往路出発日

Close

復路出発日

Close

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

格安航空券エアトリトップ  >  長崎行き格安航空券

長崎行き格安航空券を探す

  • 出発空港
  • 到着空港
  • 往路出発日 ...
  • 出発空港
  • 到着空港
  • 復路出発日 ...

長崎行きの飛行機

異国情緒あふれる街・長崎は、九州で人気のある観光地です。長崎空港から空路でのアクセスが可能です。長崎空港は大村市中心部から西に約5km離れた離島にあります。長崎市内やハウステンボスなどの人気観光地からは少し離れた距離にあるため、車で約1時間かかります。

長崎空港には、東京方面、関西方面、中部方面など国内9都市の路線が就航しています。また、五島列島など県内の離島間を結ぶ空路も整備されています。
羽田-長崎間の飛行時間は約1時間50分、中部-長崎間では1時間25分、伊丹-長崎間では約1時間15分、関空-長崎間では約1時間15分、神戸-長崎間は約1時間10分、那覇-長崎間は約1時間25分です。

国内線の運航会社は、一般航空会社のJAL、ANA、ソラシドエア、スカイマーク、LCCのピーチ・アビエーションです。また、2018年9月からはLCCのジェットスター・ジャパンも、成田-長崎間の路線を新設します。なお、ソラシドエアはANAとの共同運航便になります。JALやANAなどの一般航空会社では荷物を預けるのが無料ですが、LCCの場合は有料です。また、運航本数が少ないです。LCCは航空券がお得なのがメリットですが、こういったデメリットもあるため注意が必要です。

長崎行きの航空会社一覧

JALは、東京と大阪の2都市から長崎行きの路線を運航しています。運賃は普通運賃以外に、早期購入割引の「先得」、ビジネス向けの「JALビジネスきっぷ」などがあります。座席の種類は、「クラスJ」「普通席」の2種類です。クラスJは専用シートが用意されており、普通席よりもゆったりした空間で過ごすことができます。フルサービスキャリアのため、受託手荷物も追加料金を支払うことなく預けることが可能です。なお、荷物は20kgまでであれば無料で預けられます。
機内では無料のドリンクサービスが提供されていますファーストクラスでは、アルコールも無料で楽しめます。そのほか機内サービスとして、無料Wi-Fiサービスや、スマートフォンやタブレットのWi-Fi機能を利用した映像コンテンツサービスを提供しています。

ANAは、離島を含め国内5都市から長崎行きの路線を運航しています。一部区間は地方航空会社と共同運航しています。運賃は普通運賃以外に、早期購入割引の「旅割」、ビジネス向けの「ビジネスきっぷ」、特定区間の「乗り継ぎ割引」などの割引サービスが豊富に用意されています。旅割がさらにお得になるタイムセールも定期的に実施されています。
国内線の座席は、「プレミアムクラス」と「普通席」の2種類が用意されています。プレミアムクラスには専用シートが用意されており、チェックインや搭乗時の案内が優先され、専用ラウンジも利用できます。フルサービスキャリアのため、受託手荷物も追加料金なしで預けることが可能です。また、機内では無料のドリンクサービス、Wi-Fiサービス、スマートフォンやタブレットのWi-Fi機能を利用した映像コンテンツサービスも提供されています。

ソラシドエアは主に九州路線を運航している一般航空会社です。荷物はANAやJALと同様に、20kgまで無料で預けることができます。機内Wi-Fiを利用して、音楽や動画を楽しむことができます。ソラシドエアでは飲み物を無料で提供しています。また、他の航空会社にはない機内サービスがあり、マスク、綿棒、マウスウォッシュを無料で利用できます。

スカイマークは、羽田空港・神戸空港・茨城空港を拠点にしている中堅航空会社です。普通運賃に加え、搭乗3日前~前日まで購入可能で予測空席数に応じて価格が変動する「いま得」「たす得」などの割引運賃があります。また、運賃がさらにお得になる期間限定のセールも定期的に行っています。
座席の種類は基本的に全て一緒ですが、最前列のみ足を伸ばせるスペースがある「足のばシート」が採用されています。ただし、足のばシートの足元に荷物を置くことはできません。機内では無料のドリンクサービスが提供されています。受託手荷物も追加料金なし、無料で預けることが可能です。全席の足元には充電用のコンセントが整備されています。

国内LCCの「ピーチ・アビエーション」は、大阪(関西国際空港)から長崎への直行便を展開しています。運賃は、基本運賃の「シンプルピーチ」、受託荷物1個まで無料の「バリューピーチ」、受託手荷物2個まで無料の「プライムピーチ」の3種類があります。シートは基本的には全て一緒ですが、一部足元が広めに設計されている種類もあります。ドリンクや機内食は全て有料です。LCCなので通常運賃も割安ですが、定期的に実施しているセールを利用すれば、さらにお得な価格で航空券を購入できます。
ジェットスターは事前予約による割引はありません。エコノミークラスとビジネスクラスの運賃タイプがあります。それぞれ機内持ち込み手荷物の重量、受託手荷物、飲食、機内エンターテイメントなどのサービスオプションによって価格が異なります。

長崎行き発着便一覧

長崎空港一覧

長崎|空港一覧

長崎空港には、バス、連絡船、タクシーなどの公共交通機関、車などでアクセスできます。バスで長崎駅前方面に向かう場合は、4番乗り場の路線バスまたは5番乗り場の空港リムジンバスが便利です。料金は大人900円、こども(小学生)450円、所要時間は約45分です。その他、ハウステンボス、佐世保、大村、諫早、島原方面に向かうバスも運行しています。バス乗り場は国際線到着ロビーの正面に設置されています。長崎空港は海に面しているため、連絡船からもアクセスできます。連絡船は、時津方面またはハウステンボス方面に向かうことができます。料金は片道1,400~1,960円、所要時間は約25~50分です。

長崎空港のターミナルビルは、1階のチェックインカウンター・到着ロビー、2階の出発ロビー、3階の展望デッキから構成されています。国内線ロビーは西側、国際線ロビーは東側です。ATMは1階に用意されています。ターミナル内には飲食店やお土産を購入できるショップがたくさん営業しているので、時間つぶしに困ることはありません。ターミナルビルの営業時間は6時15分~22時です。店舗の営業時間はそれぞれ異なりますが、6時45分頃から順次営業を開始し、20時30分頃に閉店する店が多いようです。展望デッキは、誰でも無料で利用できます。デッキには長崎らしいスポット「幸せの鐘」も設置されています。時間に余裕のある方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

エアトリで長崎行き格安航空券を予約するメリット

LCC(格安航空会社)の運賃は一般航空会社よりも格安ではありますが、予約する時期や行先により価格は異なります。どの航空会社を利用すればお得になるかを知りたいときは、エアトリを利用しましょう。エアトリなら多くの航空会社間の比較がたやすくできます。各社ごとに検索、比較し、ソートすることも可能です。

多くの航空会社と提携している点はエアトリを利用する上で大きなメリットとなります。ANA、JALなどの大手航空会社だけではなく、ピーチやバニラエア、ジェットスターなどのLCC、スカイマーク、ソラシドエアなどのミドルコストキャリアなどさまざまな航空会社と提携していることにより、選択の幅が広がります。

発着地は全国を網羅しており、地方空港での発着も検索できます。他社サイトで目的の空港が選択肢に出てこないということがあったとしても、エアトリではその心配は無用です。発着時間からの検索はもちろん空港別、航空会社別でも検索しやすく、エアトリのみで予定を組むことができます。LCCしか運航していない空港も検索にヒットするため、取り零す心配がありません。

エアトリは旅行に関するコラムも充実しており、さまざまな情報を得ることができます。LCCのサービスはバラエティに富んでおり、すべてを把握するのは中々難しいものですが、コラムにまとめてある情報を見れば複数のLCCのサービス比較が可能です。また、観光情報や旅行先でのよくある疑問にお答えするコラムもあり、旅行プランを立てる際に有用となるでしょう。

長崎から市内中心部へのアクセス方法

長崎空港から市内中心部への主な交通手段はバス・タクシー・レンタカー・連絡船です。

・バス
空港到着ターミナル前より長崎駅前行き、ハウステンボス・佐世保方面行き、大村・諫早・島原方面行きのバスが発着しています。各地への所要時間と運賃は、長崎駅前まで約43分 (900円)、ハウステンボスまで約56分 (1,250円)、佐世保駅まで約90分 (1,400円)、大村駅まで約14分 (240円)、諫早駅まで約47分 (630円)、島原港まで約119分 (1,800円) です。運行間隔は30分~40分に1本ほどですが、路線によっても異なるため長崎空港のWEBサイトより最新情報を確認してみましょう。

・タクシー
国内線到着ロビーを出たところにタクシー乗り場があります。長崎駅までは高速利用で約35分 (運賃9,560円)、ハウステンボスまでは約45分 (運賃8,900円) とバスを利用するよりも少し割高になります。佐世保方面へ行く場合は、乗合ジャンボタクシーも利用可能です。佐世保駅みなと口まで約55分で運賃は1,500円とリーズナブル。出発30分前までに事前予約が必要で、運行間隔は1時間~1時間30分に1本です。

・レンタカー
1階到着ロビーに日産レンタカー・トヨタレンタカー・ニッポンレンタカー・バジェットレンタカー・タイムズカーレンタルといった大手レンタカー会社のカウンターがあります。オリックスレンタカーのみ第2ビルにデスクがあります。事前予約をしておくとチェックインの手続きもスムーズです。

・連絡船
空港からハウステンボスまで連絡船が出ています。所要時間は片道約50分で運賃は1,960円。往復運賃も利用できます。連絡線の乗り場は空港ターミナルより連絡通路でつながっています。運航は1日に5便ですが、連絡船から飛行機に乗り継ぐ場合は、時間に余裕をみてスケジュールを組みましょう。

長崎の観光情報

大きくせり出た半島に島が多くある異国情緒あふれる長崎。古くから外国との玄関口として歴史に登場しています。そのため、西洋と東洋をおりまぜた名物が各地でみられます。長崎を実際に目で見て肌で感じてみませんか?

photo by ZoAmichi Kai
長崎市の観光情報
長崎市は県で人口最大の都市で、古い時代から外国への玄関口として発展を遂げてきた港湾都市です。現在でも外国文化の影響を受けた景観が数多く残っており、その代表格であるグラバー園では有名な旧グラバー邸をはじめとする、明治期の異国情緒あふれる数々の建造物を見ることができます。国の重要文化財で日本初の石造りアーチ橋である眼鏡橋は、中国・唐の文化の影響を受けた建造物といわれています。また、平和を象徴する都市としても知られる長崎市。平和祈念像などがある平和公園では多くの人々に平和への思いが伝えられており、広島と並び重要な役割を果たしています。そして長崎といえば夜景。市街地の西方に位置する稲佐山の山頂から見られる夜景は、日本三大夜景として知られている大人気スポットです。稲佐山の景色は昼間も素晴らしく、天気が良い日には、長崎市内はもちろん、天草や五島列島といった場所まで見渡すことができます。
  • 佐世保の観光情報
    県北部に位置する佐世保市は長崎市についで人口2番目の中心都市で、米軍基地のある街としても知られています。佐世保における人気スポットといえば、日本最大級のテーマパーク、ハウステンボスです。オランダの街並みを再現した広大な敷地では、季節ごとに違った花々が咲き誇るガーデンや幻想的な光の世界を味わうことができるイルミネーションなど、1年中楽しめるスポットが満載です。国立公園に指定されている九十九島も佐世保の観光スポットです。ここの景色は市内にある4つの展望台から眺めることができ、遊覧船に乗ればより近くで楽しむこともできます。一つ一つ独特な大小208もの島々が密集している、非常に美しい海域です。隣接する複合施設には水族館などもあるので、1日中楽しむことができます。ご当地グルメの代表格、佐世保バーガーをはじめとするグルメも魅力的です。佐世保バーガーは、提供するお店が市内に数多くあり、様々なメニューを味わうことができます。
  • 島原の観光情報
    島原市は県南東部の島原半島にあり、旧城下町の街並みが残る観光都市です。有名な観光地には、島原城、武家屋敷、島原温泉や雲仙岳災害記念館などがあります。島原城は島原・天草一揆が起こった地として知られています。現在は城址公園となっており、復元された天守などを見ることができます。武家屋敷は、島原武家屋敷街として江戸時代の建造物が並んでいる地域で、島原城と共に歴史風情を感じられる場所になっています。島原温泉、雲仙岳災害記念館はどちらも島原半島ジオパークに位置する自然に囲まれた地域です。島原温泉には島原の海岸線を一望できる場所もあり、景色が楽しめます。雲仙岳災害記念館は自然の恐ろしさや災害から学んだ教訓などを後世に伝える為につくられた「火山体験ミュージアム」で、大型スクリーンで土石流を疑似体験できるシアターなどがあります。ジオパークに関する資料や観光情報も見られるので、島原の魅力が感じられるスポットでもあります。
  • photo by Lynn
    photo by Tamago Moffle
    五島列島の観光情報
    地元の人は五島と呼ぶことが多い、五島列島。140もの島々があつまっており、自然海浜や火山景観など複雑で変化に富んだ地形です。ほぼ全域が西海国立公園に指定されるほどの豊かな自然を誇っています。手付かずのビーチが数多く残っており、その美しい景観を目当てに数多くの観光客が訪れています。また古くには遣唐使が訪れた場所としても有名で書物が残されており、道の駅遣唐使ふるさと館で様々な展示品をみることができます。また、島内には沢山の教会をみることができ、キリシタンの歴史を随所で感じることができます。綺麗なビーチと教会が織り成す風景からは日本にいながら異国情緒を味わうことができます。五島列島は古くから椿の栽培をしており、椿油の精製を今現在も続けています。五島列島でつくられた椿油はいまも全国で人気を誇っています。五島列島へのアクセスは長崎港からのフェリーで1時間25分ほどで福江港に到着することができ、島に着いてからはレンタカーも手配が可能なためぜひ島々を巡ってみてはいかがでしょうか。

長崎観光に関する記事一覧

長崎行き航空会社に関する記事一覧

長崎行きの格安航空券・飛行機チケット予約・料金・時間に関する記事一覧

北海道・東北エリア
北海道    青森    秋田    岩手    山形    宮城    福島   
関東・中部エリア
茨城    栃木    群馬    埼玉    千葉    東京    神奈川    新潟    富山    石川    福井    山梨    長野    岐阜    静岡    愛知    三重   
近畿・中国・四国エリア
滋賀    京都    大阪    兵庫    奈良    和歌山    鳥取    島根    岡山    広島    山口    徳島    香川    愛媛    高知   
九州・沖縄エリア
福岡    佐賀    長崎    熊本    大分    宮崎    鹿児島    沖縄    石垣