週末にどこ行く?関東にある動物園13選
2017.08.30

野毛山動物園
関東の楽しいお出かけスポットを探しているなら、動物園はいかがでしょうか。関東にはニーズにあわせて選べるたくさんの動物園があります。今回は多種多様な動物が暮らす定番の動物園から、特定の動物が集合したテーマ性のある動物園、そして入園無料で楽しめる動物園までご紹介します。

関東にある定番の動物園

よこはま動物園ズーラシア(神奈川県横浜市)

よこはま動物園ズーラシア
よこはま動物園ズーラシアは、「生命の共生・自然との調和」をテーマに、オカピやテングザル、インドゾウやヒガシクロサイなど、数多くの希少な動物たちが暮らす動物園。世界の気候、地域別に8つのゾーンに分けて展示しており、世界の動物をめぐる旅行気分を楽しめます。「アフリカのサバンナゾーン」には、新たに9種の動物が加わり、日本初の草食・肉食動物混合型の自然の姿を観察できます。そのほか、園内にはアボリジニ墓標や石像、生活用具などがあり、人間の文化について学ぶことができます。

住所 神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号 045-959-1000
開園時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)
休園日 火曜日(祝日の場合は翌日)  12月29日~1月1日 ※5月・10月は無休
入園料 大人(18歳以上):800円  中人(高校生):300円  小人(小・中学生):200円  小学生未満:無料
※2017年7月時点調査

上野動物園(東京都台東区)

上野動物園
上野動物園は、1882年に日本で最初に開園した動物園で、東京の真ん中にありながら緑豊かな自然景観も楽しめる東京のオアシスとしても知られています。生い茂る樹木に囲まれた上野公園の一角に位置し、ジャイアントパンダやトラ、キリンやカバなどの陸の動物から、ホッキョクグマ、アザラシといった海辺に生息する動物まで、約350種ものさまざまな生きものたちが展示されています。西側のハスが彩る趣ある不忍池近くでは、国内で唯一のアイアイ、フォッサなどの珍しいマダガスカル島の動物たちにも出会えます。

住所 東京都台東区上野公園9-83
電話番号 03-3828-5171
開園時間 9:30~17:00(入園および入園券の販売は16:00まで)
休園日 月曜日(祝日・振替休日・都民の日の場合は翌日)  12月29日~1月1日 ※臨時開園の場合もあります。詳細は公式サイトをご確認ください。
入園料 一般:600円  65歳以上:300円  中学生:200円  小学校6年生まで:無料
※2017年7月時点調査

東武動物公園(埼玉県南埼玉郡)

東武動物公園
動物園だけではなく遊園地、花と植物の広場も併設されたレジャースポットです。夏にはプール、冬にはイルミネーションも楽しめ、年間通してエンターテイメントが充実しています。希少なホワイトタイガーをはじめ、キリンやカバ、アフリカゾウなど約120種の動物たちが飼育されています。ホワイトタイガーへのエサやリ体験もでき、ご馳走に飛びつく本能むき出しの素早い動きは迫力満点。そのほか、ガチョウのお散歩、オットセイのショー、ポニー乗馬など体験イベントも行われています。

住所 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話番号 0480-93-1200
営業時間 9:30~17:00 ※季節・イベントにより変動あり。詳細は公式サイトをご確認ください。
休園日 6月の月曜日  12月~2月の月・火曜日  1月1日
入園料 /大人(中学生以上):1,700円  こども(3歳以上):700円  シニア(60歳以上):1,000円
※乗り物・プール利用は別料金。詳細は公式サイトをご確認ください。
※2017年7月時点調査

群馬サファリパーク(群馬県富岡市)

群馬サファリパーク
丘陵地帯に位置する36万㎡もの広大な敷地をもつ自然動物公園。ライオンやキリン、アメリカバイソン、シロサイなど約100種類の動物たちが野生的にのびのびと暮らしています。自家用車での見学も可能です。群馬サファリパークでおすすめなのが専用バスでの探索。スリル満点のエサやリ体験を楽しめます。また、歩いて見学するウォーキングサファリゾーンなどもあり、ホワイトタイガーをはじめ人気のネコ科動物たちを観察できます。そのほか、ポニー乗馬、大型の鳥による「フライングショー」などの体験型のイベントが開催されています。

住所 群馬県富岡市岡本1番地
電話番号 0274-64-2111
入園受付時間 3月1日~10月31日 9:30~16:00(17:00閉園)  11月1日~2月末日 9:30~15:30(16:30閉園) ※ゴールデンウイークなどは変更の場合あり。詳細は公式サイトをご確認ください
休園日 水曜日(祝日の場合は営業) ※春休み・夏休み・ゴールデンウイーク・年末年始は無休
入園料 高校生以上:2,700円  3歳~中学生:1,400円  シニア(65歳以上)料金:1,900円 ※別途ガイドラジオ料金あり
※2017年7月時点調査

千葉市動物公園(千葉県千葉市)

千葉市動物公園
二本足で立つレッサーパンダを見られることで有名になった動物園。ライオンやキリン、ゾウが暮らす「草原ゾーン」、多種多様な霊長類たち集まった国内屈指の「モンキーゾーン」、昼夜を逆転させた環境でアルマジロやコウモリといった夜行性動物の生態観察ができる「動物科学館」などがあります。見どころは、アシカとペンギンのいる水槽の地下の部分が全長86mもある見学用の通路。愛嬌ある表情や泳ぎ方などをじっくり見学できます。乗馬体験、ヤギやヒツジなどのかわいい動物とのふれあい体験ができ、園内では手ぶらでバーベキューも楽しめます。

住所 千葉県千葉市若葉区源町280
電話番号 043-252-1111
開園時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)
休園日 水曜日(休日の場合は翌日)  12月29日~1月1日
入園料 大人(高校生以上):700円  中学生以下:無料
※2017年7月時点調査

埼玉県こども動物自然公園(埼玉県東松山市)

埼玉県こども動物自然公園
キリンやシマウマ、コアラ、カンガルーなど、こどもが親しみやすい動物たちが飼育されている自然公園。乗馬体験、牛の乳しぼり体験など、楽しいイベントも開催されています。そのほか、園内には高さ8mのブラキオサウルスをはじめ、大小さまざまな恐竜のモニュメントが20点も設置された「恐竜コーナー」、アスレチックや水遊びが楽しめる広場があります。

住所 埼玉県東松山市岩殿554
電話番号 0493-35-1234
開園時間 9:30~17:00  11月15日~2月10日は9:30~16:30 (入園券の販売は閉園の1時間前まで)
休園日 月曜日(休日の場合は開園) ※1月は月・火曜日が閉園の場合あり。詳細は公式サイトをご確認ください。
入園料 大人(高校生以上):510円  小人(小・中学生):210円  ※小学校就学前の方は無料。
※2017年7月時点調査

那須どうぶつ王国(栃木県那須郡)

那須どうぶつ王国
那須どうぶつ王国は、屋内施設が充実した動物園で、レッサーパンダやカピバラ、トナカイ、カンガルーなどが飼育されています。亜熱帯の生きものたちが放し飼いにされた「熱帯の森」では、ジャングルさながらの空間でアリクイやナマケモノといった珍しい動物たちを間近で観察できます。那須どうぶつ王国は、屋内・屋外ともに多彩なショーが楽しめるのが特徴で、ニュージーランド出身の牧羊犬が活躍するファームショー、猫の優れた身体能力を知れる猫のショー、インコがおみくじを引く愉快なショーなどが開催されています。

住所 栃木県那須郡那須町大島1042-1
電話番号 0287-77-1110
開園時間 平日 10:00〜16:30  土日祝・特定日 9:00〜17:00  冬期 10:00〜16:00 ゴールデンウイーク、夏休み期間は変動あり ※冬季は王国タウンエリアのみ営業、王国ファームエリアはお休みです。
休園日 不定休 ※詳細は公式サイトをご確認ください。
入園料 大人(中学生以上):2,000円  こども(3歳~小学生):1,000円
アフタヌーン料金(14:00以降入園) 大人(中学生以上):1,500円  こども(3歳~小学生):700円
冬季入国料 大人(中学生以上):1,200円  こども(3歳~小学生):700円
※2017年7月時点調査

特定の動物が飼育されている動物園

市原ぞうの国

市原ぞうの国
国内最多数を誇るゾウ10頭をはじめ、ラクダやチンパンジー、ペンギンなど約100種類の動物が集合した動物園。見どころは、ゾウたちによる珍しいショー。サッカーやダンスなどのダイナミックな芸を披露するショーや、ゾウが観客に水をかける夏の水浴びショーなどが開催されています。ショー終了後には、ゾウの背中に乗ってお散歩でき、長い鼻にぶら下がって記念撮影もすることができます。

住所 千葉県市原市山小川937
電話番号 0436-88-3001
開園時間 3月~11月 9:00~17:00  12月~2月 平日10:00~17:00  土・日・祝および年末年始 9:00~17:00(いずれも入園は16:00まで) ※GW期間は変更となります。
休園日 木曜日 ※祝日および春・夏・冬休み期間は除く。
入園料 大人:1,800円  シニア(65歳以上):1,440円  小学生:900円  幼児(3歳以上):500円  2歳以下:無料
※2017年7月時点調査

那須アルパカ牧場(栃木県那須郡)

那須アルパカ牧場
日本で唯一約400頭ものたくさんのアルパカが飼育されているスポット。澄んだ空気いっぱいの茶臼岳の麓で、かわいいルックスのアルパカたちがのんびり過ごす牧歌的な風景も魅力のひとつです。アルパカは臆病でシャイではありますが、好奇心旺盛という愛嬌のある性格をしています。一緒にお散歩したり、写真を撮ったり、思う存分アルパカとふれあえます。

住所 栃木県那須郡那須町大字大島1083
電話番号 0287-77-1197
営業時間 10:00~16:00
定休日 木曜日(祝祭日の場合は営業) 12月31日~1月2日
入園料 大人:800円  中高生:600円  こども(5歳以上):400円
※2017年7月時点調査

つくばわんわんランド(茨城県つくば市)

つくばわんわんランド
珍しい犬種の犬たちに出会える犬のテーマパーク。ふれあいはもちろん、お気に入りの犬を独り占めできる「わんわんレンタル」も楽しめます。さまざまなイベントが開催されており、輪投げや縄跳び、フラダンスショー、速さを競い合うレースショーなど、応援したくなるようなキュートな姿を見学できます。そのほか、スフィンクスやラパーマといった希少類の猫たちも暮らす「ねこハウス」もあります。

住所 茨城県つくば市大字沼田579
電話番号 029-866-1001
開園時間 3月〜10月 10:00~17:00  11月〜2月 10:00~16:00
休園日 ※休園日は公式サイトにて確認ください。
入園料 大人(中学生以上):1,500円  小人(3歳〜小学生):700円  乳児(3歳未満):無料  シルバー(65歳以上):750円
※2017年7月時点調査

入園無料の動物園

野毛山動物園(神奈川県横浜市)

野毛山動物園
横浜市の中心部に位置する、気軽に訪れやすい無料の動物園。桜木町駅から徒歩15分という好立地にあり、週末には家族連れやカップルで賑わいます。キリンやグレービーシマウマ、インドライオン、チンパンジーなど100種を超える動物たちが暮らし、ちびっこに人気の「なかよし広場」では、かわいいモルモットやハツカネズミと触れ合えます。

住所 神奈川県横浜市西区老松町63-10
電話番号 045-231-1307
開園時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)
休園日 月曜日(祝日の場合は翌日)  12月29日~1月1日 ※5・10月は無休
入園料 無料
※2017年7月時点調査

大宮公園小動物園(埼玉県さいたま市)

大宮公園小動物園
お散歩ついでにふらっと立ち寄れる大宮公園の一角にある無料の動物園。サルやカピバラ、ハリネズミ、ミニブタなどの親しみやすい動物をはじめ、ハイエナ、クマといった肉食動物たちも飼育されています。動物とのふれあい体験「ドキドキコンタクト」は、当日にならないとどんな動物が登場するかわからないサプライズ感のある楽しい人気のイベント。滅多に交流できない動物とふれあえることもあります。

住所 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4
電話番号 048-641-6391
開園時間 10:00~16:00
休園日 月曜日(休日の場合は翌日)  12月29日~12月31日
入園料 無料
※2017年7月時点調査

桐生が岡動物園(群馬県桐生市)

桐生が岡動物園
丘陵地帯を利用した桐生が丘公園内に位置する入園料が無料、年中無休の動物園。ライオンやキリンなどの大型動物から、ペンギンやフラミンゴ、ワニなどの水辺に暮らす動物まで、さまざまな種類の生きものたちに出会えます。動物園のすぐ近くには観覧車やメリーゴーランド、ミニレールなどがお得価格で楽しめる「桐生が岡遊園地」もあり、一日たっぷり遊べます。

住所 群馬県桐生市宮本町3-8-13
電話番号 0277-22-4442
開園時間 9:00~16:30
休園日 年中無休
入園料 無料
※2017年7月時点調査

さいごに

関東には世界中からやってきた多彩な動物たちが暮らす定番の動物園から、とある動物に特化したユニークな動物園、入園料無料の動物園など、さまざまな動物園があります。見どころも楽しみ方も多種多様なので、自分好みの動物園を見つけて出かけてみてはいかがでしょうか。

航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFのエアトリにおまかせ!
航空券予約検索

羽田空港発着の航空券検索
成田空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
エアドゥの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

関連記事

大人もワクワク!国内でおすすめの動物園20選 近ごろの動物園は趣向を凝らした展示やふれあいイベントなどが充実し、子どもだけではなく大
楽しみ方はいろいろ!関西にある動物園11選 関西にはふらっと行ける定番の動物園をはじめ、一日たっぷり遊べる施設が充実した動物園、お
動物王国・北海道のおすすめ動物園5選 動物園ブームの先駆けとなった大人気の「旭山動物園」をはじめ、個性豊かな動物園がたくさん
山梨県の穴場スポット!遊亀公園付属動物園の見どころをご紹介 山梨県甲府市にある遊亀公園(ゆうきこうえん)附属動物園は、1919年の開園以来多くの人