少ない荷物で快適な出張に!飛行機の出張で荷物を減らす4つの方法

2015.12.10

ベルトコンベア

出張の際、急いで荷物をまとめると、荷物が多くなり移動も大変です。今回は飛行機の出張で荷物を減らす方法を4つまとめました。

1. 荷物を厳選する

出張に行く際に荷物を減らすには、持っていく荷物を厳選し、必要な荷物だけを持っていくように心がけることが重要です。荷物を厳選する際、持ち物リストの作成をすると必要・不要の判断がしやすくなります。出張で持っていくと便利だと思っていても、使わないこともあるので、持ち物リストを作成し、必要なものを選びましょう。

荷物の中でかさばるのは衣類なので、現地で洗濯するようにし、出張の日程に合わせて持っていく衣服を確認し、衣服を減らしましょう。

2. 衣服のパッキングを工夫する

衣類はかさばるので、たたむ回数を減らし、なるべく薄くするのが荷物を減らすポイントです。衣服のパッキングには、100円ショップで販売している衣類圧縮袋もおすすめです。衣類の重さは変わりませんが、バッグ内の容積を減らすことができます。セーターやフリース、ダウンジャケットなど防寒用のかさばる衣類も圧縮して収納できます。

3. 消耗品は小分けのものに詰め替える

シャンプーや普段使用している化粧水などの消耗品は、容量が少ない容器に詰め替えて持っていくことで、荷物を減らせます。100円ショップでは、様々なサイズの容器があるので、出張の日程に合わせ必要な量の容器を購入し詰め替えましょう。出張の最終日に使いきれる容量の容器を選ぶことで、荷物を減らせます。

4. 荷物を現地調達する

荷物を減らすための方法の1つとして、できる限り荷物を現地調達する方法があります。ヒゲ剃りや歯ブラシなどのアメニティー用品は、出張先のコンビニで購入できます。宿泊先のホテルや旅館によっては、アメニティー用品が用意されている場合があります。

下着やTシャツなどはコンビニでも販売しているので、行きの荷物を減らせます。行きの下着は出来るだけ古いものを持っていき現地で捨てることで、帰りの荷物も減らせます。

さいごに

出張の荷物を減らすには、「荷物を厳選する」「サイズをコンパクトにする」2つが重要です。今回紹介した4つのポイントを確認して少ない荷物で出張に行き、ストレスを感じない出張にしてみてはいかがでしょうか?

SKYマークの航空券検索
ANAの航空券検索
JALの航空券検索
バニラエアの航空券検索
ジェットスターの航空券検索
ピーチ・アビエーションの航空券検索
春秋航空の航空券検索

関連記事

飛行機で家族旅行!子ども連れの旅行を快適に過ごすための5つの方法 飛行機を使った子連れ旅行を快適に過ごすためには、荷物を減らす、機内での過ごし方を工夫する
着ていく?持ち運ぶ?飛行機で出張するときのスーツの持ち運び方法まとめ 飛行機での出張で、スーツの持ち運びについてそのまま着ていくのか、預けるのか悩んでいる方
出張時に持っていきたい便利な洗濯グッズ 出張に出かける際に、宿泊先に洗濯機がない場合は便利な洗濯グッズを持っていくと良いでしょ
荷物の重量オーバーを防ぐ4つの方法 仕事や旅行の帰りに空港で荷物を預ける際に、中身がいっぱいになってしまったという経験があ