往路出発日

Close

復路出発日

Close

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

格安航空券エアトリトップ  >  大阪行き格安航空券

大阪行き格安航空券を探す

  • 出発空港
  • 到着空港
  • 往路出発日 ...
  • 出発空港
  • 到着空港
  • 復路出発日 ...

大阪行きの飛行機

西日本最大の都市・大阪は伊丹空港と関西国際空港の2つの広大な空港を有しており、国内外から空路でアクセスが可能です。豊中市にある「伊丹空港」は、関西空港と比べて都心部からのアクセスに優れた空港で、国内33都市の路線が就航しています。運航会社は一般航空会社のJAL、ANA、地方航空会社のIBEXエアラインズで、LCCは就航していません。伊丹空港行きの便を運航する主要な空港は、新千歳(飛行時間約1時間55分)、羽田(飛行時間約1時間5分)、福岡(飛行時間約1時間5分)、那覇(飛行時間約1時間55分)です。
関西の玄関口となるハブ空港「関西国際空港」は、都市部からやや遠い人口島に作られている空港です。国際線が中心ですが、国内16都市からの路線も就航しています。国内線の運航会社は、一般航空会社のJAL、ANA、スターフライヤー、LCCのジェットスター、バニラエア、ピーチ・アビエーションです。関西国際空港行きの便を運航する主な空港は、新千歳(飛行時間約2時間10分)、羽田(飛行時間約2時間10分)、福岡(飛行時間約1時間10分)、那覇(飛行時間約2時間)です。

大阪行きの航空会社一覧

JALの割引運賃であり、早めに予約することでお得に利用できる「先得」シリーズでは、普通運賃と比べて最大で80%近くお得になることがあります。JALの座席には「普通席」のほかに、1,000円プラスすることでグレードアップできる「クラスJ」があり、間隔が広めのシートにフットレストがついています。路線によっては「ファーストクラス」も設けられており、上質な本革で作られたソファのような座席でゆっくりとくつろげます。なお、ファーストクラスを利用するには8,000円を支払う必要があります。「普通席」と「クラスJ」ではJALオリジナルのドリンク「スカイタイム」や「JAL CAFE LINES」などが無料で提供されます。「ファーストクラス」では普通席・クラスJで楽しめる飲み物以外にお酒や機内食を楽しめます。有料のWi-Fiサービスのほか、無料で利用できる「Wi-Fiビデオプログラム」もあります。

ANAの運賃は、普通運賃以外に、予約のタイミングが早いほど割引率の高くなる早期購入割引があります。「旅割75」を利用すれば、普通運賃よりも80%近くお得になる場合があります。前日まで予約できる「特割」もあります。ANAの普通席の座席間隔は、約79cmです。また、路線によってはシートが広くゆったり座れる「プレミアムクラス」があり、8,000円追加することで利用できます。プレミアムクラスの座席には電源やUSB充電ポートなども備わり、搭乗時間を有意義に過ごすことができます。普通席のドリンクサービスではコーヒーやオリジナルスープなどが無料で提供されます。また、アルコールやおつまみを購入できます。「プレミアムクラス」ではアルコール類が無料で提供され、機内食も利用できます。

スターフライヤーは、ANAとコードシェア便で運航している航空会社です。JAL・ANAと同様に早期購入割引を利用できます。航空券の料金はJAL・ANAよりもお得であることがほとんどです。スターフライヤーはJAL・ANAよりも座席数が少ないものの、前後の座席幅が広いです。また、座席にはモニターが付いており、動画コンテンツを楽しめます。さらにコンセントもあるので、スマートフォンなどの電子端末を充電できます。

アイベックスエアラインズは、ANAとコードシェア便で運航している航空会社です。アイベックスエアラインズの座席は全席革張りシートとなっており、高級感のある座席です。また、座席の配置は「2列+2列」で、真ん中の座席はなく、窓側もしくは通路側のどちらかを選ぶことができます。また、アイベックスエアラインズでは、コーヒーなどの飲み物を無料で提供しています。

ジェットスターは、成田空港と関西国際空港を拠点にしているLCCです。運賃の種類は、「エコノミークラス」と「ビジネスクラス」の2種類があります。座席指定、受託手荷物、ドリンクサービスなどを利用する場合はオプション料金がかかるため、フルサービスを利用したい場合は、オプション料金が割安になるビジネスクラスを利用することをおすすめします。ジェットスター・ジャパンの機内では、エコノミークラスもビジネスクラスも同じ種類のシートが採用されています。
ピーチ・アビエーションは、成田空港と関西国際空港を中心に、国内13都市の路線を展開しています。運賃は、オプションがない代わりにもっとも安い「シンプルピーチ」、受託荷物1個まで無料などオプションが付いたパッケージプラン「バリューピーチ」、受託手荷物2個まで無料の「プライムピーチ」の3種類があります。受託手荷物追加、座席指定、予約変更手数料無料、払い戻し可能など、最初からオプションが付いているお得なパッケージプランも打ち出しており、基本プランのシンプルピーチでオプションを追加するよりもお得です。
バニラエアは、成田空港を拠点にしているLCCです。運賃は、オプションが一切ない代わりにもっとも安い基本運賃の「シンプルバニラ」と、受託荷物1個と座席指定(※スタンダードシートのみ)オプションが含まれている「コミコミバニラ」の2種類です。また、不定期で基本プランよりもさらに安くなるキャンペーン運賃「わくわくバニラ」も用意されています。シートは、「スタンダードシート」と足元が広めに設計されている「リラックスシート」の2種類です。

大阪行き発着便一覧

南紀白浜行き

大阪空港一覧

大阪|空港一覧

伊丹空港のターミナルは5階建てで、このうちチェックインカウンターは1階、到着ロビー・出発ロビーは2階にあります。ANA(共同運航便のIBEXエアラインズ含む)は南ターミナル、JAL(日本エアコミューターと天草エアライン含む)は北ターミナルなので注意しましょう。ATMは1階に設置されています。ターミナル内には飲食店やお土産を購入できるショップが営業しているので、時間つぶしに困ることはありません。ターミナルビルの営業時間は5時30分~22時です。店舗によって異なりますが、多くは6時30分頃から順次営業を開始します。

関西国際空港は、一般航空会社の国内・国際路線が就航する第1ターミナルと、LCCの国内・国際路線が就航する第2ターミナルビルの2つに分かれています。ターミナル間は距離が離れているため、無料のターミナル間バスで移動します。第1ターミナルビルの国内線出発・到着フロアは2階、第2ターミナルビルの国内線出発・到着フロアは1階です。ATMは各階に設置されています。ターミナル内には飲食店やお土産を購入できるショップがたくさん営業しているので、時間つぶしに困ることはありません。関西国際空港は深夜便・早朝便に対応している24時間空港なので、24時間営業している店舗も多くあります。

エアトリで大阪行き格安航空券を予約するメリット

エアトリは国内一般航空会社のJALやANAをはじめ、各社ごとに用意された豊富な割引運賃の中からもっともお得なチケットを探し出すことができます。
日にちや発着地だけでなく、航空会社や空港名でも検索できるので、旅行プランがくわしく決まっていなくても空席状況を調べることができます。充実の機内サービスで寛ぎの搭乗時間を楽しみたいのか、あるいは交通費をできるだけ節約したいのか、何を優先するかは旅ごとに異なります。どちらにするか悩んでいる最中でも、エアトリなら一般航空会社もLCCもどちらも一度に検索できるので、予定日の空席状況をひと目で確認できます。発着地は全国を網羅しており、地方空港での発着も検索できます。他社サイトで目的の空港が選択肢に出てこないということがあったとしても、エアトリではその心配は無用です。発着時間からの検索はもちろん空港別、航空会社別でも検索しやすく、エアトリのみで予定を組むことができます。LCCしか運航していない空港もヒットするため、取り零す心配がありません。

エアトリは旅行に関するコラムも充実しており、さまざまな情報を得ことができます。LCCのサービスはバラエティに富んでおり、中々把握できないものですが、コラムでまとめてある情報を見れば複数のLCCのサービス比較が可能です。また、観光情報や旅行先でのよくある疑問にお答えするコラムもあり、旅行プランを立てる際に有用となるでしょう。

伊丹空港・関西国際空港から市内中心部へのアクセス方法

関西国際空港(KIX) → 市内
市内中心部への主要な交通手段は鉄道 (JR西日本/南海電鉄)・バス・高速船です。JR特急はるかは15分~30分間隔で運行している関空と大阪・京都を結ぶ特急列車です。空港から天王寺まで約30分、新大阪まで約50分で到着します。また京都までの所要時間は約75分です。南海電鉄の空港特急鉄道ラピートを利用する場合は、なんばまで約40分、堺までは約30分で到着します。
空港を発着するリムジンバスも便利です。大阪駅前・近鉄上本町・あべのハルカス・なんば・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®といった主要スポットのほか、千里ニュータウン、西宮、京都、和歌山方面へのバスもあります。また海上空港ならではの交通手段として高速船もあり、神戸空港まで約30分、淡路島 (洲本) へは約60分で到着します。

伊丹空港(ITM) → 市内へのアクセス
伊丹空港は市内中心部まで比較的近いことから出張などビジネス利用客が多いのが特徴です。市内まではモノレール・電車・バス・タクシーが主な交通手段で、空港リムジンバスは大阪駅前、新大阪駅前、なんば、近鉄上本町といった大阪の主要な駅をはじめユニバーサル・スタジオ・ジャパン®や京都・神戸ヘ行くルートもあります。各地への所要時間は大阪駅 (梅田周辺) までは約30分、なんばまでは約40分、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®(USJ)へは約40分です。梅田やなんばなど大阪中心部へはバス・モノレール・電車のどの交通手段を利用しても所要時間は同じぐらいです。また関空と伊丹空港との連絡バスは30~40分間隔で運行、所要時間は約70分です。

大阪の観光情報

天下の台所と呼ばれた大阪。今なお美味しいものを求め全国から人が集まり、賑わいを見せています。美味しいものだけではなく、お祭りを目当てに観光される方もいらっしゃるのだとか。活気あふれる大阪の名所を見てみましょう。

photo by ZoAmichi Kai
梅田の観光情報
JR大阪駅周辺地域が梅田です。大阪にきたらまず皆が降り立つ中心地ということで商業ビルや歓楽街が並び、日本で有名な繁華街の一つとなっています。大阪駅に到着しお腹がすいたら、新梅田食堂街がおススメです。100軒以上のお店が立ち並びたこ焼きやお好み焼き、おでんに串焼きと沢山のグルメを一度に楽しむことができます。また、近隣には阪急うめだや阪神百貨店といった大型商業施設があり、有名ブランドの店舗が集結しているため人気のお買い物スポットになっています。また、梅田スカイビルは近代的象徴として目を引き、高さがあるため夜には40階の展望エリアからの夜景は絶景です。空中展望台となっているため、開放的な雰囲気を楽しむこともできます。近くにはHEP FIVEに隣接した観覧車があり、お子さんは無料で乗ることができます。梅田周辺には6つの駅があるため、移動時にはどこの駅にいくべきか非常に迷いやすいため注意が必要ですがアクセスは抜群です。ぜひ大阪の中心へ一度降り立ってみてはいかがでしょうか。
  • 岸和田の観光情報
    大阪府の南西部に位置し、大阪湾から和泉山脈に至る細長い市域を形成しています。
    岸和田藩の城下町を中心に発展してきた人口約20万人の特例市であり、岸和田だんじり祭りで有名な市でもあります。300年の歴史と伝統を誇るこの祭りは、日本全国に留まらず世界的に有名な祭りとして毎年賑わいをみせており、昼とは対照的に夜の提灯に飾られた華麗な姿は見逃せません。
    市内に建つ岸和田城の天守閣からは古い町並みを眺めることができます。岸和田市は幸いにも、空襲被害が少なく、城周辺の町並みを歩いてみると、細く入り組んだ小路が多く、城下町の風情を漂わせています。
    最近では少なくなってしまいましたが、昔の長屋も残っており、神社や文化財を含め、町全体に歴史を感じさせてくれるので街中を散策してみるのもおすすめです。
    また農村の環境向上活動の一環として、地域の自治会などがコスモスを栽培しています。秋にはきれいに花を咲かせ観光客を魅了しています。
  • 日本橋の観光情報
    日本橋(にっぽんばし)は、大阪府大阪市中央区・浪速区の町名及び周辺の地域名称です。道頓堀川にかかる橋の名称としても親しまれています。ここ日本橋は、かつては貧困街を形成していましたが、現在は「東のアキバ、西のポンバシ」と称される関西随一の電気街となっています。
    電気街のある堺筋より東には国立文楽劇場、「大阪の台所」と称される黒門市場があり、電気街以外の表情も見せています。国立文楽劇場は人形浄瑠璃・文楽の公演を中心に演劇や舞踊などが行われています。街の喧騒から離れて日本の伝統文化にふれるのもおすすめです。
    また黒門市場は大阪のグルメを堪能したい人にはぴったりです!毎日採れたての魚介類やお肉など様々な食材があり食べ歩きもできるので観光客には人気のスポットとなっています。
    また「西の原宿」とも呼ばれるアメリカ村に行くのもおすすめです。ファッション、音楽など、新しいカルチャーを発信する街として親しまれています。海外の方からの支持も熱く、一度は行ってみたい場所として名が挙がります。
  • photo by Lynn
    photo by Tamago Moffle
    難波の観光情報
    ミナミとも呼ばれる難波は大阪キタ(梅田)と二大歓楽街の街です。道頓堀付近ではたこ焼きやお好み焼きなどの絶品B級グルメの店が立ち並びます。本場の味を体感してみてください。また約580mつづく心斎橋筋商店街は流行の最先端の店も多く朝から晩まで活気があり一日いても飽きません。お土産を買うのにも困らないのでぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。夜はネオン街と化すので外国人観光客にも非常に人気スポットとなっています。大阪といえばグリコの看板!その看板があるのがこの街です。ぜひ記念に1枚撮ってみましょう。これ以外にも奇抜な看板が並んでいるのも難波の特徴です。
    難波はかつて歌舞伎や狂言などの伝統芸能の発展の中心地でしたが現在は漫才やコント、新喜劇といった新しい形態に変化しつつあります。なんばグランド花月、baseよしもと、B1角座、大阪松竹座などが有名ですが、実はハリウッドやブロードウェイよりも芸能の街として歴史が長いのです。

大阪観光に関する記事一覧

大阪行き航空会社に関する記事一覧

大阪行きの格安航空券・飛行機チケット予約・料金・時間に関する記事一覧

北海道・東北エリア
北海道    青森    秋田    岩手    山形    宮城    福島   
関東・中部エリア
茨城    栃木    群馬    埼玉    千葉    東京    神奈川    新潟    富山    石川    福井    山梨    長野    岐阜    静岡    愛知    三重   
近畿・中国・四国エリア
滋賀    京都    大阪    兵庫    奈良    和歌山    鳥取    島根    岡山    広島    山口    徳島    香川    愛媛    高知   
九州・沖縄エリア
福岡    佐賀    長崎    熊本    大分    宮崎    鹿児島    沖縄    石垣