国内でおすすめの夜景スポット9選
2017.08.24

六甲ガーデンテラス
国内では函館山をはじめ、多くの夜景スポットがあります。今回はおすすめの夜景スポットをご紹介します。

東日本で有名な夜景スポット

函館山

函館山

世界三大夜景の一つに数えられる函館には美しい夜景が見られます。高さ334mの函館山の山頂展望台から見下ろす景色のため、遥か遠くまで見渡せ、視界いっぱいに光り輝く市街地を楽しむことができます。また風景にメリハリがあるのも函館の特徴の一つ。イルミネーションが煌めく市街地を挟むように広がる真っ暗な海岸線は鮮やかなコントラストを描き出し、美しさを際立たせてくれます。

藻岩山

藻岩山

2015年に開催された夜景観光コンベンション・ビューロー主催の「夜景サミット2015 in神戸」で長崎に次いで札幌市が「日本新三大夜景」第2位に輝きました。
標高531mの「もいわ山」山頂展望台からの眺めは札幌市街を眼下に望み、石狩平野や石狩湾が一望できる360度の大パノラマで、夜には一面、宝石をちりばめたような光景が広がります。展望台は「恋人たちの聖地サテライト」に認定され、「幸せの鐘」が設置されています。幸せの鐘を鳴らした後はアニバーサリーレストラン「THE JEWELS」でディナーを楽しめます。地上に輝く星空のような夜景を眺めながら大切な人と特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

東京スカイツリータワー

東京スカイツリー

自立式電波塔として世界最高峰の東京スカイツリー。地上350mの「展望デッキフロア350」からの夜景を楽しめます。ガラス床からは足下2m×3mのガラス越しに夜景を見ることができ、まるで光の海にぽっかりと浮かんでいるような不思議な感覚が味わえます。「展望回廊フロア450」からは、360度光のパノラマが広がり、星間飛行する宇宙船さながらの光景が楽しめます。2016年には「施設型夜景遺産」、2017年には月の名所として「日本百名月」にも選ばれています。光の海をバックに展望レストランではディナーを楽しむこともできます。

笛吹川フルーツ公園

笛吹川フルーツ公園

笛吹川フルーツ公園は、2003年、新日本三大夜景・夜景100選事務局が主催する「新日本三大夜景」に選ばれました。公園は傾斜面にあり、園内のどこからでも眺望を楽しめます。展望広場からは眼下に甲府盆地、正面に霊峰富士を望み、夜には光り輝く幻想的な光景が広がります。「万葉温泉の足湯」では広大な風景の中でのんびり足湯を楽しめます(足湯利用料100円)。
フルーツラインのドライブでは車窓からも夜景が見られます。園内施設「やまなしフルーツ温泉ぷくぷく」には男女各6種のお風呂があり、女湯にはピンク色の宝石ローズクォーツ、男湯には青色の宝石ラピスラズリ・ソーダライトを使った、宝石の街ならではのお風呂も。絶景を眺めながらの温泉は最高です。入浴料は大人860円、小人430円、3歳未満は無料。

住所:山梨県山梨市江曽原1488

西日本で有名な夜景スポット

六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラス

日本有数の眺望スポットとして知られる六甲ガーデンテラス。大阪平野から明石海峡、関西国際空港まで広がる大パノラマは、夜には宝石をちりばめたような1000万ドルの夜景を楽しめます。山上の総檜葺きの展望台「自然体感展望台 六甲枝垂れ」の幻想的なライトアップも見逃せないポイント。1000万色以上を表現できる最新LED照明が六甲山の四季を表現。光輝く夜景とのコラボレーションが楽しめます。夜景を見ながらのディナータイムも楽しみの一つ。イタリアンとフレンチをベースにした創作料理と手作りスイーツが自慢の「グラニットカフェ」や、セミセルフ形式の「六甲ビューパレス」、「六甲山ジンギスカンパレス」では六甲山名物ジンギスカン料理が楽しめます。

摩耶山

摩耶山

日本三大夜景の一つに数えられる摩耶山。摩耶ロープウェー「星の駅」前にある掬星台からの眺めは1000万ドルの夜景と例えられ、その名の通り、星が掬えるほどの煌めく大パノラマを堪能できます。駅2階の「摩耶ビューテラス702」にはバーベキューを楽しめる屋外テラスがあります。コンロだけのレンタルもあるので、好きな食材を持ち込むこともできます。セルフカフェコーナー「cafe702」では窓辺に並んだカウンター越しに絶景を見ながらコーヒーやワインを楽しめます。

福岡タワー

福岡タワー

細長い三角柱のフォルムが特徴的な福岡のランドマーク、福岡タワー。地上123mの高さからは福岡の街が一望できます。夕暮れ時が近づくと街に灯がともり、次第に浮かび上がる煌めきの光景は光のアートさながらで「夜景100 選」にも選ばれています。展望室からの眺望だけでなく、タワーのアートイルミネーションもみどころの一つ。1時間に1度、通常イルミネーションが時計がわりに時を知らせてくれるほか、イベントや季節ごとにさまざまな光のモチーフがタワーを彩ります。市内で唯一の「恋人の聖地」にも認定されており、プロポーズや記念日の際にハートイルミネーションが浮かび上がるサプライズ演出の利用もできます。

皿倉山

皿倉山

622mの山頂から北九州市街を一望できる皿倉山。パノラマ展望台からは美しい夜景を見ることができます。眼下に広がる、宝石をちりばめたような幻想的な光景は100億ドルの夜景といわれ、新日本三大夜景・夜景100選事務局により「新日本三大夜景」に選ばれています。スロープカー展望台駅と隣接しており、デッキ面には蓄光石で星空の演出も。展望台2階には市内でもっとも高所に位置するレストラン「カフェマウンテン」があり、絶景を眺めながらランチやディナーが楽しめ、夏場には星空ビアガーデンも開催されます(要事前予約)。「星空案内人Ⓡ(星のソムリエⓇ)資格認定制度講座」も開催されており、星空や宇宙の楽しみ方を教える「星空案内人Ⓡ」の資格取得に挑むことができます。

稲佐山

稲佐山

長崎市のランドマーク、稲佐山。山頂展望台からの眺めは1000万ドルの夜景として知られ、2012年、夜景観光コンベンション・ビューロー主催「夜景サミット2012 in 長崎」では香港、モナコとともに「世界新三大夜景」に選ばれました。また2015年には神戸、札幌とともに「日本新三大夜景」にも選ばれています。眼下に長崎市街を望み、天気がよければ遠く雲仙や天草、五島列島まで見渡せる大パノラマは、夜の訪れとともに煌めく光に彩られ、幻想的な風景へと姿を変えます。2011年には展望台がリニューアル、床に配した照明がよりロマンティックな空間を演出してくれます。また山頂へと繋がるロープウェイのゴンドラはイタリア・フェラーリを手掛けたデザイナーによってスタイリッシュに変身。ゴンドラの中からもまばゆいばかりの夜景が鑑賞できます。稲佐山の中腹には「稲佐山観光ホテル」があり、客室からも煌めきの景色を楽しめます。

さいごに

日本各地に点在する夜景スポット。暗闇に浮かび上がる幻想的な風景はとてもロマンティックで、見る者の心を癒してくれます。あなたもぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFのエアトリにおまかせ!
航空券予約検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
エアドゥの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

関連記事

夜景を楽しめる!稲佐山の見どころをご紹介 長崎市の稲佐山は、夜景が美しいことで知られています。「世界新三大夜景」の1つに数えられ
行き方は?営業時間は?藻岩山の見どころをご紹介 「日本新三大夜景」に数えられている藻岩山はアイヌ語で「インカルシぺ(いつもそこにあがっ
【国内線】羽田空港第1・第2旅客ターミナルで夜景の見られるスポットを紹介 羽田空港国内線旅客ターミナルには第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナルがあり、それぞれ
自然や夜景を満喫!室蘭でおすすめの観光スポット12選 室蘭は、重化学工業港湾都市として「鉄のまち」とも呼ばれ、ものづくりの街として知られてい