エアトリなら スターフライヤー航空券を最安値検索でき、簡単に予約できます! 全券種値下げ!最大 83%OFF

国内格安航空券最安値検索

スターフライヤー人気ランキング

こちらの14社の横断検索が可能です。

SFJ(スターフライヤー)価格とサービスについて

なるべく安くSFJの国内航空券を購入したい場合は?

スターフライヤーのホームページには、最安値運賃を照会できるサービスがあります。出発地と到着地を選択すると、その時点で一番安い運賃が表示されるシステムです。実際に空席があるかは空席情報を見てみないと分かりませんが、運賃の目安を確認するのに最適なツールとなっています。また、出発予定日まで日にちがあればあるほど割引される運賃プランがあります。3日前、7日前、21日前、28日前、45日前、60日前、80日前の段階に分かれています。さらに、年齢によって航空券の価格が割引される運賃プランもあります。スターQ会員であれば、特別運賃が適応され安く航空券を購入することができます。満12歳以上26再未満であればスターユース(※)として、満65歳以上であればスターシニア(※)としてのプランがあり、通常よりも割引された値段で搭乗できます。往復運賃割引(※)といった通常の割引プランもあり、自分に最適なプランを選択することが重要です

※ 『スターユース』『スターシニア』・『往復運賃割引』は航空会社独自のサービスとなっており、弊社ではお取扱できない航空券です。

SFJ便利用で受けられるサービスとは?

スターフライヤーのマイレージプログラムであるSTAR LINK MEMBERSは、スターフライヤーに搭乗すればするほどマイルが貯まるサービスです。入会すると航空券の購入や予約、変更、解約がスムーズで簡単になります。さらに、クレジットカード機能を追加したスターフライヤーカード、スターフライヤープレミアムカードの2種類があります。スターフライヤーカードは誰でも気軽に持つことができるカードで、初年度年会費・入会金が無料です。年会費も条件を満たせば毎年無料になります。航空券の購入時に使用するときだけでなく、通常の買い物でも200円で1マイル付与されます。スターフライヤープレミアムカードも、初年度年会費・入会金が無料です。プレミアムの場合は通常の買い物でも100円につき1STARポイントが貯まり、マイルへの交換や航空券の購入時に使え、通常よりも便利なポイントとなります。さらに、加入と同時に様々な保険が付帯され、安心して旅行することができます。両方のカードとも、貯まったマイルは片道から使えます。また、本人でなくても友達や両親など、誰の分でもマイルで購入することも可能です。さらに、数種類のアイテムと交換することもできます。食べ物のセットや飲み物のセット、飛行機のモデルもあります。他の会員サービスとして、年間の登場回数が48回以上の方向けのスターリンク・ベガという会員制度があります。預けられる荷物の重量が多くなり、優先的に搭乗できたり荷物を優先的に受け取ることができます。日頃から飛行機を使っている方にとって便利な会員サービスです。

SFJ(スターフライヤー)国内航空券のご予約について

ご搭乗手続きの流れ

搭乗の際には、支払いに使用したクレジットカード、予約番号、確認番号、2次元バーコード付きeチケットが必要です。自動チェックイン機、または空港カウンターにて手続きをして搭乗券をもらう必要があります。預ける荷物がある場合はカウンターにて預け、出発時刻の15分前までに保安検査場を通過してください。その際、搭乗券に記載してあるQRコードの認証を行います。出発時刻の10分前までには搭乗口に到着し、搭乗口でもQRコードで認証した上で、搭乗します。一方、事前に予約、購入、座席指定を済ませた場合はスキップサービスという、搭乗手続きが不要になるサービスがあります。空港に着いたら、空港カウンターや自動チェックイン機を通過することなく、直接保安検査場に向かうことができます。手続きにかかる時間を短縮できるため、余裕を持った移動や観光が可能になります。この場合、携帯での手続きであれば表示されたQRコードをスクリーンショットで保存しておくか、旅行代理店での手続きであればQRコードが印字されたチケットを保管しておいてください。

座席指定をしたい場合

搭乗日4日前までの予約であれば、予約と同時に座席指定を行うことができます。搭乗3日前から搭乗日当日であれば、航空券の購入が完了してからの座席指定となります。小さい子供を連れての搭乗など特別な理由がある場合は、国内線予約案内センターに電話することで予約と同時に座席指定をすることもできます。事前に予約できなかった場合は、当日自動チェックイン機または空港カウンターにて座席指定をすることになります。

手荷物の大きさと重さについて

機内持込手荷物
預け手荷物

預ける荷物の規定は、重量が20kg以内、3辺の和が203cm以内となっています。スターリンク・ベガの会員であれば40kgまで無料になります。20kgを超える荷物については、超過料金を支払えば預けることができます。その際、1つの荷物の重さが32kgまで、総重量は100kgまでとなっています。もしも3辺の和が203cmを超える荷物を預けたい場合は、事前に国内線予約案内センターに連絡し、預けることが可能かどうか確認を取る必要があります。場合によっては貨物室のスペースの関係上預けられないこともあります。機内持ち込み手荷物は1人1個までで、重量が10kgまで、3辺の和が115cm以内かつ55cm×40cm×25cm以内となっています。貴重品や高価なもの、壊れやすいものは機内に持ち込むようにしておきましょう。その際、機内持ち込みサイズを超えてしまうものがある場合は、1人で2席を確保できる特別旅客料金を支払う必要があります。危険物となり得る刃物や爆発物は、基本的に機内に持ち込むことも預けることもできません。ライターなど喫煙目的のものであれば1人1個まで持ち込むことができます。楽器を手荷物として持ち込みたい場合は、別途料金などが必要になることがあります。事前に国内線予約案内センターに確認をとりましょう。コントラバスなど大き過ぎるものは機内に持ち込むことはできません。預ける場合は、超過重量分を支払う必要があります。ゴルフバッグやサーフボードなどのスポーツ用品は、機内に持ち込むことはできず預け荷物としての扱いになります。お酒などのアルコール類は、アルコール度数が24%以上70%以下のものであれば1人5Lまで機内に持ち込むことができます。その際、漏れないような容器にしっかりと入れておかなくてはいけません。杖や松葉杖を使用している場合は、機内に持ち込むことができますが、先端が尖っていないものに限ります。搭乗後は座席上の収納棚に保管しておきましょう。

変更・取消・払戻について

予約の変更をしたい場合は出発時刻までに手続きを済ませておきましょう。しかし予約の変更ができない運賃プランもあります。STARシリーズ、そら旅シリーズの運賃プランは予約の変更キャンセル等が一切できません。スターユース、スターシニアのプランは、予約便より前の便に空席がある場合は予約の変更が可能です。ただし、病気などの理由で旅行ができなくなってしまった場合は、出発予定日から翌日の30日以内の便への変更が認められます。その際、医師の診断書の提出が必要ですが、手数料などは必要ありません。すべての手続きはインターネットや空港カウンターなど各所にて受け付けています。払い戻しについても、予約変更ができる運賃プランの場合は航空券の購入以降、有効期限満了の翌日から10日以内まで可能です。一方、予約変更ができないプランの場合は予約便出発日以降10日以内です。受付はインターネット、空港カウンター、国内線予約案内センターにて受け付けています。1区間につき手数料が必要になり、さらに取り消し手数料が必要になります。取り消し手数料は運賃プラン、路線によって変動します。クレジットカードで支払う場合はカード会社によって支払い日が変わりますが、現金支払いの場合はスターフライヤー空港カウンターにて、銀行振り込みの場合は指定口座に2週間以内を目安として振り込まれます。株主優待割引運賃を利用していた場合は、優待券未使用証明書の発行を忘れないようにしましょう。スターフライヤーまたは国内線予約案内センターにて発行しています。

ご不明な点がございましたら、下記のお電話番号までお問い合わせください。

0570-077-3232
【営業時間】6:00~24:00

SFJ(スターフライヤー)のサービスとお客様サポート

小児運賃について

子供運賃は、ホームページの運賃検索にて確認可能です。同伴者1人につき3歳未満の子供を2人まで連れて行くことができます。満8歳未満は搭乗できませんが、満8歳以上満3歳未満の子供であれば、同伴者の膝の上に乗り座席を使用しない場合無料で登場できます。一方、座席を使用する場合は小児運賃が必要です。また、チャイルドシートを自分で用意しておきましょう。国土交通省の承認があるもので、座席にしっかりと固定できるものに限ります。また、満3歳以上満12再未満の場合は小児運賃が必要です。小児運賃の場合、普通運賃よりも柔軟なプランになっています。当日予約が可能で、予約変更も可能です。航空券の購入期限は、出発予定日の4日前までです。出発予定日の3日前までに予約した場合は出発時刻の20分前までに購入してください。

幼児運賃について

小児運賃は、普通運賃のおおよそ半額となっています。空港内では専用のベビーカーを使うことができます。さらに機内では専用のベビーベッドの使用が可能です。ベビーベッドは予約時に国内線予約案内センターへ連絡しておきましょう。また、機内サービスとしてミルク作りのサポートも行っています。子供を連れている場合は優先的に搭乗できるので、早めに搭乗口へ到着しておきましょう。

妊娠中のご搭乗について

優先的に搭乗できるため、搭乗口へは早めに着いておきましょう。出発予定日を含めた28日以内に出産予定日がある方は、搭乗日を含め7日以内の診断書が必要です。また、搭乗予定日の7日以内に出産予定日がある方は、診断書と医師の同伴が必要になります。

SFJ(スターフライヤー)のサポートサービスについて

車いすを使用している場合は機種やバッテリーの有無を事前に連絡しておくと、搭乗までの手続きがスムーズです。また、空港内では空港専用の車いすを使用することができます。自分の車いすは手荷物カウンターにて無料で預けます。医療器具の使用が必要な場合は、予約時に申請してください。機内や空港で筆談ボードや点字を使い、案内してもらえます。また、酸素ボンベなど通常は機内に持ち込めないものを持ち込みたい場合、事前に国内線予約案内センターへ搭乗日を含めて14日以内の診断書と、医療器具の仕様書をファックスで送ること必要です。盲導犬や介助犬などは無料で機内に連れて行くことができます。予約時に申請と、盲導犬や介助犬であることが分かるようなハーネスや介助犬証明証を持参することを忘れずに実施してください。いずれの場合も、手続きや搭乗する際に預ける荷物などに時間を取られる可能性があるため、余裕を持って空港に到着しておきましょう。搭乗に手伝いが必要な方は、優先的に搭乗できる対象となるため、早めに搭乗口へ着いておくことがおすすめです。

ペットをお連れの場合

ペットの機内持ち込みはできません。ペット料金6,000円を支払った上、預け手荷物として預ける必要があります。また、ペットは飼い慣らされた子犬、猫、小鳥などに限ります。詳細なサイズや種類は事前に国内線予約案内センターに確認をしてください。ケージは鍵付きが原則ですが、鍵がない場合は借りることができます。ペットが輸送される貨物室は空調の備えがありますが、高温や低温になる場合があります。また、証明はなく暗所になるため、ペットにストレスがかかることがあります。ペットを連れての搭乗は夏期の場合は涼しい時間帯で、冬期は暖かい時間帯で行うことが理想です。給水器はケージへ確実に取り付けられるものは可能ですが、えさなどは入れることができません。ペットを預ける際には同意書の提出が必要なため、事前に準備しておき、手続きを加味して時間に余裕を持って搭乗手続きを行いましょう。

空港・機内でのSFJ(スターフライヤー)のサービス

機内ではタリーズコーヒー提供のコーヒーを楽しむことができます。ビターチョコレートも合わせて提供されるため、機内でのリラックスに最適です。また、スープやジュースなどの提供を行っています。内容は路線や時期によって異なっており、季節に合わせた楽しみ方ができます。座席には全席にタッチパネル式液晶モニターを装備しています。オーディオ8チャンネル、テレビ12チャンネルと豊富な中から好きなコンテンツを楽しむことが可能です。オーディオはジャズ、クラシック、ポップなど多彩なジャンルを取りそろえており、テレビは映画、ドラマ、スポーツ、ニュースなど様々な番組が放送されています。グッズ販売も行っており、スターフライヤーオリジナルのアイテムや食べ物、アロマディフューザーやトラベルセットなど幅広く取り揃えています。お土産にも最適なグッズが販売されており、お土産に機内販売を利用してみる方法もあります。機内誌には「Mother Comet」があります。機内で読むことができ、STARFLYERメールマガジンに登録した場合、常に最新号情報を受け取ることができます。機内では、地上から離れている間電波を発信する電子機器を使用することはできません。そのため、Wi-Fiなどの通信環境も設置されておらず、携帯などは機内モードで使用するか電源を切っておきましょう。また、ワイヤレス式のヘッドホンなども電波を発するものに分類されるため、機内で使用したい場合は有線式のものにしておきましょう

目的地から探す

乗り継ぎ便のご利用について