往路出発日

Close

復路出発日

Close

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

格安航空券エアトリトップ  >  山形行き格安航空券

山形行き格安航空券を探す

  • 出発空港
  • 到着空港
  • 往路出発日 ...
  • 出発空港
  • 到着空港
  • 復路出発日 ...

山形行きの飛行機

山形県には、山形空港と庄内空港があります。山形空港行きの飛行機は、JALとANA、フジドリームエアラインズ(FDA)の3つの航空会社が運航しています。これらの便は羽田空港、新千歳空港、伊丹空港、小牧空港から出ています。羽田空港から山形空港までの飛行時間は約1時間で、1日の運航本数は2本です。新千歳空港から山形空港までの飛行時間は約1時間20分で、1日の運航本数は1本です。伊丹空港から山形空港までの飛行時間は約1時間15分で、1日の運航本数は3本です。小牧空港から山形空港までの飛行時間は約1時間5分で、1日の運航本数は2本です。庄内空港行きの飛行機は羽田空港から出発しており、飛行時間は約1時間で、1日の運航本数は4本です。

JAL・ANAは日本の主要な航空会社のひとつです。JAL・ANAの座席間隔は約79cmあります。また、機内でドリンクを無料提供しています。JALの座席間隔はANAと同様で、こちらも無料のドリンクサービスなどがあります。機内での無料Wi-Fiサービスも提供しています。フジドリームエアラインズは静岡空港を拠点とする航空会社で、小型航空機で近距離の地点を結ぶリージョナル航空(地域航空会社)です。
どの航空会社でも20kgまで荷物を無料で預けられます。

山形行きの航空会社一覧

JALには「先得」という割引サービスがあり、早めに予約すればするほど割引率が高まる仕組みになっており、普通運賃と比べて最大で80%もお得になります。JALの国内線のクラスは、ファーストクラス・クラスJ・普通席に分かれています。機内では、クラスに関係なく無料Wi-Fiや無料のドリンクサービスを利用できます。なお、機内食は、ファーストクラスでのみ提供されています。シートは高品質な本革が採用されており、クラスが上がるごとに座席幅が広がり、足元のスペースに余裕が出ます。

ANAでは、JALと同様に早めに予約購入するほど割引率が高くなる早期購入割引を利用できます。なお、2018年10月28日搭乗分からは、「旅割」は「ANA SUPER VALUE」、「特割」は「ANA VALUE」というものに変わります。予約の期限は以前のものと変わりません。ANAの国内線のクラスは、プレミアムクラスと普通席の2種類があります。機内は無料Wi-Fiが利用可能で、全てのクラスでコーヒーなどの無料のドリンクサービスがあります。機内食はプレミアムクラスでのみ提供されています。

フジドリームエアラインズでは、45日前までの予約で適用できる「45割」、7日前までの「ひょいとe割」、前日まで利用できる「ドリーム割」、12歳以上22歳以下の旅客に適用される「U22ハッピー割」といった多彩な割引を利用できます。シートは人間工学に基づいたソフトレザーシートが採用されています。

山形行き発着便一覧

庄内空港行き

山形空港一覧

山形|空港一覧

庄内空港は、山形県の酒田市街地と鶴岡市街地のほぼ中間に位置する空港で、愛称は「おいしい庄内空港」です。庄内空港から酒田市内への主なアクセス手段は連絡バスまたはタクシーです。空港から酒田駅までバス利用の場合、所要時間は約40分、運賃は840円です。
旅客ターミナルビル内では無線LANを利用することができます。10分間の利用であれば登録不要ですが、10分以上利用する場合はメールで無線LANを認証する必要があります。
空港内には、1階にATM、カフェ、リラクゼーションスペース、2階出発ロビーにAEDやパソコンデスク、3階にレストラン、ベビーケアルームなどがあります。
庄内空港の飲食店は平田牧場の三元豚ソーセージがまるごと入ったヒラボクドックが食べられるカフェ「HiRABOKU CAFE」、平田牧場三元豚を使った絶品のとんかつが味わえる「平田牧場」があります。ショップは、「清川屋」「ANAFESTA」があり、庄内地域の特産品を購入できます。

山形空港は、山形県東根市にある空港で、愛称は「おいしい山形空港」です。空港から市街地への主なアクセス方法はシャトルバス、空港ライナー(予約制乗合タクシー)、タクシーです。山形空港の最寄駅はさくらんぼ東根駅で、山形空港ライナーを利用した場合の所要時間は約10分、運賃は500円です。山形市内へはシャトルバスが運行しており、山形駅へは所要時間約35分、運賃は980円です。空港内では無線LANが使用可能です。1階にはATM、授乳室、2階にはショップ・レストランの他、コンセントが利用できるおくつろぎコーナー、3階には展望デッキがあります。山形空港にはレストラン「エアポートキッチン欅(けやき)」があり、世界ブランドである山形牛や山形の郷土料理が味わえます。お土産は「さくらんぼ」と「清川屋」があり、さくらんぼのゼリーや山形の名産品のだだちゃ豆を使ったお菓子などを購入できます。

エアトリで山形行き格安航空券を予約するメリット

検索比較予約サイト「エアトリ」を利用すればよりお得な山形行き格安航空券を探せます。
エアトリは国内大手航空会社のJALやANAをはじめ、フジドリームエアラインズといった航空会社と提携しており、各社ごとに用意された豊富な割引運賃の中からもっともお得なチケットを探し出すことができます。
日にちや発着地だけでなく、航空会社や空港名でも検索できるので、旅行プランがくわしく決まっていなくても空席状況を調べることができます。何を優先するかは旅ごとに異なります。充実の機内サービスで寛ぎの搭乗時間を楽しみたいのか、あるいは交通費をできるだけ節約したいのか、どちらにするか悩んでいる最中でも問題ありません。エアトリなら一般航空会社もLCCも一度に検索できるので、予定日の空席状況をひと目で確認できます。検索結果を参考にプランを組み立てることで、より満足度の高い旅行になることでしょう。
中には地方都市に対応していない検索サイトもありますが、エアトリは提携航空会社の飛行機の発着地を網羅しています。急な出張でも行き先や最寄りの空港で検索すれば、もっともお得に行ける便をすぐに探せます。
また、エアトリでは検索機能だけでなく、旅に関するコラムも充実しています。航空会社のサービスや割引チケットなど、知っているようで意外と知らないお得情報が満載です。機内ではゆっくり寝たいという人とインターネットを使いたいという人とでは、必要な機内サービスは違ってきます。コラムでは各航空会社のサービスや運賃比較などの役立つ情報を提供しています。

山形県の観光情報

温泉温泉や歴史遺産が豊富な山形県。行ったことのないという方も多いのでは?グルメに観光スポットにお勧めのポイントがたくさんある山形県をご紹介します。

photo by ZoAmichi Kai
名刹立石寺
別名「山寺」といわれる名刹立石寺。松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ1000年以上続くお寺です。山寺といわれる名のとおり、山の上にありそのロケーションに驚くこと間違いなし。一番高い奥の院までの石段の数はなんと1015段。修行の石段といわれ、脇にはお地蔵様が祀られています。しかし、自然を感じながら歩くことができるので意外とあっという間です。そんな山寺の絶景スポットといえば五大堂。その綺麗さは、石段の疲れを忘れてしまうほど。また、石段を登るのは心配だという方は、名物の力こんにゃくを食べるのがおすすめ。山寺の中で販売されており、醤油味のこんにゃくでとても美味しいです。山寺には多くのお堂がありますがユニークなのは「中性院」。参拝の方法がなでること。病気が治り、病気に直らないと言われています。段数で身構えてしまいますが、行かないのはもったいない立石寺。気の合う仲間とわいわい登るのにぴったりです。
  • 鶴岡市立加茂水族館
    庄内地方にある世界一のくらげ水族館。フォトジェニックだといわれるくらげは若い女性を中心に近年人気があります。この加茂水族館ではなんと50種類ものくらげが展示されているんです。中でも直径5mのくらげの巨大水槽は感動すること間違いなし。青やレインボーにライトアップされた水槽もあり、飽きることなくくらげを楽しむことができます。もちろんくらげだけではありません。ウミネコやアシカのショータイムもあるのでお子さんも楽しむことができます。また、加茂水族館に行ったら食べてもらいたいのがくらげ料理。海月ラーメンは特に有名。エチゼンクラゲが丸々入っており、こりこりとした食感を楽しむことができます。デザートにもクラゲ料理あり。クラゲソフトクリームはなんとソフトクリームに刻んだクラゲが!こちらもプチプチした食感が楽しいグルメです。お土産にもクラゲ入り塩大福などがあり、加茂水族館はクラゲづくし!クラゲに興味がある方もない方も楽しめるスポットになっています。
  • グルメ
    山形は寒いためかあったか美味しいグルメの宝庫です。中でも有名なのは「芋煮」。サトイモ、牛肉、野菜に佐藤と醤油の甘い汁が合っていてほっこりすること間違いなしの一品です。山形県民が愛する「どんどん焼き」もおすすめ。お好み焼きを割り箸に巻いたグルメで、魚肉ソーセージが入っているのがスタンダードです。また、味のバリエーションはチーズやピザ風などがあり多彩。そのため、色んな味を食べ比べるのも楽しいですよ。また、日本人は麺類が好き。そんな麺類の山形グルメもたくさんあります。「ひっぱりうどん」「鳥中華」「馬肉中華そば」「冷やしラーメン」・・・どれも山形でしか食べることのできない味になっています。夏に合うソウルフードは「だし」。刻んだ夏野菜と納豆昆布を醤油などで合えたもの。ご飯、冷奴、そばなど色んな料理に合うのでお土産にもぴったりですよ!
  • photo by Lynn
    photo by Tamago Moffle
    銀山温泉
    年間35万人が利用している人気スポット。大正時代の街並みが残り、夜にはガス灯が灯り幻想的な雰囲気となります。この風景には冬がぴったり合うため、寒いもののその風景を求める観光客がたくさんいます。泉質は、ナトリウム―塩化物・硫酸塩温泉で、急性疾患ややけど、疲労回復によい効果があるとされています。夜の風景が人気なので宿泊がお勧めですが、日帰りでも十分楽しめます。日帰り温泉もあり、風景を楽しみながらつかることのできる足湯は無料です。また、温泉だけではなく食べ歩きも楽しめるのが銀山温泉。カリーパンや豆腐など特色のあるグルメがあります。 また、自然を全身に感じたいという方には白銀の滝がおすすめです。マイナスイオンたっぷりで、リフレッシュできること間違いなしです。温泉街は車の乗り入れができませんが、代わりにクラシックバスが走っています。大正時代の景色にマッチしたバスはとてもかわいらしいので必見です。
北海道・東北エリア
北海道    青森    秋田    岩手    山形    宮城    福島   
関東・中部エリア
茨城    栃木    群馬    埼玉    千葉    東京    神奈川    新潟    富山    石川    福井    山梨    長野    岐阜    静岡    愛知    三重   
近畿・中国・四国エリア
滋賀    京都    大阪    兵庫    奈良    和歌山    鳥取    島根    岡山    広島    山口    徳島    香川    愛媛    高知   
九州・沖縄エリア
福岡    佐賀    長崎    熊本    大分    宮崎    鹿児島    沖縄    石垣