料金?機内サービス?航空会社の選び方

2017.08.08

飛行機

国内を飛行機で移動する時重要なのが、航空会社選びです。どんな航空会社を選ぶかで、料金やサービスが異なります。今回は、国内の航空会社の選び方を紹介します。

航空会社を選ぶ時のポイント

航空会社を選択する際に重視したい2大ポイントが、「値段」と「サービス」です。

一般航空会社とLCCの違い

航空会社には、JALやANAを代表とする一般航空会社と、ジェットスターやピーチ・アビエーションなどLCCと呼ばれる格安航空会社の2種類があります。行き先が同じでもLCCの方が航空券の料金がお得です。それぞれメリット、デメリットがあるので、比較して自分にあった航空会社を選びましょう。

サービスが充実している一般航空会社!

JAL

機内サービスとして飲み物を無料で提供しています。座席は「普通席」「ファーストクラス」の他に、+1000円でゆったりしたシートに座れる「クラスJ」という座席間が広いシートの用意があります。

受託手荷物は普通席とクラスJが総量20㎏まで、ファーストクラスは45㎏まで無料で預けることができます。機内への手荷物の持ち込みは10㎏、1個までです。

主要空港に専用のラウンジ「サクララウンジ」があり、一定の基準の会員になるかファーストクラスの搭乗、事前の有料予約などで利用することができます。また新千歳空港、羽田空港、伊丹空港、福岡空港ではワンランク上の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」もあります。マイルサービスがあり、乗れば乗るほどマイルが貯まってお得な特典との交換が可能です。

ANA

機内サービスとして飲み物を無料で提供。座席は「普通席」「プレミアムクラス」の2種類です。

受託手荷物はエコノミークラスが総量20㎏まで、プレミアムクラスは40㎏まで無料で預けることができます。機内への手荷物の持ち込みは10㎏、1個までです。

主要空港に専用のラウンジ「ANA LOUNGE」があり一定の基準の会員になるかプレミアムクラスの搭乗、事前の有料予約などで利用することができます。

また羽田空港、伊丹空港、那覇空港でワンランク上の「ANA SUITE LOUNGE」もあります。ANAもマイルサービスがあり乗れば乗るほどマイルが貯まってお得な特典との交換が可能です。

エアドゥ

エアドゥは北海道の路線が多い一般航空会社です。エアドゥはJAL・ANAよりも航空券の料金がお得です。

機内無料サービスは、飲み物の他に、平日の札幌~東京間の始発便で北海道産の牛乳をたくさん使用したミルクパンの無料モーニングサービスがあります。ドリンクは珈房サッポロ珈琲館のオリジナルブレンドコーヒーやじゃがバタースープ、北海道大雪山のミネラルウォーターなど北海道ならではのドリンクの用意があります。

無料受託手荷物は総量20㎏まで、機内への手荷物の持ち込みは10㎏、1個までです。
DOマイルというAIR DOのポイントプログラムがあり貯まったポイントは特典航空券に変更可能です。

スターフライヤー

レザーの黒いシートが高級感にあふれている飛行機を持つのがスターフライヤーです。北九州や福岡への便が多くあります。

機内の無料ドリンクサービスの中には、タリーズのコーヒーが含まれています。全席に電源コンセントやタッチパネル式液晶モニターが装備されているので快適に空の旅を過ごすことができます。

無料受託手荷物は総量20㎏まで、機内への手荷物の持ち込みは10㎏、1個までです。
STAR LINKというスターフライヤーのフライトでマイルを貯めるサービスがあります。特典航空券だけでなく商品や百貨店のポイントにも交換が可能です。

ソラシドエア

ソラシドエアは、宮崎県に本社を構え九州の路線を展開している航空会社です。また珍しく沖縄本島の那覇空港から新石垣空港までの便も就航しています。

機内サービスとして飲み物を無料で提供しており、長崎県産のアゴ(トビウオ)と大分県産の柚子を使用したアゴユズスープが好評です。九州の魅力について記載してある機内誌ソラタネを読むことができます。

無料受託手荷物は総量20㎏まで、機内への手荷物の持ち込みは10㎏、1個まで。
ソラシドスマイルクラブという独自のマイレージがあり、最短7回の登場で片道が無料になるという還元率も高いマイルシステムもあります。

スカイマーク

一般航空会社でありながらも値段がお得な航空会社がスカイマークです。北は北海道、南は沖縄まで便が就航しています。

機内の無料サービスとして全路線でスカイマークオリジナルパッケージのネスレキットカットミニを提供しています。また路線限定でネスカフェゴールドを無料で飲むことができます。他の飲み物は有料ですが、温かいソフトドリンク、冷たいソフトドリンク共に全て100円なのでお手頃なお値段で飲み物をオーダーすることができます。

無料受託手荷物は総量20㎏まで、機内への手荷物の持ち込みは10㎏、1個までになります。
マイレージはありません。

料金がお得なLCC(格安航空会社)!

ジェットスター

ジェットスターはLCCのなかでもっとも路線数の多い航空会社です。成田空港-高松空港、成田空港-松山空港など、ジェットスターのみ運行している路線があります。航空券の料金もお得で、成田空港-関西空港の場合、航空券の料金は4,290円です。

ジェットスターは航空券の料金はお得なものの、機内に持ち込める手荷物の重量は7kgまでなどのデメリットがあります。ジェットスターでは、機内で快適に過ごせるグッズを購入できます。

※2017年5月調査時点の料金
ジェットスター:2017年9月6日成田空港9:45発-関西空港着

ピーチ・アビエーション

ピーチ・アビエーションは、関西空港を中心とした路線を展開している航空会社です。成田空港-関西空港間の航空券の料金は、3,490円です。
ピーチ・アビエーションは、機内サービスが充実しており専用のアプリをスマートフォンなどの端末にダウンロードすれば、映画やドラマなどの動画コンテンツを機内で楽しめます。また、機内で販売している食事も大阪にちなみお好み焼きなどを味わえます。

ピーチ・アビエーション:2017年9月6日成田空港14:25発-関西空港15:55着

バニラエア

バニラエアは、新千歳空港、函館空港、那覇空港、奄美大島など旅行におすすめの路線を展開している航空会社です。また、成田空港-関西空港などビジネスでもよく利用する路線も展開しています。バニラエアの成田空港-関西空港の料金は、3,650円です。

バニラエアでは、機内で購入できるアルコールや料理の料金がジェットスター、ピーチ・アビエーションに比べてお得です。また、お菓子の種類も他のLCCよりも充実しています。バニラエアでは、飲み物や食事だけでなく、ぬいぐるみなどのバニラエアオリジナルグッズを購入できます。

バニラエア:2017年9月6日成田空港10:05発-関西空港11:50着

春秋航空日本

春秋航空日本は、他のLCCが展開していない成田空港-広島空港、成田空港-佐賀空港などの路線も展開している航空会社です。春秋航空日本の成田空港-関西空港の航空券の料金は、5,570円です。

春秋航空日本の場合、運賃タイプによっては無料です。春秋航空の荷物の重量制限は次の通りです。

スプリング:
機内持込手荷物最大5kg
(A) 受託手荷物+(B)機内持込手荷物≦ 15kg
スプリングプラス:
機内持込手荷物最大5kg
(A) 受託手荷物+(B)機内持込手荷物≦ 25kg

機体前方のスタンダードシートの座席間隔は左右で異なり、座席が1列分少ない右側の方がやや広めです。

春秋航空日本:2017年9月6日成田空港12:00発-関西空港13:30着

さいごに

いかがでしたか?今や国内には色々な航空会社があるからこそ、自分に合った料金やサービスを選んで満足な空の旅を楽しみたいですね。ぜひ参考にしてください。

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索
春秋航空日本の航空券予約検索

エアトリの予約ページはこちら!

関連記事

スムーズに搭乗できる!?スキップサービスってなに? チェックインの時間を短縮し、スムーズに搭乗できるのがスキップサービスです。利用ができる
北海道への出張・旅行に便利!航空会社のエアドゥとは? エアドゥは札幌に本社があり、北海道発着の便を多く運行する航空会社です。JAL・ANAよ
映画も楽しめる?ピーチ・アビエーション3つの機内サービス LCCは機内誌が読めるけれど、機内エンターテイメントは全くない。そんなイメージを持って
高齢者が飛行機を予約・乗るときはシニア向けサービスが便利! JALやANAと一般航空会社では高齢者向けのシニアサービスを利用できます。シニア向けサ