エアトリなら JJP(ジェットスター)航空券を最安値検索でき、簡単に予約できます! 全券種値下げ!最大83%OFF エアトリなら JJP(ジェットスター)航空券を最安値検索でき、簡単に予約できます!

JJP(ジェットスター)について

ジェットスターは国内最大級のネットワークを誇る格安航空会社(LCC)で、LCCで唯一東京・名古屋・大阪の3大都市より、計26路線を運航しています。2018年の9月6日には国内18路線目となる東京(成田)-長崎線を、2018年10月27日には19路線目の大阪(関西)-熊本線を運航開始します。
荷物は有料で預けることができます。基本運賃のエコノミーの重量制限は15kgまでで、サイズの制限は1辺の長さが2.3m以内までです。個数に関する制限はなく、複数のバック等に分けて、預けられます。キャリーケースやバッグなどは高さが56cm以内で横幅が36cm以内、厚さが23cm以内までです。スーツカバーなどは高さが114cm以内で横幅が60cm以内、厚さが11cm以内です。
機内では、有料ではありますがホットドッグやチーズトーストなどの軽食を機内で楽しむことができます。また、カップ麺もあり、機内で食べられます。値段は200円~500円です。また機内にて、ジェットスターオリジナルのポストカードやキーホルダー、ボールペン、ストラップなどを購入できます。お土産や旅行の記念に最適です。価格は100円~1,200円程度です。さらに、アイマスクや耳栓、靴下、歯ブラシなどを1つのポーチに収めた、快適グッズが利用できます。エコノミークラス利用者は950円の追加料金が必要ですが、ビジネスクラスの場合無料です。

ジェットスターのポイント

国内線最大シェア(※)を誇る日本のLCC

2018年5月現在、12都市・17路線を運航する国内最大級のLCCです。JALやオーストラリアのカンタスグループなどが出資する航空会社で、コーポレートカラーの鮮やかなオレンジ色が印象的。東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)をハブとして、国内の主要幹線をカバーしています。

※出典:国土交通省「特定本邦航空運送事業者に係る情報(2018年1月発表)

「最低価格保証」で他社よりお得に空の旅!

ジェットスターの最低価格保証は、他社の運賃と比較して他社便の方が安い場合、その価格より10%引きでフライトを提供するというサービス。他の航空会社、旅行会社を含むjetstar.com以外のフライトが比較対象となり、よりお得な価格で空の旅へ案内します。

最低価格保証について詳しくは、ジェットスターの公式サイト「最低価格保証」(https://www.jetstar.com/jp/ja/price-beat-guarantee)をご確認ください。

旅を楽しくするエンターテイメント誌「jetstar MAGAZINE」

隔月で制作されるジェットスターの機内誌。旅先の最新情報や街歩きに役立つコンテンツを紹介しています。
巻頭特集では、旬のエンタメ情報や登場人物の旅に関するインタビュー記事などを掲載。旅をもっと楽しくするローカルな情報は要チェックです。

ジェットスター国内線格安航空券人気ランキング

JJP(ジェットスター)国内線格安航空券人気ランキング

ジェットスターは、2012年7月1日に、カンタス航空・日本航空・三菱商事の3社が共同出資し、日本を拠点に就航を開始いたしました。 成田・関西・中部空港を中心に各主要都市(札幌・福岡・那覇・松山・鹿児島・大分)に就航しております。 国際線を中心に展開をしていたLCCのジェットスターですが、国内線にも就航するようになってから、LCCの一つとして国内線も一段と便利になりそうです。 ジェットスターは、LCCということもあり、路線が合えば割安な価格帯が実現します。

こちらの14社の横断検索が可能です。

  • JAL予約
  • ANA予約
  • スカイマーク
  • フジドリームエアラインズ
  • エアドゥ
  • IBEXエアラインズ
  • ピーチ
  • Oriental Air Bridge
  • バニラエア
  • 天草エアライン AMX
  • 春秋航空
  • スターフライヤー
  • ソラシドエア
  • エアアジア

JJP(ジェットスター)の国内線の価格/サービスのご案内

■ 概要・特徴

ジェットスター・ジャパン(GK)便利用で、提携航空会社・JALの「フライトマイル」を獲得することができます。
フライトマイルはご搭乗いただいた区間に定められた「区間マイル」とご利用運賃に対応した「マイル積算率」から算出され、お客さまの口座に自動的に積算されます。

■ 有効期限

搭乗日から36カ月後の月末まで

■ 貯め方

予約時に「ちゃっかりPlus」または「しっかりMax」のオプションとしてJMBマイル(JALマイレージバンク)を選択し、JMBお得意様番号を登録してください。オプションなしの基本運賃は対象外となります。

【注意事項】
以下の場合、マイル積算の対象外となります。
・会員本人が搭乗しなかった場合。
・幼児運賃、代理店割引運賃、添乗員割引運賃などの特殊運賃、無償航空券、特典航空券を利用した場合。
・提携航空会社のチャーター便あるいは貨物便を利用した場合。
・提携航空会社との取り決めにより、積算が不可とされている航空券あるいは予約クラスで利用した場合。
・遅延、欠航を含め、いかなる理由であっても対象航空会社の便に搭乗しなかった場合。
・JMB以外のマイレージプログラムに重複して登録した場合。
・ジェットスター(JQ)便名に搭乗した場合。

■ 特典

ためたマイルは1,000マイルから利用でき、特典航空券やツアー、旅行に使えるクーポン、提携先の商品・ポイント等への交換など、さまざまな得点に交換できます。

■ 事後登録

「JMBお得意様番号」の誤登録によってマイルが反映されなかった場合は、搭乗日から6カ月以内であれば事後登録が可能です。ただし、予約時にオプションの選択がない場合は事後登録の対象外となりますので注意しましょう。

■ ジェットスターの国内線を、なるべく安く購入するには?

ジェットスターはオレンジをベースにした格安航空会社です。オーストラリアのカンタス航空、日本航空、三菱商事の三社が共同出資して日本とオーストラリアをつなぐ国際線から始まりました。のちに国内線のサービスを開始し、今では成田、関西、中部空港を拠点とし、LCC国内線の就航数一番を誇っています。
その魅力は何といっても安さにあります。サービスを徹底的に見直しました。従来のようにサービスを一律にするのではなく、個人のニーズに合わせてオプションでサービスを付けるスタイルになったのです。
予約はインターネットのほか、コールセンターへの電話予約、マルチメディア端末が設置されているコンビニでも可能になっています。また空港でも空席がある場合は直接購入することもできます。コールセンターやコンビニでは別途の手数料がかかりますから、インターネットによる予約が一番安くなるでしょう。セールが開催されていると、より安く購入することも可能です。
また、ジェットスター運賃体系は、空席数によって料金が変動する空席連動型ですので、なるべく早めに予約をするのが安く購入するポイントになります。

■ ジェットスターの国内線の特典のサービスとは

ジェットスター国内線は「Starter」とよばれるエコノミー席が基本になります。オプションで個別の有料のサービスを付けることも可能ですが、「荷物を預けたい」「座席を指定したい」「機内食を頼みたい」「フライトの変更の可能性がある」「欠航や遅延が心配」という方にはあらかじめ1,600円~をプラス(2016年12月現在)する「Starter Plus」や、サービス内容をさらに充実させる「Starter Max」というオプションも用意されています。

取扱券種

運賃予約期限変更可否
スターター 搭乗日によって異なります ×
スタータープラス※ 搭乗日によって異なります ×
スターターマックス※ 搭乗日によって異なります ×
スターターフレックスビズ※ 搭乗日によって異なります ×
ビジネス※ 搭乗日によって異なります ×
ビジネスマックス※ 搭乗日によって異なります ×

※弊社ではお取扱いしておりません

ジェットスターの料金体系

運賃タイプ

■ エコノミークラス「Starter」

ジェットスターの基本運賃。「Starter」に座席指定やフライト特典などのサービスをつけた場合は、以下のオプション運賃となります。
基本運賃の選択後に手荷物の預け入れ(受託手荷物)など必要な有料サービスを追加することもできます。

【オプション運賃】
・「Starter Plus」:
オプションセット「ちゃっかりPlus」(※1)付き運賃。「Starter」運賃+国内線2,000円。手荷物の預け入れ、座席指定など、人気のオプションが利用できます。
・「Starter Max」:
オプションセット「しっかりMax」(※2)付き運賃。「Starter」運賃+国内線4,000円。「ちゃっかりPlus」のオプションに加えて、フライトバウチャーでの払い戻しにも対応しています。
・「Starter FlexiBiz」:
オプションセット「フレックスBiz」(※3)付き運賃。ビジネス向けオプションセットで、「Starter」運賃+国内線2,000円で利用可。ビジネス出張サイト「Jetstar Business Hub」でも利用できます。

※1「ちゃっかりPlus」:受託手荷物10kgまで/座席指定可(一部座席を除くスタンダードシートのみ)/予約内容の変更(日時、搭乗者名)手数料無料(運賃の差額支払いは必要)など
※2「しっかりMax」受託手荷物30kgまで/座席指定可(全席)/予約内容(日時、搭乗者名、出発地/到着地)の変更手数料無料(運賃の差額支払いは必要)/フライトバウチャーでの払い戻し可 など
※3「フレックスBiz」:機内持込手荷物10kgまで/フライト変更当日無料/座席指定可(スタンダード・アップフロントシート)/予約内容の変更(日時、搭乗者名)手数料無料(運賃の差額支払いは必要)など

オプションセットの詳細はジェットスター公式サイト「オプションセット」(https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/optionset)をご確認ください。

■ ビジネスクラス「Business」

ビジネスクラスの基本運賃。食事や映画を楽しみながら、空の旅を満喫できます。

【オプション運賃】
・「Business Max」:
オプションセット「しっかりMax」(※4)付きビジネスクラス運賃。ジェットスターの中で最上位の運賃タイプ。カンタスクラブまたはジェットスター提携のラウンジ利用や優先搭乗、機内サービスなど、充実したサービスが利用できます。

オプションセットの詳細はジェットスター公式サイト「オプションセット」(https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/optionset)をご確認ください。

キャンセルについて

「Starter」運賃で予約した場合、払い戻しはできません。またチェックインの締め切り時刻までに手続きが完了しなかった、また搭乗締め切り時刻までに搭乗しなかった場合も払い戻しできません。

ご搭乗の流れ

搭乗までの流れ
Step1 チェックイン

(詳しくはこちらからご確認ください)

※出発時刻の30分前までにお手続きください。

ご搭乗の際必要な予約番号をメールまたは予約確認画面から確認します。(JJP照会番号:英数字6桁 ABC1D2)

自動チェックイン機に予約番号を入力し、画面の指示に従って進みます。

搭乗チケットが発行されます。

Step2 手荷物のお預け

※出発時刻の30分前までにお手続きください。
※お預けのお手荷物のないお客様はSTEP3にお進みください。

Step3 ご搭乗口

※出発時刻の25分前までに必ずお越しください。
・搭乗チケットお客様控えをお持ちください。

JJPの乗継方法について

ジェットスターの運航するフライト同士またはジェットスターと他の航空会社との乗り継ぎがある場合、お手荷物の再度のお預け入れなどのため、自己責任で乗り継ぎに必要な時間を十分に確保する必要があります。ジェットスターでは、乗り継ぎに必要な時間として、3時間程度の余裕を持っていただくことを勧めています。
出発空港にてチェックインされる際、ジェットスターのスタッフより、手荷物の乗継便への手配に関して案内しますが、乗継地の空港にて乗継便の搭乗券発行のため、再度のチェックインが必要となる場合があるので注意しましょう。

乗り継いだ先の空港では、手荷物検査を終える時間、搭乗ゲートに集合する時間が決まっています。手荷物検査は出発時刻の15分前まで、搭乗ゲートには出発時刻の10分前までに集合しておく必要があります。

悪天候やジェットスター都合に起因する便の大幅遅延・欠航によって出発または乗り継ぎができない場合、ジェットスター後続便への振替や払い戻しを選択できます。

乗り継ぎに慣れていない場合、空港にいるスタッフにどこに向かえばよいのか、手続きはどのようにすればよいのか、荷物の取り扱いはどうすればよいのかなどを確認すると良いでしょう。

ターミナルについて
ジェットスターの成田発着国内線および国際線は第3旅客ターミナルビルを利用しています。
第2ターミナルと第3ターミナルは500mほど離れているため、空港へは時間に余裕をもってお越しいただきますよう、お願い申し上げます。
重要

・取消の際、取扱料金および事務手数料を含め 一切の払戻はできかねます。ご了承くださいませ。
・手荷物のお預けと座席指定をご希望の場合、別途手数料が発生いたします。

悪天候時による欠航などでの取消について
悪天候で欠航になってしまった場合、基本的には同航空会社の同路線への振替もしくは払戻となります。
払戻に関してましては搭乗予定日5日以内にエアトリ コールセンターまでご連絡をお願いいたします。
天候不良による欠航などの場合、原則として払い戻しの際キャンセル料はかかりません。
弊社取扱料金およびは事務手数料はご返金対象外となります。

チェックインカウンター

札幌(新千歳)空港
国内線ターミナル2F

【電車・JR】

札幌駅から約38分

東京(成田)空港
第3ターミナル2F

【電車・JR】

東京駅から約55分

大阪(関西)空港
第1ターミナル2F

【電車・南海特急ラピート】

なんば駅から約40分

【バス】

なんばOCATから約50分

名古屋(中部国際)空港
ターミナル3F出発ロビー

【電車・名古屋鉄道】

名古屋駅から約30分

福岡空港
国内線第1ターミナル1F

【電車・JR】

博多駅から約5分

沖縄(那覇)空港
国内線ターミナル3F

【モノレール】

県庁前駅から約12分

JJP(ジェットスター)の国内線格安航空券のご予約について

座席の指定について

基本の「Starter」では座席の指定ができません。友人や家族と隣り合った席を希望する場合は、有料で座席指定をするか、「Starter Plus」または「Starter Max」にグレードをアップする必要があります。 「Starter Plus」で無料で指定できる座席はスタンダード席に限りますが、「Starter Max」では機内の前方の座席であるアップフロント・シートや、足元のスペースが広くなっているエクストラ・レッグルーム・シートも指定できます。 ただし、アップフロントやエクストラ・レッグルームの座席は非常口列座席になるために、15歳以上である、幼児を同伴していない、非常時にクルーの指示が理解できるなどの条件を満たしている必要がありますので、予約時に確認が必要です。

手荷物のサイズ・重量について

機内に持ち込める手荷物
機内に持ち込める手荷物
個数 手荷物1個ほか、身の回り品1個 の合計2個
重さ 32kgまで

機内に持ち込める手荷物はハンドバッグなどの手回り品とキャリーケースなどの荷物2品までです。そのかばんのサイズや重さには厳しい制限があるので事前に確認しておく必要があります。
・機内持ち込み手荷物の重量
エコノミーではハンドバッグやケースなどすべて合わせて7キロまでです。
・機内持ち込み手荷物のサイズ
キャリーケースなどのカバンでは、高さが56cm、幅が36cm、奥行きが23cmまでになります。キャスターや取っ手も含まれるので注意をしましょう。
スーツカバーなどでは、高さが114cm、幅がW60cm、奥行きが11cmまでです。
手荷物のサイズと重量が機内持ち込みの制限を超えない場合は、無料で受託手荷物として預けることも可能です。機内に持ち込むつもりで制限を超えていた場合は受託荷物とされ、料金が請求されます。

受託手荷物(空港のカウンターで預けるお荷物)
受託手荷物
個数 制限なし
大きさ 長さ1.9m以内
重さ 32kgまで

機内手荷物の規定を超える荷物については機内に持ち込めませんので、あらかじめ受託手荷物として、航空券を予約する際に申し出をして、支払いを済ませておくのがおすすめです。
予約するフライト1便から、1人ずつ、受託荷物の有無から重さまで選ぶことが可能になっています。例えば、行きは荷物が少ないので受託手荷物は無しにして、帰りはお土産の分と10キロの受託手荷物を追加しておくということができます。家族4人の予約を同時にしても、受託手荷物を付けるのは1人でも構いません。
エコノミークラスの「Starter」運賃の方は、受託手荷物のサービスがつきませんから、希望する場合は有料になります。必要であれば、予約時に、受託手荷物のご希望重量枠を選びます。重量枠は15kg~40kgまで5kg単位で選べます。
エコノミークラスの「Starter Plus」運賃の方は、受託手荷物は日本国内線では10kgまで無料です(2016年12月現在)。40kgまで5kg単位で有料で追加できます。
エコノミークラスの「Starter Max」運賃の方は、30kgまで無料です。さらに最大10kgの合計40kgまで追加できます。

受託手荷物を預けるには、どうしたらいいですか?
チェックイン時にカウンターに受託手荷物を預けます。航空券を予約する際に受託手荷物の支払いをすましておくのが一番経済的です。チェックイン時に受託手荷物を申し込むと、15キロ未満の手荷物でも15キロからの料金が請求され、1キロを超えるごとに超過料金がかかります。2016年12月現在では日本国内線の15キロの受託手荷物料金は2,600円で、1キロごとに800円の超過料金が設定されています。

予約の変更・キャンセル・払い戻し

予約変更可能な券種、条件付きで便変更可能、予約変更ができない券種の予約の変更について

エコノミー「Starter」の場合

運賃の払い戻しはできません。 フライト日時の変更は手数料と運賃の差額を支払えば可能です。
出発地と到着地の変更はできません。
搭乗者の氏名の変更はコールセンターのみで可能で、手数料及び変更時の運賃料金が適応され、その差額を支払わなければなりません。往復便を購入している場合は全てが変更されます。ただし、カンタスフリークエントフライヤーなどポイントを利用して航空券を購入した場合は変更ができません。

エコノミー「Starter Plus」の場合

運賃の払い戻しはできません。 フライト日時の変更は運賃の差額を支払うことで可能です。 出発地と到着地の変更はできません。 搭乗者の氏名の変更はコールセンターのみで可能で、手数料及び変更時の運賃料金が適応され、その差額を支払わなければなりません。往復便を購入している場合は全てが変更されます。ただし、カンタスフリークエントフライヤーなどポイントを利用して航空券を購入した場合は変更ができません。

エコノミー「Starter Max」の場合

運賃の払い戻しは手数料を支払えば可能です。払い戻しの申告は出発予定日当日の23時59分までです。 フライト日時の変更は運賃の差額を支払うことで可能です。
出発地と到着地の変更は運賃の差額を支払うことで可能です。
搭乗者の氏名の変更はコールセンターのみで可能で、無料で行えます。ただし、往復便を購入している場合は全てが変更されます。カンタスフリークエントフライヤーなどポイントを利用して航空券を購入した場合は変更ができません。

予約のキャンセル方法や、台風・悪天候などにより、飛行機が遅延・欠航した場合の払い戻しについて

予約の変更はウェブサイトで行えます。飛行機が6時間以上の遅延や欠航した場合、「Starter Plus」の方は1万円、「Starter Max」の方は2万円のお見舞金を受け取ることができます。ただし、払い戻しを行った場合にはお見舞金は受け取れません。

JJP(ジェットスター)の各種サービスお客様サポート

小さなお子様のご利用について

小さなお子様のご利用について
小児運賃の確認方法は?
ジェットスターでは2歳未満は幼児とし、幼児料金の設定がされていますが、座席を使用しない限り無料で搭乗できます。ただし、ジェットスターには小児運賃の設定がありませんから、2歳以上になると、大人と同じ運賃になります。※空港使用料が異なる場合があります。
子供一人で飛行機に搭乗できるのは何歳からですか?
12歳を過ぎると一人で搭乗できます。身分証明書の提示を求められることもありますから、パスポート、健康保険証、学生証などを準備しておいた方が良いでしょう。
ジェットスターでは子供の介助や監督をする十分なスタッフが確保されていないとしていて、11歳までは適切な同伴者が必要になります。12歳以上になると2歳から11歳までの子供の適切な同伴者として認められますが、0歳から2歳までは15歳以上の大人が必要です。

幼児運賃と予約方法

幼児運賃と予約方法
ベビーカーの貸出や、チャイルドシートの預け入れはできるか?

ベビーカーやチャイルドシートなどベビー用品はチェックインの際に無料で預け入れが可能です。ベビーカーについては、折りたたんだ時に機内持込手荷物のサイズ(高さ56cm×幅36cm×奥行23cm)より小さく、保護カバーやバッグなどで安全に梱包されているものであれば、機種によっては機内に持ち込むことが可能です。通常の機内持込手荷物の枠とは別に、持ち込めます。機内持込手荷物の規定サイズを超えるベビーカーは、受託手荷物として預けなければなりません。 ベビーカーの貸出サービスはありません。
幼児座席を購入した場合は、ジェットスター規定内のチャイルドシートであれば、機内に持ち込むことが可能です。

妊娠中のご利用について

妊娠中のご利用について
妊娠中の搭乗に必要なもの
ジェットスター国内線に搭乗する場合、妊娠36週を超えている妊婦は医師の診断書の提示を求められることがあるので準備が必要です。診断書は搭乗時10日以内のものとされています。診断書には妊娠予定日および多胎妊娠か単胎妊娠かの記載、妊娠合併症の有無の記載が必要です。

ご搭乗にお手伝いが必要なお客様のご利用について

ご搭乗にお手伝いが必要なお客様のご利用について
おからだが不自由なお客様、病気やけがをされているお客様の搭乗サポート

十分なスタッフの確保ができない点から、基本的には介助や監督なしで安全に旅行ができない場合は同伴者の搭乗が必要です。ただし、歩行障がいのある方、認定された補助犬を連れて搭乗が必要な方、視覚障がいのある方、聴覚障がいのある方、医療用酸素ボンベの使用が必要な方については、介助が受けられます。

車椅子の貸出や、車椅子の預け入れの申込みは?

ジェットスターでは、空港内で使用する車椅子と航空機の乗り降りで使用する2種類の車椅子を用意しています。幅広の自走式車椅子は、介助者がいなくても、自分で操作できますが、幅狭の通路用車椅子については、同伴者かジェットスターのスタッフの補助が必要になります。 車椅子や歩行に必要な器具などは無料で預けることが可能です。飛行機の機種によって預けることのできる車椅子の大きさが多少違ってくるので、事前に確認しておいた方が良いでしょう。電動式車椅子についてはジェットスターの承認が必要です。5日前までに事所定のフォームに記載をして前の申し込みが必要です。

ペットのお預けについて

ペットのお預けについて
ジェットスターが国内線で預けられるペット
ジェットスターでは与圧調整設備を備えていないので、ペットは預けられません。ただし、認定された補助犬については搭乗が認められています。

JJP(ジェットスター)の国内線の空港・機内サービス

ジェットスターの国内線の空港・機内サービス
お食事とお飲み物
食事を希望する際は、フライトを予約するときに購入する必要があります。飲み物や軽食やスナック類は機内で販売されています。「Starter Plus」を購入した方には温かい飲み物がついてきます。「Starter Max」を購入した方には500円分の機内バウチャーがついてきます。
ジェットスターの国内線の空港・機内サービス
Wi-Fiサービス・機内エンターテイメント
機内でのエンターテイメントとして、有料で洋画、邦画、音楽、ゲーム、テレビ、子供向け番組等が楽しめます。座席の背部に備え付けのスクリーンが用意されていることが多いですが、機種によっては違います。
ジェットスターの機内誌も用意されていて、旅行情報などが満載です。お持ち帰りすることができます。
基本的に携帯電話や電子機器は、離陸時から着陸後の滑走が終了するときまで、使用できませんが、フライトモード(機内モード)の設定がある場合のみ、使用できます。フライトモードでは、電話をかけたり、SMSやEメールを送信したりすることは出来ません。"

FAQ

機内食を食べたいのですが、料金は掛かりますでしょうか?
追加料金を払うことで機内食を食べることが出来ます。数に限りもございますのでご希望に添えない場合もございます。
小児運賃が掛かるのは何歳からですか?
2歳から小児扱いとなります。
幼児運賃は掛かりますか?
現在、幼児料金は区間を問わず1500円となっております。
JJP(ジェットスター)の感想・口コミ

JJP(ジェットスター)の感想・口コミ

利用者からの感想・口コミ

レビュー (119)
Avatar
2018/12/13
23歳/女性
ご利用路線成田→那覇
目的旅行

価格に感謝

友達との旅行で使用しました。飛行機は値段が高いものだと思っていたので今回ジェットスターを利用してその考えが壊されました。ただこれはジェットスターに限ったことではありませんが、飛行機に乗ると耳が痛くなりますので二回目はないかと思います。
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking
Avatar
2018/12/13
23歳/女性
ご利用路線成田→那覇
目的旅行

安い

少し早めの卒業旅行で利用しました。ホテル込みで往復1万円台で行けたので本当に助かりましたし安いなぁと思いました!シートはやや固かったですが気になるほどではなかったです!
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking
Avatar
2018/12/12
35歳/男性
ご利用路線成田→高知
目的出張

便利になった

最近ジェットスターが高知路線を新規就航したと耳にしたので、たまたま決まった高知出張で使用させていただきました。どうしても地方だと日本航空のイメージが強く値段が高くなってしまうのですが、今回はいつもより安く行くことができました。また使います。
  • 悪い 普通 良い
  • 総合評価
    Ranking
  • サービス
    Ranking
  • 価格
    Ranking
  • 快適さ
    Ranking

JJP(ジェットスター)関する新着記事