往路出発日

Close

復路出発日

Close

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

格安航空券エアトリトップ  >  島根行き格安航空券

島根行き格安航空券を探す

  • 出発空港
  • 到着空港
  • 往路出発日 ...
  • 出発空港
  • 到着空港
  • 復路出発日 ...

島根行きの飛行機

島根県には3つの空港「出雲空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」があります。出雲空港行きは羽田(飛行時間約1時間25分)、新千歳(飛行時間約1時間45分)、伊丹(飛行時間約50分)、小牧(飛行時間約1時間)、隠岐(飛行時間約35分)、福岡(飛行時間約1時間10分)などの就航路線があります。

萩・石見空港行きは羽田(飛行時間約1時間30分)、伊丹(飛行時間約1時間20分)、隠岐世界ジオパーク空港行きは伊丹(飛行時間約50分)、出雲(飛行時間約1時間20分)の2路線です。

出雲空港に発着する主な航空会社はサービスが充実している一般航空会社の「JAL」、JALと共同運航(コードシェア)している「フジドリームエアラインズ」です。運賃はフジドリームエアラインズのほうが安い傾向にあります。

萩・石見空港に発着する航空会社は国内大手一般航空会社の「ANA」「JAL」の2社で、隠岐世界ジオパーク空港は「JAL」のみです。
いずれもLCCの運航はないため、安さにこだわりたいならお得な早期購入割引を利用するのがおすすめです。割引率が高い搭乗日の75日前までに航空券を予約するか、それが難しい場合は28日前までに予約しましょう。

島根行きの航空会社一覧

島根行きの主な一般航空会社はANA、JAL、フジドリームエアラインズです。
ANAの座席には「普通席」と、シートピッチや幅にゆとりのある「プレミアムクラス」があります。機内サービスはクラスによって異なり、普通席ではコーヒーやジュース、オリジナルスープを無料で提供しています。また、国産ビール、ハイボール、スナックなどの機内販売があります。プレミアムクラスではワイン、日本酒、焼酎といったワンランク上の無料ドリンクが用意されており、機内食も楽しめます。

JALの座席には「普通席」と、追加料金で利用できる「クラスJ」があります。一部の路線ではファーストクラスもありますが、島根路線では導入されていません。クラスJとは、わずか1,000円プラスするだけで普通席よりも「シート」「飲み物」「マイル」がグレードアップするお得なクラスです。
機内サービスは、普通席・クラスJいずれもコーヒー、コンソメスープ、アップルジュースなどを無料で提供しています。クラスJではそれらに加え、上質なコーヒー、煎茶などのオリジナルドリンクも無料で味わえます。

フジドリームエアラインズの座席は「普通席」のみです。座席配列は2-2列でANA、JALと同等のゆとりがあり、足を伸ばしてくつろげます。
機内サービスは静岡産茶葉100%を使用したハラダ製茶特製緑茶のほか、カルディやトミヤのコーヒー、アップルジュース、お菓子などを無料提供しています。

島根行き発着便一覧

隠岐世界ジオパーク空港行き

島根空港一覧

島根|空港一覧

島根県には空港が3つあります。
島根県東部に位置する「出雲空港」は県内で唯一国際線が就航する空港で「出雲縁結び空港」という愛称で親しまれています。最寄り駅であるJR「荘原駅」よりタクシーで約10分のところにあり、空港連絡バスでのアクセスも可能です。空港連絡バスは飛行機の出発・到着にあわせて運行しており、松江駅、出雲市駅、出雲大社、玉造温泉といった主要駅や観光スポットから乗車できます。1196台収容可能な駐車場は無料で利用できます。
3階建ターミナルビルの1階は到着ロビー、2階には出発ロビーと売店、3階には送迎デッキやレストランがあります。到着ロビーやレストランなどの一部のエリアで無料Wi-Fiサービスが利用できます。空港内には多数の縁結びスポットがあるほか、操縦シミュレーションが楽しめるフライトシミュレーターも設置されています。

島根県西部に位置する「萩・石見空港」はJR「益田駅」から路線バスで約12分のところにあります。ターミナルのすぐ目の前に298台収容可能な駐車場があり無料で利用可能です。3階建のターミナルビルは初めてでも利用しやすいコンパクトなつくりで、3階は滑走路が見渡せる送迎デッキになっています。1階には到着ロビー、チケットカウンター、2階には出発ロビー、土産ショップ「エアポートショップ萩・石見」、レストラン「キッチンそらら」があります。

隠岐世界ジオパーク空港は隠岐島の中心地から約3km離れた岬半島の先端部に位置します。空港連絡バスが各便の発着時刻にあわせて運行しており、街の中心部にある観光案内所「ポートプラザ(隠岐ビューポートホテル)」、「隠岐一畑交通」から乗車できます。1階建の小さなターミナルビルには土産店と喫茶店が1軒ずつあります。また、自動販売機、Wi-Fiスポットなどがあります。

エアトリで島根行き格安航空券を予約するメリット

検索比較予約サイト「エアトリ」なら、島根行き(出雲空港・萩・石見空港・隠岐世界ジオパーク空港)の格安航空券をお得に予約できます。検索は発着日と帰着日、出発地、到着地を入力するだけです。簡単、スピーディーにもっとも安い航空券が見つかります。
エアトリは国内大手航空会社のJAL、ANAをはじめ、ジェットスターやピーチ・エビエーションといったLCC(格安航空会社)まで多数の人気航空会社と提携しています。それらを一度に比較できるので旅のスタイル、ニーズに合った最適な航空券が選べます。
地方都市に対応していない航空券比較サイトもありますが、エアトリは全国を網羅しているので安心です。東京、大阪などの主要都市だけでなく、北は稚内、利尻から南は那覇、石垣まで提携航空会社の飛行機発着地をチェックできます。地方都市への急な出張でもすぐに空席を探せるので便利です。
また、発着地だけなく、航空会社や空港名を絞って効率よく検索することも可能です。たとえばマイルやサービス目的で特定の航空会社だけを検索したり、安さが魅力のLCCだけを表示させたりすることもできます。
さらに、エアトリでは空の旅に関するお役立ちコラムを発信しています。値段だけでは判断しにくい各航空会社の設備、機内サービス比較のほか、空港までのアクセス、無料で預けられる荷物制限といった飛行機ならではの複雑な情報も掲載しています。コラムを参考にして最適なプランを選び、より快適な空の旅を楽しみましょう。

島根 出雲空港から都心部へのアクセス

島根 出雲空港から市内中心部へは、バス・タクシー・レンタカーが主な交通手段です。

・バス(空港連絡バス)
航空便の発着時間にあわせて、JR松江駅・松江しんじ湖温泉・JR出雲市駅・出雲大社・玉造温泉まで空港連絡バスが運行しています。行き先によって運賃は異なりますが、780~1,130円で利用できます。空港到着ロビーを出て正面にバス乗り場があり、各地への所要時間はJR松江駅・松江しんじ湖温泉までは約40分、出雲市駅までは約25分、出雲大社までは約40分が目安です。

・タクシー
ターミナルビル正面玄関前にタクシー乗り場があり、空車が待機しています。松江しんじ湖温泉駅・JR松江駅までは約40分、運賃は6,700~6,900円です。出雲市駅までは約25分、運賃は4,000円です。山陰本線荘原駅・宍道駅、一畑電車北松江線の雲州平田駅を利用する場合は、空港からタクシーで約10~15分で最寄りの各駅まで行くことができます。

・レンタカー
1階到着ロビーにレンタカー受付カウンターがあり、トヨタレンタカー・ニッポンレンタカー・タイムズカーレンタル・イツモレンタカー・日産レンタカー・オリックスレンタカーの6社が利用できます。夏休みなど混雑するシーズンは事前予約をしておくと当日の手続きがスムーズです。

島根県の観光情報

島根県には、縁結びの最強スポットである出雲大社のほか、歴史と自然があふれた名所も多数あります。まだ島根県に行ったことがない人必見です。行きたくなること場違いなしの島根県の観光情報をお伝えします

photo by ZoAmichi Kai
出雲の観光情報
出雲の10月は、「神無月」ではなく、「神在月」です。神々が集まる出雲大社は、主祭神が大国様として馴染みの深い「大国主大神」であり、年間200万人以上の参拝客で賑わっています。神楽殿にかけられている縄は、「注連縄」と呼ばれ、長さは13m・重さは4.5tとなっており、日本最大級の迫力を満喫できます。また、参拝方法について、神社の拝礼は二礼・二拍手・一礼が一般的ですが、ここ出雲大社は、神社における特別な地位により、二礼・四拍手・一礼と、独特の拝礼で行います。なお、旧暦10月には「神在祭」が行われます。最初からの神迎祭から、神在祭、縁結大祭、龍蛇神講大祭を経て、神等去出祭まで、様々な出雲ならではのお祭りを見学することができます。出雲大社から少し足を伸ばすと、日本一の高さを誇る(43.65m)出雲日御碕灯台に出会えます。松江市美保関町から硬質の石材を切り出して利用された白亜の石が、紺碧の海に映え、断崖にそびえ立ち、夕日はもちろん、昼間でも中国山地や隠岐諸島を一望できる絶景を満喫できます。神々の国、出雲。人のご縁も、旅のつながりです。
  • 松江の観光情報
    宍道湖に抱えられている水の都、松江。長い歴史を持つ松江の町のシンボルは、やはり松江城です。西暦1600年に築き始めた、日本現存12天守の一つとしての松江城は、2015年7月に国宝に指定されました。松江城では敵が攻めてきた際に階段を取り外せるように、軽くて防火防腐の桐の段階が作られました。また、牛蒡積みの石垣や日本最大級の木造鯱なども見所です。松江城の天守を登ると、一望できる湖が宍道湖です。日本7番目の面積を持つ宍道湖は、しじみなどの名産物で松江の町を恵んでいるだけでなく、時が経つにつれ、様々に表情を変える夕景の美しさは絶景であり、日本一美しい夕日ともいわれています。また、松江城周辺の城下町に「塩見縄手」という道があり、松江市の伝統美観地区に指定され、「日本の道100選」にも選ばれています。小泉八雲の旧居など、多くの武家屋敷風の家が軒を連ね、城下町の佇まいを満喫できます。松江に、日本の美があります。
  • 石見銀山の観光情報
    日本の銀は世界中で使われていたって、知っていますか?2007年7月に、アジア初の鉱山遺跡として世界遺産に登録された石見銀山は、1526年に九州博多の豪商神屋寿禎により発見され、1923年の休山まで、約400年にわたって採掘されていた日本鉱山の代表です。大航海時代に、石見銀山で生産された銀は品質が高く、東アジアのみならず、世界中で流通されていました。世界遺産としての石見銀山は、鉱山だけでなく、銀山から港に向かう輸送路であった「鞆ケ浦道」と「温泉津沖泊道」や、鞆ケ浦・沖泊・ 温泉津重要伝統的建造物群保存地区といった港町も含まれています。石見銀山の楽しみ方も、範囲の広さで多種多様になっています。鉱山の坑道である龍源寺間歩、大久保間歩の散策のほか、役所兼住居跡の代官所跡や大森の氏神様の城上神社などの代官所ゾーンの散歩や、武家・町家の散歩も満喫できます。さらに、毎週の水曜日・木曜日に「石見銀山世界遺産センター」にて開催された「丁銀づくり体験」でも、自分の手で過去の歴史を味わうことができます。世界遺産をぜひ、自分の足で、実感してみてはいかがでしょうか。
  • photo by Lynn
    photo by Tamago Moffle
    隠岐の観光情報
    大地の公園、隠岐ユネスコ世界ジオパーク。隠岐は、島根半島の北方40~80キロの海に浮かぶ約180の島々からなる諸島であり、2012年9月に世界ジオパークに登録されました。青い空と海はもちろん、かつてユーラシア大陸の一部だった、その大陸から分離して形成されたため、隠岐諸島が独特の地質を誇っています。その中でも、海蝕崖において日本一高さの摩天崖(257m)をはじめとした国賀海岸などが代表的な絶景です。絶景のほか、隠岐では海遊びも楽しめます。暖流と寒流がぶつかり合う潮目にあたり、船釣り・磯釣りなどでは素人でも簡単に釣りを楽しむことが出来、1mクラスの真鯛が頻繁に揚がるともいわれています。また、マリンスポーツや展望船など、様々な楽しみ方があります。食といえば、魚介類はもちろん、隠岐牛、さざえカレーなどもすごく美味しく人気が集まっています。なお、「わだつみの精」という、隠岐の地酒も人気で、新鮮な魚介料理と一緒に食べると、それはもう極楽です。さあ、大地の謎を探る島旅へ!
北海道・東北エリア
北海道    青森    秋田    岩手    山形    宮城    福島   
関東・中部エリア
茨城    栃木    群馬    埼玉    千葉    東京    神奈川    新潟    富山    石川    福井    山梨    長野    岐阜    静岡    愛知    三重   
近畿・中国・四国エリア
滋賀    京都    大阪    兵庫    奈良    和歌山    鳥取    島根    岡山    広島    山口    徳島    香川    愛媛    高知   
九州・沖縄エリア
福岡    佐賀    長崎    熊本    大分    宮崎    鹿児島    沖縄    石垣