往路出発日

Close

復路出発日

Close

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

格安航空券エアトリトップ  >  栃木行き格安航空券

栃木行き格安航空券を探す

  • 出発空港
  • 到着空港
  • 往路出発日 ...
  • 出発空港
  • 到着空港
  • 復路出発日 ...

栃木行きの飛行機

栃木県内には空港がなく、最寄りの空港は東京都の羽田空港になります。北海道からは、新千歳 (飛行時間約1時間35分)、函館 (飛行時間約1時間25分)、旭川 (飛行時間約1時間45分)、釧路 (飛行時間約1時間45分)、帯広 (飛行時間約1時間45分)といった空港から飛行機が出発しています。東北にある空港では、青森 (飛行時間約1時間15分)、秋田 (飛行時間約1時間10分)、山形 (飛行時間約1時間5分)などの空港を利用できます。
近畿・北陸では、小松 (飛行時間約1時間10分)、富山 (飛行時間約1時間10分)、伊丹 (飛行時間約1時間15分)、関西 (飛行時間約1時間10分)を利用できます。その他、中国・四国・九州・沖縄にある空港からも羽田空港行きの飛行機が出発しています。

羽田空港発着便では、国内大手航空会社の1つであり、多数の割引運賃が用意されている「ANA」、充実の機内サービスが提供されている「JAL」、一般航空会社の中でも料金がお得で、割引運賃の利用でさらに安くなる「スカイマーク」、広めの座席が人気で機内サービスも充実している「スターフライヤー」、ANAとコードシェア便で運航している「エアドゥ」と「ソラシドエア」「アイベックスエアラインズ」といった航空会社を利用できます。なお、国内線の場合、羽田空港にはLCCの便は就航していません。

羽田空港から栃木県へはリムジンバスで行くことができます。栃木までの所要時間の目安は「佐野新都市バスターミナル」までは約1時間45分、「鹿沼IC(インターチェンジ)」までは約2時間20分、「宇都宮駅」までは約2時間30分です。

空港内では全エリアで無線LANサービスを利用でき、インターネットにアクセスできます。より高いセキュリティレベルを望むなら有料無線LANサービスも提供されています。
第1・第2旅客ターミナルには各1台ずつ「携帯電話充電器」があります。無料で利用できるため、栃木へ向かう前に空港で携帯電話を充電しておくとよいでしょう。パソコンを利用できるスペースもあり、100円でインターネットができる「アットステーション」も設けられています。宿泊施設は空港内に2箇所あります。第1旅客ターミナルにはコンパクトホテル「ファーストキャビン羽田ターミナル1」、第2旅客ターミナルには「羽田エクセルホテル東急」があり、早朝便や深夜便を利用する際に便利です。
また、羽田空港ではショッピングやグルメも楽しめます。国内線第1旅客ターミナルには68店舗、第2旅客ターミナルには52店舗のショップがあり、お土産や限定品などを販売しています。レストランやカフェは国内線第1旅客ターミナルに58店舗、第2旅客ターミナルには60店舗が出店しています。カフェやファストフードもあり、搭乗までの待ち時間をゆっくり過ごせます。キッズコーナーも設けられ、小さな子どもを遊ばせることができます。
第1・第2旅客ターミナルにはそれぞれ展望デッキがあり、360度に広がる大パノラマを堪能できます。ダイナミックな飛行機の離発着シーンは空港を訪れたらぜひ見ておきたいところです。店内から飛行機を眺めることができるレストランやカフェも複数あり、第1旅客ターミナル6F展望デッキ1の「スカイステーション」では羽田空港限定の東京地ビール「羽田スカイエール」を味わいながら眺望を楽しむことができます。

エアトリで栃木行き格安航空券を予約するメリット

栃木へ行くなら検索比較予約サイト「エアトリ」を利用すれば、お得な羽田空港行き格安航空券を探せます。
エアトリは国内大手航空会社のJALやANAをはじめ、スカイマーク 、スターフライヤーといった数多くの航空会社と提携しています。各社ごとに用意された豊富な割引運賃の中からもっともお得なチケットを探すことができます。航空券を予約するのが初めてでも、感覚的に操作できるので簡単に航空券を予約できます。

飛行機を利用する目的は、「充実した機内サービスで飛行時間を楽しみたい」「移動費はできるだけ抑えたい」など旅によって何を優先したいかは異なります。どちらにするかまだ決まっていなくても、エアトリなら一般航空会社もLCCもどちらも一度に検索できるので、検索結果を見て決めるのも良いでしょう。

検索サイトによっては地方都市に対応していない場合もありますが、エアトリは提携航空会社の飛行機の発着地を網羅しています。急な出張で初めて訪れる目的地でも、行き先や最寄りの空港で検索すれば、必要な情報をすぐに見つけることができます。
エアトリは検索機能だけでなく、旅に関するコラムも充実しています。各航空会社の提供サービスや割引運賃比較などを詳しく紹介したコラムを掲載しています。

栃木県の観光情報

世界に誇る日光のほか、鬼怒川をはじめとした多数ある名湯で癒したり、那須などで自然と親しんだり、宇都宮で餃子の美味しさを堪能したりしたら、「栃木は日光だけではない」という言葉をより理解できるのではないでしょうか。

photo by ZoAmichi Kai
日光の観光情報
1999年に世界遺産に登録された日光の社寺の代表、東照宮。徳川家康公の霊廟として、1617年に創建されました。その中、最も有名な建築である陽明門(国宝)は、4年間にわたる修理が竣功し、2017年3月に再度公開しました。計508体の彫刻は、極彩色や金箔の飾り金具、漆塗りなどが再現され、美しさがよみがえりました。歴史的な価値はもちろん、職人たちの技と心も共に塗りこまれた、新しい見所です。 東照宮や輪王寺、二荒山神社を見学した後、足を伸ばし、奥日光に行ったら、日本百景に選定されている中禅寺湖から見える景色も絶景です。湖だけでなく、男体山や戦場ヶ原が目の前に広がり、ボートや遊覧船に乗り、ゆっくり味わうことができます。また、中禅寺湖の流出口である華厳滝は日本三大名瀑のひとつであり、97メートルの高さを誇り、迫力満点です。夕方になると、多数ある温泉旅館に泊まり、岩魚や野菜など地元の食材を楽しみながら、ゆったり寛ぐことができます。Nikko is Nippon。それは嘘ではありません。
  • 鬼怒川の観光情報
    江戸時代に発見された関東有数の温泉地、鬼怒川。鬼怒川温泉駅を中心に、温泉ホテルや旅館が多数点在しています。美肌の湯と呼ばれる、アルカリ性単純温泉で、非日常の雰囲気を味わいながら身体を癒しましょう。宿泊施設のほか、鬼怒川温泉を手軽に楽しめる「鬼怒太の湯」があります。鬼怒川温泉駅前にある無料の足湯で、タオル1枚があれば温泉を楽しむことができます。また、温泉だけだと思われがちですが、鬼怒川は観光スポットも沢山!その中、「鬼怒川ラインくだり」は、四季折々の自然を堪能できる船旅で、すごく人気です。特に、色とりどりの紅葉を楽しめる秋は混雑するため、予約が必須です。鬼怒川温泉駅から車で約10分ほど行くと、「日光江戸村」、「東武ワールドスクエア」など、老若男女問わず楽しめるテーマパークもあります。さらに、鬼怒川温泉だけでなく、電車で山奥にもっと足を伸ばせば、川治温泉、湯西川温泉、また温泉マニアも認める秘湯を満喫できます。名前が怖そうな鬼怒川、実際は優しく癒されるところですね。
  • 那須の観光情報
    関東の避暑地といえば、那須。別荘やホテルなどが多く存在するリゾート地です。避暑地だから那須は夏だけ?そんなことありません。那須を代表する那須平成の森や那須高原は四季折々の姿があり、ハイキングにおすすめです。また、首都圏最大のスキー場の那須ハンターマウンテンがあり、那須温泉もある・・・冬にもピッタリの旅行先です。季節を問わず楽しめるのが美術館。那須には多くの美術館があり、美術館めぐりにはおすすめの場所。その中でも那須ステンドグラス美術館はフォトジェニックなスポットで人気があります。お子さんが楽しめるスポットとして1番の人気は、那須どうぶう王国。見るだけでなく、ふれあうことが出来るので1日遊ぶことが出来ます。また、旅といえばグルメも大事。牧場など自然の多い那須は、新鮮な牛乳を使用したプリン、那須牛、高原野菜など美味しいものが沢山あり、グルメ旅にもぴったり。ショッピングを楽しみたいという方には那須ガーデンアウトレットがあります。知ってるようで知らないスポットだらけの那須に行きたくなってきませんか?
  • photo by Lynn
    photo by Tamago Moffle
    宇都宮の美食(ぎょうざ)情報
    駅を出たら大きな餃子の石像も。「餃子のまち」といえば、最も早く頭に浮かぶのはやはり、宇都宮です。地元の人々に愛され、宇都宮市の1世帯あたりの年間餃子購入額はなんと、15年連続日本一を獲得したこともあります!餃子の食べ方について、普段、焼き餃子のイメージが強いかもしれませんが、宇都宮では、焼き餃子のほか、水餃子や揚げ餃子なども味わうことができます。さらに、餃子の素材や大きさ、皮の厚さから、つけだれの味に至るまで、店によって多種多様なので、様々な種類の餃子を楽しめます。宇都宮餃子の歴史を遡ると、市内に駐屯していた第14師団が中国に出兵したことで餃子を知り、帰郷後広まったことがきっかけです。また、栃木県は夏暑く冬寒い内陸型気候であるため、体力をつけるために、餃子の人気が高まったとも言われています。現在の宇都宮では、約80店舗が加盟している宇都宮餃子会が発足し、毎年11月の第一土曜日・日曜日に「宇都宮餃子祭り」を開催しています。餃子を食べに、宇都宮へGO!
北海道・東北エリア
北海道    青森    秋田    岩手    山形    宮城    福島   
関東・中部エリア
茨城    栃木    群馬    埼玉    千葉    東京    神奈川    新潟    富山    石川    福井    山梨    長野    岐阜    静岡    愛知    三重   
近畿・中国・四国エリア
滋賀    京都    大阪    兵庫    奈良    和歌山    鳥取    島根    岡山    広島    山口    徳島    香川    愛媛    高知   
九州・沖縄エリア
福岡    佐賀    長崎    熊本    大分    宮崎    鹿児島    沖縄    石垣