、下北と津軽半島などが目の前に広がります。夜はイカつりの漁火を間近に、幻想的な景色を見ることもできます。11月中旬から4月中旬頃までは、車両通行止めとなり、徒歩での移動となります。アクセスは、市電 「谷地頭」 下車 徒歩15分程度です。

函館五稜郭の楽しみ方!

五稜郭
五稜郭は、函館山から約6kmの場所にある観光スポットです。五稜郭内にある五稜郭タワーは約107mもある函館市内のランドマークタワー。展望台からは、函館市内や函館山はもちろん、津軽海峡や横津連峰の山々の眺望を見ることができます。
また、五稜郭は桜の名所としても知られており、ゴールデンウィークの時期には、お堀に植えられた桜が一斉に咲き誇り花見を楽しむことができます。

白糸の滝で自然を満喫!

「白糸の滝」は、函館市内からややはなれた場所に位置し、日常を忘れさせてくれる観光スポットです。滝の落差は、約25メートルです。白糸の滝は、「函館ターミナル」からバスで80分程度です。

函館でグルメやショッピングを楽しむならココ!

函館では、イカ刺しなどのグルメはもちろん、赤レンガ倉庫でショッピングも楽しむことができます。

金森赤レンガ倉庫でショッピングを楽しむ

金森赤レンガ倉庫
金森赤レンガ倉庫は、ショッピングやグルメを満喫できる観光スポットです。「BAYはこだて」にある杉養蜂園(すぎようほうえん)では、ソフトクリームをはじめ、良質なハチミツを使用したスイーツなどを味わえます。「金森洋物館」では、アニメ・マンガとの北海道のコラボレーショングッズなどを購入できるラ・メールがあります。
また、金森赤レンガ倉庫では、函館湾を巡るクルーズ専門運航しています。時間は約15分なので、ショッピングなどで休憩するのにおすすめです。

はこだて海鮮市場で グルメやショッピングを楽しむ!

はこだて海鮮市場
はこだて海鮮市場(本店)では、2,000種を超える北海道・函館の名産を取り扱っている市場です。当日の早朝に水明けされた新鮮な魚介類をはじめ、ご当地ラーメン、乳製品などさまざまな食品・食材を購入できます。
食事処「海鮮食堂いかいか亭」では、海鮮丼やほっけの定食など、海の幸を存分に味わうことができます。休憩コーナーもあり、焼きホタテやカニ汁など軽食を提供しています。また、はこだてビールなども用意しています。

大門横丁で海産物を食べつくす!

大門横丁
ひかりの屋台 大門横丁では、函館駅前の屋台村です。函館駅から徒歩5分程に位置し、さまざまな料理を楽しめるレストランが立ち並びます。七輪の炭火で海産物を焼いて楽しめる「ことぶき亭」、オリジナルブレンドの潮で味わいホルモンが人気の「ホルモン屋」、厳選されたとれたてのネタを使用している「雑魚亭」など、海産物やお肉などを使ったさまざまな料理を味わうことができます。

ラッキーピエロでイルミネーションを見ながらグルメを楽しむ!

函館市内には、ご当地バーガーを食べられる「ラッキーピエロ」というハンバーガーショップが17店舗展開しています。テッポごとに差別蚊されており、特色の異なるハンバーガーなどを味わえます。また、店ごとのテーマも異なり、峠下総本店では冬の期間はイルミネーションを楽しみながらハンバーガーを味わえます。

函館で歴史を知るならココ!

函館市青函連絡船記念館で「摩周丸」を知ろう!

摩周丸
摩周丸は、1988年3月13日まで運航していた、最後の青函連絡船です。以降、摩周丸は実際の乗り場であった旧函館第二壁に保存され、公開されています。当時のまま残っている操舵室や無線通信室を減額できるのはもちろん、展示室では実物の部品や模型などを展示しています。施設内には喫茶コーナー「ニューサロン海峡」があり、函館山を望みながらのんびりと過ごすことができます。またや売店もあり、オリジナルのTのシャツやペーパークラフトなどのグッズも購入できます。

トラピスチヌ修道院の見学で歴史を知る!

トラピスチヌ修道院
「聖母トラピスチヌ修道院」は、1898年に創設された、日本で最初にできた女子修道院です。修道女達は敬虔な毎日を送っており、前庭やルルドの聖母像、資料室などの見学ができます。売店では、カトリック教徒が祈りの際に使用する手作りのロザリオやお菓子などを販売しています。

函館で特別な思い出を残すならココ!

函館へ行く場合、家族や女子旅行で楽しめるスポットもたくさんあります。

特別な衣装を着て写真館で記念撮影!

旧函館区公会堂
函館市重要文化財となる「旧函館区公会堂」に、「ハイカラ衣装館」があります。建物はブルグレーとイエローを基調とし、美しい建造物です。ハイカラ衣装館では、ゴージャスなドレスなどをレンタルして写真に収めることができます。また、ヘアメイクサービスも利用でき、衣装に合わせたヘアスタイルを整え、化粧もしてくれます。

谷地頭温泉でリフレッシュ!

「谷地頭温泉」は、函館を代表する温泉のひとつで、1953年に開業をした、函館市営谷地頭温をリニューアルした温泉施設です。浴場内には、サウナや水風呂があり、食堂も併設されています。アクセスは、市電の「谷地頭」から5分程度で、入湯料は大人420円・子ども140円です。

※2017年7月調べ

さいごに

函館にはさまざまなスポットで、旅行をたのしむことができます。この機会にぜひ北海道の函館で、思い出をたくさんつくり、すてきな時間を過ごしましょう!

函館空港発着の航空券検索
新千歳空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
エアドゥの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索

羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

関連記事

夜景と夕陽を満喫!函館山の魅力 函館山は、美しい景色が見られることで有名な北海道の観光地です。函館山では、季節や時間に
東京から函館では日帰り旅行を楽しめる?日帰り旅行プランを紹介 北海道の南部に位置する「函館」は、日本の伝統ある港町として歴史を感じさせる美しい西洋の
函館に来たら押さえておきたい観光スポット 夜景観光と気軽な散策ができる函館山 函館山は、100万ドルと言われることもある函館のき
いつもと違う休日を楽しむ、人気の一人旅観光スポット18選 友達や恋人と行く旅行も楽しいですが、たまには一人でのんびり旅をするのもいいものです。心