6191(株)エアトリ 東証一部上場 証券コード : 6191

東京 広島発着の飛行機・格安航空券・LCCの最安料金比較

路線の概要・メリット

東京発広島行きの航空券の相場について

東京発広島空港行きの路線は、羽田空港発と成田空港発の2つがあります。シーズンによって多少の変動はありますが、利用者の多い4~12月にかけては1万5000円~2万円程度が相場です。一方、利用者の少なくなる1~3月の閑散期においては、1万円前後まで相場が下落することも珍しくありません。ただし、年末年始やお盆シーズンなど、帰省客が増えるシーズンは相場よりもかなり高くなることもあるので気を付けましょう。

東京~広島間は羽田空港と成田空港を合わせて1日で18便と国内線にしては比較的便数の多い路線ですが、新幹線や高速バスとの競合路線でもあります。新幹線の「のぞみ指定席」だと片道1万8440円、高速バスは8500円程度からが相場です。シーズンによっては飛行機よりも安くなることがありますが、所要時間は新幹線がおよそ4時間、高速バスは12時間程度かかります。飛行機での所要時間であるおよそ1時間40分に比べて時間のロスが大きいため、価格差を考えても航空便を利用するメリットはあるといえるでしょう。

また、航空券は早期予約割引やLCCを活用することで、かなりお得に利用可能です。移動時間と航空券の料金の双方でメリットを得たい人は積極的に活用することをおすすめします。

該当路線の特徴

日本の中心地である首都の東京と、中国地方の中心都市である広島を結ぶ路線です。羽田空港からはJALとANAの2社が直行便を運航しています。羽田発の最終便は20時25分であり、広島には21時台に到着しますが、新幹線の最終電車の到着は24時前後になるため、夜遅くに移動するときは特にメリットがあるといえるでしょう。JALは羽田空港発広島空港行きの路線に、普通席も高級感を味わえる本革シートで足元の空間がゆったりとした、JAL SKY NEXT仕様の機材を導入しています。それに対して、ANAもシートにUSBポートやタッチパネル式の液晶モニターを導入して、乗客の快適性を重視しているのが特徴です。どちらを利用してもリラックスした状態でフライトを楽しめるでしょう。なお、直行便の定期便についてはJALが8便、ANAが10便を運航しています。

一方、成田空港からは春秋空港とアイベックスエアラインズといった2つのLCCが定期便を運航しています。特にアイベックスエアラインズはANAとコードシェア提携をしているため、成田空港からの国際線の乗り継ぎの利便性も高いです。定期便の数は春秋空港が2便、アイベックスエアラインズが1便となっており、羽田空港発の数よりも少ない点には気を付けましょう。

発着空港の概要

東京(羽田空港・成田空港)の特徴、概要、メインの駅からのアクセス方法

羽田空港は東京都心部から最短で20分ほどのアクセスがとてもよい立地にあり、非常に利用客数の多い空港です。特に国内線を重視しており、利用者数は年間で8000万人以上ともいわれています。国内線の路線数は48もあり、東京の空の玄関として機能しています。また、施設やスタッフのサービスがとてもよい空港としても知られており、スカイとラックスの5スターエアポートに4年連続で選出された経緯があるのも特徴です。羽田空港へは、山の手線が乗り入れる浜松町駅からのモノレールや、新幹線の停車駅である品川駅からエアポート快特に乗車することで20分程度でアクセスできます。また、都心部各地はもちろん、横浜地区や東京ディズニーリゾートから出発する空港リムジンバスでのアクセスも可能です。都心部はもちろん、首都圏の各地から交通アクセスのよい空港として人気があります。

一方の成田空港はどちらかというと国際線を重視していましたが、羽田空港に国際線ターミナルが開港したあとはLCCを中心とした国内路線も充実してきています。成田空港は都心部から1時間程度かかるものの、LCCの格安航空券に魅力を感じて国内線を利用する人も多い空港です。成田空港へのアクセスは成田エクスプレスや京成スカイライナーといった鉄道を利用すれば、およそ50分で都心部からアクセスできます。また、羽田空港と同様に空港リムジンバスでのアクセスも容易で、茨城や群馬といった北関東地方からのバスも運行しています。

広島(広島空港)の特徴、概要、メインの駅からのアクセス方法

広島空港は年間265万人が利用する、中国地方のビジネスや観光でメインとなる空港です。定期便は国内線5路線、国際線7路線が就航しています。2018年に発生した西日本豪雨の影響を受けて、一時的に空港バスが運休するなどの問題もありましたが、すでに復旧しているため心配する必要はありません。空港周辺には日本庭園やゴルフ場などがあるため、到着してすぐに楽しむこともできます。

注意点としては広島空港には鉄道路線の乗り入れがない点です。また、広島空港は広島県のほぼ中央部の山間地に位置しており、広島市や福山市といった新幹線の停車駅のある中心都市とは距離があります。移動にかかる時間をあらかじめ確認したうえで利用しましょう。広島空港からの主要な交通機関は空港バスとなり、福山市や尾道市など広島市以外の各地方への路線も充実しています。広島市の中心部へはおよそ50分程度かかりますが、広島バスセンターや広島駅新幹線口行きのバスは10~20分間隔で運行しており、羽田発の飛行機の到着時間に合わせています。そのため、東京から広島市方面へアクセスする場合にはそれほど不自由を感じないでしょう。

東京発広島着の路線情報

東京発広島着格安航空券の割引・キャンペーン

東京-広島間就航の航空会社

東京・広島の主要空港

東京発広島着の人気路線

東京発広島着格安航空券のよくある質問

  • Q 広島空港までのアクセスは?
    A 中部空港までなら約1時間15分のフライトで、小牧空港の場合は約1時間20分となります。
  • Q 東京から広島までの移動手段は?
    A 新幹線、高速バス、飛行機と移動手段はさまざまな種類がございます。移動時間を考えると飛行機でのアクセスが最も便利です。
  • Q 東京から広島は一日何便運航していますか?
    A LCC格安航空SJO(SPRING JAPAN)では、成田ー広島間では一日4本運行しており、朝11時10分に広島へ到着し、夜20時15分で広島を出発することも可能です。

東京発広島着格安航空券の関連記事