保存版!お盆の国内線の航空券を安くとる方法

2015.05.29

花火

お盆の時期は帰省や旅行で航空券の料金が高くなってしまいますが、安く購入する方法があります。今回はお盆の時期の航空券の料金と、安く購入する方法についてご紹介します。

お盆の時期の航空券は高い!

お盆の時期は、帰省や旅行など多くの人が移動するシーズンなので、ほかの時期よりも料金が高く設定されています。学生の休みであると同時に、会社ごとに例年決められた日程で休みになることから予定が立てやすい時期です。早割45日前や早割55日前などの割引が適用された航空券は早くから売り切れてしまうのも、お盆に安い航空券が予約しづらい要因の1つです

次の表は羽田空港~福岡空港間のお盆の時期とお盆でない時期の休日の料金を比較した表です。

お盆高い


※2017年5月調査時点の料金
※JAL:2017年8月11日,10月11日 羽田空港19:50発-福岡空港21:35着

お盆に航空券を安く予約するなら株主優待割引の利用がおすすめ

株主優待割引とは、株主優待券による割引のことです。株主優待券を持っていればその航空会社の正規航空券(普通運賃)の50%割引で航空券を予約できます。早割とは異なるものなので、早割のタイミング以外でも利用でき、航空券を安く購入できます。
株主ではないと購入することができないわけではなく、旅行代理店が割安になる株主優待券を買い取り、航空券を販売しているので、株主優待券による割引価格が適用された航空券を誰もが購入することができます。
普通運賃だけでなく、小児運賃にも株主優待券を利用することができ、小児運賃の50%割引で航空券を購入することができます。また、株主優待券は早割などの割引と併用はできません。

株主優待券の特徴

株主優待券を利用して購入した航空券は、普通運賃の航空券を50%で購入しているので、自由度が早割などの割引と比べて、融通が利きやすいのが特徴です。
以下は株主優待券の自由度です。

・予約は2ヶ月前から可能で、購入期限は予約日を含めて3日以内
・予約期限は搭乗日の当日まで
・予約の変更が可能
・早割などの割引と比べてキャンセル料が安く、路線ごとに分かれている(早割は運賃の50%相当額が多い)
・航空券の有効期間は発券日の翌日から起算して90日間有効
・事前にファーストクラスの予約が可能

エアトリを利用した場合の路線ごとのキャンセル料はこちらをご確認ください。

エアトリで人気の九州の料金

株主優待券は遠ければ遠い=普通運賃が高ければ高いほど割引額が大きくなりお得になります。

エアトリでお盆の時期の予約が多く集まる九州には、湯布院や別府といった有名な温泉街、阿蘇山など温泉と観光を楽しめる地方です。また、チキン南蛮や馬刺し、辛子れんこんにイカ刺しなどの食事を楽しめるほか、海水浴やダイビングなどのマリンスポーツも楽しむことができます。お盆の時期にゆっくりと家族旅行をするのに、九州はおすすめのスポットです。

株主優待券による、割引を分かりやすく紹介するために、お盆の羽田から九州の主要空港の料金をまとめました。

九州


※エアトリまたはトリップスターに掲載の料金
※2017年5月調査時点での料金
※2015年7/3~8/31の株主優待券適用券の金額は株主優待券の金額の変動により価格が変わる場合があります。

※2017年8/11(金) ANA:羽田空港14:55発-大分空港16:25着 
JAL:羽田空港15:55発-大分空港17:30着
ANA:羽田空港12:30発-福岡空港14:20着
JAL:羽田空港12:25発-福岡空港14:10着
ANA:羽田空港7:15発-佐賀空港9:05着
ANA:羽田空港18:55発-熊本空港20:40着
JAL:羽田空港17:55発-熊本空港19:35着
JAL: 羽田空港16:40発-宮崎空港18:15着
ANA:羽田空港17:00発-宮崎空港18:40着
ANA:羽田空港19:00発-長崎空港20:50着
JAL:羽田空港19:15発-長崎空港21:05着
ANA:羽田空港16:40発-鹿児島空港18:25着
JAL:羽田空港17:15発-鹿児島空港18:55着

羽田から向かえる他の主要空港の株主優待割引は?

JALやANAは、ほとんどの路線で株主優待券割引を利用した航空券を予約できます。次の表は羽田空港発で向かえる主要空港の普通運賃と株主優待割引の料金を比較した表です。

主要空港

例えば、新千歳空港の場合、普通運賃と株主優待券割引では、13,500円程度の料金差があります。往復で26,000円程度も差もあります。また、那覇空港の場合だと20,000円程度も差があります。お盆の時期に出張や旅行に出かけるときは、株主優待券割引を利用した航空券を予約することをおすすめします。浮いたお金でホテルのグレードを上げたり、アクティビティなどを楽しむことができます。

2017年8/13(土)
JAL:羽田空港09:05発-新千歳空港10:40着
ANA:羽田空港09:30発-新千歳空港11:05着
JAL:羽田空港08:55発-那覇空港11:20着
ANA:羽田空港08:40発-那覇空港11:15着
JAL:羽田空港09:30発-大阪国際(伊丹)空港10:35着
ANA:羽田空港09:00発-大阪国際(伊丹)空港10:05着

まとめ

お盆の時期は学生の夏休みや帰省の時期と重なるので、運賃が高く設定されいる中、予定が立てやすい時期であることから、早割などの割引運賃の航空券が売り切れやすい傾向があります。

割引の1つとして利用できる株主優待券は、お盆や正月などの繁忙期でも利用できる割引で、正規航空券の料金である普通運賃の50%割引で航空券を購入することができます。
株主優待券の特徴として、正規航空券を50%割引で購入しているので、早割などの航空券と比べて、「予約の変更が可能」「キャンセル料が安い」「予約は2ヶ月前から可能で、購入期限は予約日を含めて3日以内」「予約期限は搭乗日の当日まで」と自由度が高いのが特徴です。

お盆の時期の航空券予約は、株主優待割引を利用した航空券がおすすめです。早割で購入できなかった場合も諦めずに、株主優待割引の航空券を探してみてはいかがでしょうか。

株主優待割引などについては次の記事を参考にしてください
どちらの航空券がお得?株主優待券、早期購入割引を徹底比較

福岡発着の航空券検索
宮崎発着の航空券検索
大分発着の航空券検索
熊本発着の航空券検索
沖縄発着の航空券検索
ANAの航空券検索
JALの航空券検索

参考:
株主優待割引のご利用方法について|ご予約/旅の計画|国内線航空券予約・空席照会|ANA
JAL国内線 – 株主割引

関連記事

株主優待は利用できる?スターフライヤーで当日に格安で予約する方法 スターフライヤーには、うまく利用すればお得になる株主優待券という券種が設定されています
当日でもお得!ANAの株主優待割引を利用した料金はどれくらい? ANAの株主優待券を利用した航空券には、多くのメリットがあります。今回は、ANAの株主
当日に格安で予約するならこれ!飛行機の株主優待券ってなに? お盆の時期などの繁忙期には、帰省や旅行に伴う航空券の料金が高くなってしまいますが、株主
春秋航空(スプリングジャパン)の成田-佐賀間の料金はどれくらいかかる? 春秋航空(スプリングジャパン)は佐賀空港までの路線を運行しているLCC(格安航空会社)